« ミニの練習も | トップページ | 5号接近 »

2007年8月 1日 (水)

バスケ、バスケ、バスケ

今日のミニの練習は、卒業生の中学生6人、高校生2人も遊びに来ていて、にぎやかな雰囲気に。

5年生の子供の一人が、店主と同じTシャツを着ていたので訊いてみると、5年生の何人かが、まとめて買ったそうだ。おいおい。(^^;;

19時まで、シッカリ練習した後は、20時からの韓国戦を観戦。

Dsc01658c 1Qから、悪くない入り方ではあるが、シュート精度に若干差があり、それが点差に現れる。2Qの後半、スティールから流れをつかみ、10点差まで詰めて前半終了。

さて、後半。韓国はペイントゾーンでのファウルも増えるが、外からのシュートも増える。川村クン、桜井クンも3ポイントを決める。柏木クンも走る。点差は10点から17点の間。

最終4Q、残り7分程度から、川村クン、柏木クンが走る。桜井クンもファウルアウトしたが、この試合のヒーローだね。でも、山田選手がいい仕事をしてます。一気に5点差に。ただ、チームファウルが5になり、シューターの枚数を重ねるため、折茂選手を投入。しかし、前半のフィールドゴール、フリースロー成功率の低さが尾を引いたカタチ。それぞれ、65.3と40.9、76.9と68.9のデータが物語っている。

最終、10点差。2連敗で完全に崖っぷちではあるが、明日のヨルダン戦はキチンと闘って、得失点差で何とかしたい。

ヤンをはじめとする韓国PGは、なんて良い仕事をするのだろうね。敵ながら天晴れ。
しかし、チェHCのシャツは派手だねぇ、ネクタイも。(^^;

|

« ミニの練習も | トップページ | 5号接近 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/15977406

この記事へのトラックバック一覧です: バスケ、バスケ、バスケ:

« ミニの練習も | トップページ | 5号接近 »