« 一次リーグ最終戦 | トップページ | ミニの練習も »

2007年8月 1日 (水)

今日から二次リーグ

一次リーグを負け無しで順調に勝ち進み、今日から二次リーグ。まずはカザフスタン戦。

昨夜は出荷手配の都合で、自宅へ戻ったのが前日と同じくらいになってしまった。で、気になるカザフスタン戦は、後半からの観戦。

前半で10点強の差が付いていたところからの追い上げだが、やっぱり、前半から記録したいので、26時からの再放送を待ってアップしよう。

26時からの予定が55分も延長され、ほとんど27時からだよ。27時って言えば、朝3時。(^^;;

日本は1Qの出足でのゲームの入り方に失敗したようだ。高さを活かしたインサイドも3ポイントも、カザフスタンは若いチームだが、なかなかヤル。カザフスタン側は自らの攻めはゴールして終わるが、日本はリバウンドを取れてないのもあって、シュートミスの分の差もあるのか、ボールがゴールを通過せずに、攻守交替。必然、点差が開く。
この3連戦のことを考えて、今日は、佐古選手、青野選手の起用を控えているようだ。

2Qも、JRのポストプレイからの攻めを試みるが、点差は詰まらず。後半、一時、3ポイント合戦の様相。カザフスタンは12、13の選手、日本は、折茂選手もモチロンのこと、やっぱり川村クン。

やっぱり、ファウルの定義はシビアなようだ。ほとんど触れてないように見えるものもホイッスルが鳴る。公輔選手のフリースローが入らないねぇ、今日は。

インが固められてるから、どうしてもポストプレイ、ドライブでの得点は厳しい。データを見ても、フィールドゴールの成功率が低い。

結局、8点差以下に詰めることが出来ず、初黒星。うーん、後が無いだけに、今夜の韓国戦は、よりタイヘンなものに。

しかし、「温存」というプランは判らなくないが、この試合に負けてでも、「温存」せねばならなかったのだろうか?1敗というデータは、後で首を絞めることにならないだろうか。

|

« 一次リーグ最終戦 | トップページ | ミニの練習も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/15960758

この記事へのトラックバック一覧です: 今日から二次リーグ:

« 一次リーグ最終戦 | トップページ | ミニの練習も »