« 梅雨の僅かな合間 | トップページ | ココまで来ると「祝い」?それとも… »

2007年7月 4日 (水)

新しい香り

ほぼ、1年ぶりの名古屋である。

岐阜から電車で20分と、さほど遠い所でもないが、週一度の定休日は、町内会議や、ミニバス、そして、雑多な用事で埋まってしまい、なかなかコチラ方面への時間が取れないからだ。コチラ方面だけでなく、スクーターでの遠出という時間も取れない。

久々の名古屋なので、いろいろ廻りたいのだが、ヤッパリ今日も、15時30分からミニバスで、時間が無いから、最低限の目的だけ。

今日の目的は、サンタマリアノヴェッラ。栄にもあるが、いつも時間の無い店主にしてみれば、栄までの往復をも短縮したい。といいながら、栄のジルボーにも立ち寄る。(^^ゞ

店主が香水に興味を持ったきっかけは、中学生の頃読んだ、「風と木の詩」。シオンノーレに憧れたものだ。一時、探し回ったが、モチロン、この香水は、売っていない。

昔の店主は、鼻が異常に敏感で、僅かな香りも嗅ぎ分けられたが、例の脳挫傷以降、微妙な香りの違いは区別がつかない。いつも、売り場の担当の人に、「どれが良い?」と、お得意の買い方で、決定している。

店主は、一つの香りにこだわらず、複数を使いまわすというか、使い分けている。もちろん、香りのマナーは心得ているつもりなので、ソレにのっとった使い方を心がけている。特に、香りに鈍感になってからは、より注意している。

Dsc01603c 今回も、同様にして入手してきたのが、コレ。

お店の人のお話だと、ムスクベースにビターオレンジ、ベルガモットという香りらしいが、使う人によって、香りは変化するものだから、店主の場合、どうなんだろうね。

|

« 梅雨の僅かな合間 | トップページ | ココまで来ると「祝い」?それとも… »

コメント

ここの所 コロンなんかつけていないなぁ・・
Hpみてきたのですが、名前がものすごくかっこいいですね
つけた感じが気になります
個人的に好きな男性コロンはアラミス900かな??
私はデューンを愛用してました(^^ゞ

投稿: ねこ | 2007年7月 5日 (木) 14:35

シャワーコロンでも、使いましょうよぉ。(^^)

ワタシ、「いかにも」ってのがキライで、
どちらかというとクセのあるモノを愛用してきましたが
コレは、どうなんでしょうね。(鼻が利かないので判りませんが…)

投稿: SJ | 2007年7月 5日 (木) 14:54

厨房にいるもんでなかなかコロンはつけられないんですよ…・
まあ 体臭がきつくないのがせめてもの救い
たまーに 出かけるときにつけてます

投稿: ねこ | 2007年7月 6日 (金) 14:42

ワタシもバーやってましたので判ります。
こういうところでは厳禁ですものね。

お出かけの時にね。

投稿: SJ | 2007年7月 6日 (金) 14:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/15369697

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい香り:

« 梅雨の僅かな合間 | トップページ | ココまで来ると「祝い」?それとも… »