« 決勝には… | トップページ | 今度は道路 »

2007年7月17日 (火)

相次ぐ地震

なんて一日だろう。

台風が去ったかと思えば、地震だ。それも、あちこちで。

大変な被害を出した新潟を筆頭に、奈良県、京都府沖と、立て続けだ。その間も、新潟では余震が続く。

京都沖のは深いところだし、北アメリカプレートっぽいが、新潟と紀伊半島のは、何か関連があるのかな?04年のときも、少し遅れて、三重の方でゆれたように記憶しているが、今回の奈良のゆれも、このパターンなのだろうか?

しかし、自然の力の前では、人に成すべきことは無いのだろうか。いや、人類の知恵というのは、何かを見出してくれると信じたい。

被災された方には、心からお見舞い申し上げます。

|

« 決勝には… | トップページ | 今度は道路 »

コメント

SJさんの方も揺れたんですね
本当に、ここの所日本海側の地震が多いですね
そろそろ太平洋側も??
と心配になってしまいます

投稿: ねこ | 2007年7月17日 (火) 14:19

こちらは、奈良震源の時に、震度1だったそうです。
ワタシは、ほとんど気が付きませんでしたが…。
科学が進んだ現代でも、さすがに地震予知は、
直前でないと、的確なことは言えないらしいですから怖いですね。

投稿: SJ | 2007年7月17日 (火) 14:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/15784664

この記事へのトラックバック一覧です: 相次ぐ地震:

« 決勝には… | トップページ | 今度は道路 »