« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

趣味の世界27 食玩21

Dsc01339c しばらくご無沙汰だった、このカテゴリ。(^^ゞ

ファミマ限定2007ミニチュアモデルコレクションと題され、キャンペーン事務局の電話番号はあるが、サイトは無いようなので、詳細は不明。

Dsc01341c Dsc01342c で、缶コーヒー2缶に1個、今季マシンと思しき、全長65mm程のオマケ。偶然、一番手前にあったコレは、フェッラーリ。コンビニで、奥の方からゴソゴソと引っ張り出すのも抵抗があるので、一番前のを購入。(^^;;

小さいといえども、コノ大きさなので、なかなかどうして、良くできてるんじゃない?

さらに手を加えるのもアリかもしれないが、まぁ、そこまでするのも面倒なので、このまま飾っておくことにした店主。

というか、こういうコレクション、かなりの数にのぼるので、いい加減、ちょっと整理した方が良いかもね。(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

恒例の

今夜は、割と早めに寝付いてくれた甥っ子。

そう、今夜と明日、というか、日付が変わったから今晩と、今回のお泊りは2泊だ。

店主の妹が、少々厳しめにしているからか、ウチへやってきて、一人でお泊りだと、羽を伸ばせるのか、テンション高いんだよね、この子。(^^;;

店主は、朝、仕事に行っちゃうから、店主の母、つまり、この甥っ子の「お祖母ちゃん」が、ほぼ一日、面倒を見ることになるが、「お祖母ちゃん」も、遊んでいるワケでもなく、店主の祖母、つまり、「曾お祖母ちゃん」の入院先へ、家事の合間に通っているから、そこに、この甥っ子の面倒を見るのは、76の年寄りには、結構タイヘンだ。店主の奥さんが元気に生きてれば、多少の助けにもなったろうケドね。

自分の「DS」を持ち込んでいる以外に、店主の家にある、PS2、PSP、店主のPCに入ってるゲームと、ゲーム三昧だけど、そんなコトばっかりしてると、目が悪くなるよ。

水曜にでも来るのなら、日中、外で遊んであげることも出来るが、彼が来るのは、どうしても土日。もちろん、店主はお仕事なので、夜しか相手が出来ないから、外でってワケには行かないのがツライところ。

この4月から、「ぴっかっぴっかの一年生」なので、学校のお勉強もそうだが、何か、スポーツをと、店主は思うが、店主の子ではなく、甥っ子なので、どうするよ、妹よ。(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月30日 (金)

Ayaklariniza saglik

昨日の弊店間際、怪しげな人影(?)が、お店の入口に。(^^;;

ほぼ、2年ぶりだろうか、いや、3年になるか。以前、市内でトルコ料理のお店を営業していた、トルコ人の友人、Kaya。

ウチのお店が移転したのを知らなかったというから、やっぱり、3年は経過しているのかな?偶然と言っていたが、よく見つけたよね、ココに移転したなんて、想像もつかなかったろうに。

市内のお店を辞めてから、何処へ行ったのかと思っていたのだが、話を聞くと、イロイロあったようで、現在は、横浜と京都で営業しているという。ここ岐阜には、工場のような施設を残してあるそうで、伸びるアイスクリームを作っているらしい。

今日の朝から京都に入るということで、昨晩は一緒に飲みに行けなかったが、ウチのお店の場所も判ったことだし、次回にでも、食事とアルコール、ぜひ ね。ただ、彼が飛び回っていて捉まえ難いから、彼の方から店主を捉まえるように と念押ししておいた。

こんな田舎なのに、店主には結構、外国人のお友達が多い。イラン人のフェリーとか、トルコ人のカヤとか、チョット中東系が多いような気もするが…。(^^;; まぁね、人類皆兄弟。仲良く行きまっしょい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

2週ぶり

先週、春分の日に水曜が重なった為、2週ぶりのミニの練習。

昨日は、年度末ということもあり、低学年の練習が無く、新5年生、新6年生と、中学入学を待つ卒業生。

店主が今まで見てきた新5年生は、この卒業生を見てきたコーチが担当することになる。店主は、新4年生を担当することに。まぁ、担当と言っても、今までと同じで、試合でベンチに入ったり、練習メニューを変更することは出来ない。ただ、指示されたことをこなすだけ。とはいっても、今までと同じように、その中でも少しずつは、監督の目を盗んで、教えることを教えてゆく心算ではあるが。(^^;;

昨日は場所の関係で、上記の男女チームとも、一堂に会したが、低学年が加わると、2箇所に分散するので、毎回、彼らを見ることは出来なくなる。

今までのコーチが、既に、新5年生を看はじめていたので、卒業生は、半面だけ使い、ゴールの高さを中学校用にして、3 on 3をして遊んでいた。新4年生は来ていないので、店主も持て余していたから、この卒業生たちのグループに入れてもらい、軽く流す。
既に170を超える身長の子もいるから、今まで看てきた新5年生とは違い、ちょっぴりマジに。(^^ゞ

この残り半面で、今迄、店主が看てきた新5年生が練習していた。今日から新加入した子もいて、その子に基礎をさせていたのだが、一人のコーチが、両方の面倒を見るのは無理があったので、遊んでいただけの店主は、チョットお手伝い。

練習後、監督が来て、「あの新加入の子、ウチの息子や、君ら同級生、Tの子供だよ」。

マジっすか?一学年後輩の子もいるし、うーん、やっぱり、コノ歳で子供が居ないのは店主ぐらいなのかもね。(^^;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ベルト交換

昨晩 更新しようと、自宅のPCに向かったが、ネットに繋がらない。いろいろチェックしてみたが、PCの問題でもなく、DSLモデムの問題でもなさそう。店主の妹が、何度も電話したにもかかわらず、「話し中」になっているとの事。どうやら、原因は電話にありそうで、今頃、自宅に、電話局の人がチェックに来ていると思う。

さて、一昨日書いたように、相変わらずドタバタの水曜を過ごしている店主。午前中に病院の用事、会計の用事を済ませ、午後イチで高蔵寺へ。オイル交換してないからと、乗り方を気にしていたワリには、高速使ってるよ、この人。(^^;;

しかし、なぜか、高速を使ってココへ出かける時は、必ず横風が強くて、後からクルマに煽られると、結構コワイ。

Dsc01333cDsc01334c  程なく到着し、時間節約の為、即座に作業に入る。ケースカバーを外し…。取り付けられたベルトを外す。

Dsc01335c新品と、今まで使っていたベルト。色が違うのと、表面の細かいザラザラが無くなっているが、そんなに「劣化」と言う感じにも見えない。 ただ、現在走行距離16800程と、10000キロとも15000キロとも言われる交換時期は既に越えているので、まぁ、こんなものなのかもしれない。Dsc01336c

ケース内のダストも、思ったほど多くはない。これも、ガンガン攻めるタイプのバイクではない、このスカラベオの性格的なものかも。

重要部品の交換だけど、こんな作業だから、意外に、思ったほどの時間はかからず、予定していた時間に若干の余裕があったので、店内に展示してあった、ニュースカラベオをパチリ。Dsc01331c

新旧並んだスカラベオ。キャブ車の方は、「併売」とのコトだが、要は、在り切り廃版なんだよね。コノお店にはご覧の通り、一台あったので、狙ってる方はお急ぎを。

Dsc01332c新型の方は、コノ色も。シート下に収納スペースが出来たとの事で、見せてもらうと、結構広い。全体のデザインは好みが分かれるところだろうが、このスペースは、チョット魅力だったりする。考えてみれば、スカラベオの前に乗ってたスクーターには、シート下スペースがあったのだが、トップボックスに慣れてしまい、忘れていたが、実際に見ると、やっぱり、魅力だ。

と、こういうのを眺めていると、危うく時間を忘れるところだったが、再び高速に乗り、ミニバスケの時間に間に合うように戻った。

ベルト交換後の印象としては、ダルに感じていたスロットルレスポンスが、気持ちシャープになったような気がするが、単に気分の問題かもね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火)

一雨来るかな

どうも、雲行きが怪しい。まだ、本格的に降ってはいないが、雨が来そうだ。

このところ、申告があったり、水曜が祭日に重なったりだったので、明日は、ホントに久し振りに、自由な時間が、ある程度取れる予定だったので、オイル交換と、ベルト交換に、高蔵寺へ出かけられると思っていたのだが…。

天気予報によると、今夜から明日朝にかけてということらしいので、明日午後には、何とか行けるかなぁ。

で、午前中は、町内会議の会計のお仕事。市役所の人との打ち合わせがあるし、夕方はミニバスケ。明日は、高学年、新5、6年生だけの練習なので、開始時間も遅いから、午後から高蔵寺に出かけても、ある程度の時間がとれそうだ。また、明日は、町内理事会は予定されていないので、ミニバスケのお手伝いまでが、スケジュールだ。

久々に、時間が取れるといっても、コレだ。(^^;;

まだ、FreeBas.を届けられていない所があるから、ソレも気にはなっているが、ソチラすら廻ることが出来なさそうだ。こんなじゃぁ、何処かへ遊びになんて、夢の夢だね。
まぁ、FreeBas.はフリーペーパーで、配りに行くのではなく、設置箇所へ取りに来てもらうのが本来なのだが、スポーツ用品店でもない店主のお店だから、サービス精神だけで配っているので、こうなるのかもしれないが…。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月26日 (月)

あの頃は

時折、観てしまう番組が「NKHアーカイブス」。

先ほど観たのは、昭和37年に放送された、中仙道を採り上げた番組。東京を基点に、長野から妻籠付近までの当時の映像に、思わず見入ってしまった。
何故か、あの頃の番組のBGMは、シュールだね。(^^;; 今、鑑賞すると、逆に新鮮だったりするけど…。

町並みや、道路の雰囲気、未舗装の和田峠とかも、「当時って、こんなだったの?」という部分もあるが、やっぱり、クルマ好きの店主としては、当時のクルマや二輪車の映像を愉しんだ。まぁ、クルマといっても、映像ではトラックが多かったけどね。当時のボンネットトラック。

80年代は軽井沢のお店も担当し、ブロック長という職ではあったが、スケジュールに組まれていたので、20時まで軽井沢店、翌朝は岐阜店ってな具合で、電車だと、その晩に帰って来ることが出来なく、クルマで通ったこともあったので、和田峠周辺は、旧道を中心に見知ってはいたが、さすがに昭和37年頃の雰囲気は知らない。1歳だから、当然。(^^ゞ
新和田トンネルは、直線的で、つまらないモンね。…って、「有料」だからじゃない?(^^;;

最近は行ったことがないから、詳しいことは判らないが、80年代後半は、16時台の電車に乗らないと、名古屋方面へは帰れなかった。「あさま」「しなの」経由。

なかなか時間が作れないけど、また、軽井沢方面は行ってみたいね。

しかし、あの頃は、よく、あんな生活が出来たと思うよ。今なら、きっと無理だね。
だって、年間の休みは、正月一日と、あと何処かで一日の、2日くらいだったモンね。(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

建て直し

昨日までに廻り損ねている学校に、FreeBas.を届けると言っても、日曜なので、施錠されてるかなぁと思いつつも、それらを廻るために、いつもより少々早めに、出勤前の用意をしている時だった。

体感的には、結構長い間、揺れていたように思った。

店主の住む大垣市は、震度3。このクラスの揺れは、久し振りで、「ああ、地震だ」くらいに感じただけだが、被災地では、家屋の倒壊や怪我だけでなく、命も奪われている。

家屋の倒壊と言えば、店主の住む家も、昭和27年の建物。戦後復興の第一号に近いモノなので、老朽化も激しく、建て直しの話が出てはいるが、何せ、一軒家ではなく、集合住宅なのと、場所が駅前なので、簡単な話ではない。

中越にせよ、今回にせよ、倒壊した建物をテレビ映像などで見せられると、危機感も募ると言うものだ。耐震性のある建物に、少しでも早く、建て直せればよいのだが。

しかし、偶然だとは思うが、ほぼ同時刻に、バヌアツでも、M7.2の地震があったようだ。しかも、余震のあったのも、ほぼ共通の30分後。

今回の被害に遭われた方には、心からお見舞い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)

今月号は

いやぁ、雨になっちゃいましたよ。

昨日の続きで、FreeBas.を配りに廻るのも、今日はセリカ。

で、廻り始めて気が付いたのが、「今日は土曜日ジャン」。たまたま、部活とかで開いてる学校もあったが、シッカリ施錠されちゃってて、またまた、廻れないところが…。

結局、1校と、総合体育館脇の喫茶店だけが、今日の配布成果。まぁ、月曜以降だね。

Dsc01328c ということで、いつものように書店さんの営業廻りをこなしてお店に入ったが、その書店さんに、いつもより一日早く並んでるコノ本を見つけて、早速購入。明日が日曜だからね。アレッ、このサイト、まだ4月号になってるよ。

まだ買ってきたばかりなので、読んでいないが、今月の表紙は、JOMOの山田選手。ゴール下の攻防と見られる。毎度のことだが、この表紙写真って、誰でもスゴイ顔で写ってるよね。(^^;;

また、今月も、お世話になります。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまにはね

このところ仕事絡みの記事は書いていなかったが、今月前半、申告の用意だけで、お店の方が半ば放置状態だったので、(^^;; その埋め合わせのような一週間が過ぎた。

今季のカバンの新商品は、第一弾が入荷し、ネット店の方にもアップ済み。

ソフトナッパのショルダー付きポーチと、ナイロンコンビのビジネス。ビジネスの方は、過去の人気商品のブラッシュアップ版だ。ネタが切れたなんて突っ込みは無しね。(^^;;

永い付き合いの坂田クンデザインの新ブランドで、今後、彼のデザインは、このブランドネームで出してゆく予定。

BLOWBACKの方は、少しビジネス系に寄せた構成になる予定で、第一弾の革のラインは4月初旬。第二弾のコンビモノは、4月後半の予定。その間に、SataniqueJardinの新作が間に合うかなぁ。もしかすると、こちらは、GWを絡めた時期になるかも。

その前に、気が重い、市を絡めた、とある計画のための、町内会議の会計を片付けなくては。月末だもんね、期限が。でも、コチラも、その計画には、いろんな人の思惑、欲得が絡んでいたものが、純粋な方向に動きつつあるので、気が重かったのも、多少は解消されそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

春の陽気

ぽかぽか春の日差しの中、昨日届いたFreeBas.の冊数整理をし、出勤前に大垣市内の中学校の一部から、配って廻ってきた店主。

あまりに気持ちの良い気候に誘われ、つい、このままスカラベオで、もっと走っていたい気分になったが、お仕事お仕事。(^^ゞ

今日は、つい寝過ごしてしまい、スタート時間が遅かった為、廻れる学校も5校だけ。市内には、あと6校あるが、ゴメンなさい、明日以降にお持ちします。1校、チョット遠いところなので、明日は無理かもしれないけど、近いうちに行きますね。

今日はこんなに気持ちの良い天気だが、明日以降、天気は下り坂とのコト。スカラベオでは廻れないかなぁ。今月から発刊日が20日になったが、21日の水曜は祭日扱いで、お店の営業日。今週はお休みが無いから、時間をかけて動けるのは来週の水曜。まぁ、届いたのも22日だったけどね。

お店に着いて、残り冊数をチェックしてみると…

「ん?」

お店に、まだ100冊ある。スカラベオに50冊積んでいたから、今回のウチの割り当ては150冊なの? 先月と同じ100だと思ってました。もちろん、ぜんぜんOKだけど。パワフルブレインさんのサイトの配布場所に、ウチの名前が載りました。本体の設置場所一覧には、まだ、今月号にも印刷されてないケド…。(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

突然の雨

Dsc01326c 2日遅れで、本日、FreeBas.3月4月合併号が届いた。

昼間、曇ってはいたが、雨が降るとは思わなかったので、店前のスカラベオに立てかけておいたのだが、つい先ほど、突然の雨。

あわてて避難することに。

大粒の雨が、1時間ほど降ったが、相変わらず、駅前のバス停前であるにもかかわらず、ココでは、傘を買う人はいないんだよね。(^^;;

Dsc01325c隣のコンビニで売ってるビニール傘ですら、本数が少ないと聞く。ちゃんとした内容で、凝った造りの、ウチのお店で取り扱ってる500円の傘が売れないっていうのも、判るでしょ?何処でも、ビニール傘を越える人気で、飛ぶように売れる商品といわれてるんだけどね。夏場、土砂降りが来ても、雨宿りに入るだけで、傘を買わない土地柄。ずぶ濡れでも、外に立ってる人が居るくらいだもんね。(^^;; 以前の旧パルコ横の頃は、もう少し人気があったんだけど、あそこは商業地だったからね。

ただ、親骨のサイズが80センチと言う、「ゴルフ場で使う傘か?」みたいな、超巨大な傘は、以前から頼まれていた顧客様が、4本お求めになって行かれたが…。こういうのは、逆に都会じゃぁ、売り難いだろう。邪魔だモンね、コノ大きさじゃぁ。(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

ユニークなお友達

Dsc01322c FreeBas.の到着が一日遅れているようで、その到着を待ちながら、店主は、コンビニで買ってきた、こんなものを飲みながら、お店の向かい、道路を挟んだ駅側から、駅の改札のある2階位置での回廊が、こちらに延びてくる工事を眺めていた。Dsc01324c

すると、「Friend!」と声をかけられ振り向くと…

数日前、この上のホテルに宿泊され、「この辺りにビール売ってない?」と尋ねてきた60代くらいのガイジンのオジサン。

その時は、たまたま、店主が近隣に出るところだったので、ついでに、その近所の酒屋でビールを買ってきてあげ、それ以来、「Friend」と呼び合う仲になった。店主が「人間、皆、友達だからね」って言ったのが彼にウケたのか、そのまま Friend ということに。
先月だったか、隣のコンビニへコーヒーを買いに行った時、コンビニのコピー機で拡大コピーが出来ずに困ってたアメリカ人の若者も、お店のPCとプリンタで助けてあげてたよね。「NOVA友、Right?」彼はホントに NOVAの人だったようだけど…。(^^;;

お国は訊いていないが、店主のスカラベオにも興味を示し、「オレ、BMWに乗ってるんだ」とか、「この近所に、ホンダのお店は無いか」とか、いろいろ雑談をした。

今日は、「オレの兄貴が、こんなの乗ってるんだ」と、68年型スバル360のリアを、ワゴンタイプにビルトしたベージュの改造車の写真を見せてもらった。ご本人は、ノーマルタイプの赤い60年代初頭のスバル360に乗っているということで、その写真も拝見。「どうだ?クレイジーだろ?」なんて言いながら笑っていたが、何だか楽しいオジサンとお友達になったね。しかし、もう数日この辺りのホテルに泊まっているようだが、この人、何しに来てるんだろ?(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

春高バレー スタート

ミニバスケをお手伝いしているから当然といえば当然だが、このところ、スポーツに関しては、バスケ話題ばかりだったが、テレビ欄に地元校の名前を見つけ、つい、コノ時間まで観てしまった「春高バレー」。地元局の番組なので、近県のチームの試合を中心に放送していたようだ。

バスケが大好きなのは当然だが、他のスポーツも、ヤッパリ良いね。当ブログでは、出来るだけ区別しないで観てゆきたいが、バスケだけでもカテゴリーが多く、膨大な試合があるので、全てのスポーツを観るのは無理だよね。

時間の関係か、途中を端折った放送で、1試合目の女子、津商業と古川学園は、ストレートだったのもあり、15分程度に縮小。

2試合目の男子、松阪工業と安来は3セット目、ジュースまでもつれ込み、最後はブロックアウトで松坂が敗退。

3試合目は、女子、大垣養老と兵庫氷上。平均身長も9センチと大きく違う。序盤は調子良かったが、攻撃パターンが単調化し、第一セットを落とす。第二セットは24対9と大量得点差を浴びるが、ココから6ポイントを返す。ただ、マッチポイントをとられているのは如何ともし難く、ストレートで負ける。

やはり、一人のアタッカーに頼ってしまう部分が見られるのを、何とか修正し、インハイに向けて欲しい。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年3月19日 (月)

人騒がせでした

先日のEdy端末設置以来、ファックスの受信が出来なくなっていた。

まぁ、このところ、ファクシミリと言えば、「迷惑ファックス」が来るくらいで、さほど困ったことでもなかったが、一応、端末設置業者の人に連絡を取り、チェックをして貰った。

ウチのお店は、ビジネスフォンを設置してあり、IP電話と、旧来の番号を併用できるようになっていて、モデムや配線がゴチャゴチャ。「ええぃ、このケーブルめ」ってな具合だ。以前使用していた電話機は、ファックス専用機扱いの配線になっている。

モチロンお店なので、Gキャットもあるが、コレが、カード会社にもイロイロあるようで、JCBとアメックスだけ、現行の機械が使えないので、昔のキャットが残っている。つまり、2台のGキャット機があるワケだ。

その上、今回のEdy端末が増えたので、ますます混乱。毎回、新しいものが追加されるたびに、増設増設で、ウチのサイトみたいだね。(^^;;

Dsc01318c で、結果、JCB、アメックス専用のキャット端末から、ファックス機へ行く配線のソケットが外れていたようだ。先日のチェック時にハメ直した心算が、キチンと接触していなかったようだ。

何時も、この配線を見るに付け、もうチョット、スッキリ出来ないものかと思う。しかも、レジ周りに、余分なものもたくさんあるので、こういう作業は、ホントにタイヘンだ。この辺は、店主がキチンと整理しないからだよ。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

新しいシーズン

S リーグのプレイオフは、トヨタ2連勝で、2大会連続3度目の制覇まで、あと1勝。

さすがに、プレイオフになってからは、テレビのスポーツニュースでも、バスケを採り上げるところが増えたような気がする。

このところ、モータースポーツの記事はご無沙汰してるが、WRCは第4戦までを終了、F1は開幕戦のオーストラリアGPも終わり、多趣味な店主としては、見逃せないモノが多くて困るね。(^^ゞ 一応、サイドバーのLINKS(blog)に、car@nifty主催のWRCブログを追加させてもらいました。

今週は、先月お休みだったFreeBas.も合併号として刊行されるし、ミニも新学年としての入団式もある。店主は出席できないけど…。

何にせよ、新しいシーズンに向け、スタートの時期なのかな。
どのカテゴリに入れる記事なのか判らなくなっちゃったね。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フロントタイヤも…

モチロン、毎日乗ってはいるが、先ほど、洗車のついでに、細部のチェック。

細部と言っても、ネジを外すような箇所ではなく、タイヤや、ブレーキ、外装といったレベル。そんなの、細部じゃないジャン(^^;;

Dsc01317c リアタイヤは、以前交換したが、フロントはそのままだったので、センター溝の深さを測ってみると、凡そ3mm。

後輪の時にも書いたかもだけど、街乗り、しかも、通勤使用なので、真ん中ばかりが減る。サイドの溝は、ソコソコの深さが残っているだけに、惜しい気もするが、そろそろ、交換を念頭に置かねばなるまい。

Dsc01314c 毎日の足として乗っているから、本日時点で、距離数もこれだけ。一番左の桁が暗くなっているが、「1」がある。

21日の水曜は、祭日の為、定休日返上だから、その次の28日には、ベルトの交換も含めて、メンテナンスに行かねばね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

さすがに…

このところ、お店を出る時間が遅くなりがちの店主なので、ソレに圧されて、床に入る時間も遅れ、朝がツライようだ。昨晩も店を出たのが23時だったもんね。飲食店でもないのに。(^^;;

Dsc01310c でも今日は、地底人さんの記事にあったように、総合体育館でゲームと耳にしていたので、眠い目を擦りながら、毎朝の地元での用事を終えて、10時前には現場へ。スミマセン、遅刻でした。(^^ゞ

もちろん、既にゲームは始まっている。さすがに中学生。普段見慣れたミニ、しかも、4年生レベルとは内容が違う。まぁ、当然。同じじゃぁ困るもんね。(^^;; パスにせよ、ペネトレイトにせよ、プレスにせよ、スピードと精度、そして何より形になっている。

しばらく見ていると、昔を思い出したようで、このレベルにも見慣れてきて、「あ、ソコだ!」「遅い!」「甘い!」とか、勝手なことを口走っていたが…。(^^ゞ

店主は目が悪くて、2階席から眺めていると、ユニフォームの字が読めないので、地底人さんのチームが判別できず、結局お会いすることも出来ず、併設の喫茶店で、一人でお茶をした後、開店時間に間に合うように、お店に移動。

次の機会があれば、ぜひ、お会いしたいですね。
しっかし、今日は風が強いね。お店の横のコンビニ前に並んだ自転車が、全滅に倒れてたよ。スカラベオ、倒れないだろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

ストレス解消に

このところ、ネガティブ系の記事になりがち。

まぁ、ボクがさたんだからと言ってしまえばソレまでではあるが…。(^^ゞ

店主も、このところ、お店の仕事と、会計処理などでバタバタの上、ミニバスでは、子供たちを教える分には、それなりに発散できても、それ以外の問題でストレスを溜め込んでるし、町内の会議でもそうだ。買い物で発散させるにも、先立つものにも限界があるしね。(^^;;

コレといって、楽しくなる体験をしていないのもあるが、つい、愚痴っぽくなってしまうのは、やっぱり宜しくないし、少ないながらも、読者の方にも申し訳ない。

令奈さんのように、夢のある企画を立ち上げられれば良いのだけど、彼のようにアナウンスできる実力を、バスケでも、仕事でも持ち合わせない、一般小市民の店主では、そこいらへんも無理があるかもね。確かに無理だな。店主の場合、器用貧乏で、何一つモノになってないモンね。
レーナさんの企画にも参加したいけど、当方のチームが、ミニの子供達では、趣旨が違っちゃうし、かといって、昔の仲間を集めるにも、年齢的に、また、スケジュール的にも問題があるから、結局、一人だもんね。気持ちは強いし、場所も確保できるけど。

コノ春は、スカラベオで何処かへ行ってみるとか、店主に何か楽しい体験をさせなきゃダメだな。申告も終わったので、春夏の新商品の入荷、ページの修正を済ませれば、大きなことも無いから、こういう時にでも、遊びの方の企画を考えてやろうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

割り勘負け

昨晩、店主が帰宅すると、テレビを観ていた店主の母が、

「アンタとは、ぜんぜん違うね」

何のことかと思ったら、テレビに出ていた、大皿で出された料理を、同席の人に構わず、一人でがっつき、人の分まで食べている人と、店主を比べた発言だったようだ。

まぁ、確かに店主は、一人前として割り振られれば残さないが、何人かと大皿で出されると、遠慮して、箸が付けられないタイプだ。アルコールは人並み程度(以上じゃない?(^^ゞ)に飲めるので、お酒の席で、「割り勘負け」ということも、コト、アルコールだけの場合は無いが、つまみや食事モノがある場合は、大いに負ける。

コレは、外面だけでなく、自宅ですら、家族の分と、自分の分という区別があって、どちらかと言うと、自分の分まで人に回す方だ。

この性格は、店主が幼稚園児の頃からだそうで、何事も、他人の後ろからジッと見ていたようだ。ちょっと、キショい?(^^;;

この性格のため、小学生の時、ミニバスに通っていたが、当時コーチに来ていた、近所の薬局のオヤジから戦力外通告を受け、相手にして貰えなかったので、スポーツ少年団なのに、別のコーチに基礎だけ教わった後は、一人で個人技の練習をしていたものだ。中学になると、ある程度の積極性も出てきたのだが、引き続き、このオヤジが首を突っ込んでいたので、ロクにプレイも見ずに、頭ごなしに補欠扱い。この間、みっちり積んだ練習で、ドリブル、シュートと言った個人技はダントツになった。バスケ好きはずーっと続いていたので、大学を出た後、東京に居た時も、親戚の所属していた実業団の練習にもオブザーバー参加させて貰っていたほどだし、だからこそ、今、ミニのお手伝いもしている。この自分の経験があるから、頭ごなしにチーム分けをするのは出来ない。その子が、いつ、伸びるか判らないからだ。バスケに限らず、学業でも芸術でもスポーツでも何でも、子供の可能性を勝手に摘んでしまうのはオトナだと思う。

もちろん、中学以降は、スポーツ時には遠慮することなく、与えられた仕事を全うするようになったが、こと、食事に関しては、今でも、この性格が尾を引いている。

お店の取引先にも、担当者が代わって、当初「委託で良いですよ」ということで引き受けたものを、1週間後に在庫確認をしたら伝票切られたりして、結局、動きの悪い在庫を掴まされたこともあったし、そういう奴なんだと判ってはいても、「仕方ないなぁ」って、黙っちゃうところがあるからね。もちろん、お客様には、自信を持ってお勧めできるものを提供しているから、そうして掴まされた物が、お店のデッドストックとなっている。人がいいのは、お取り置きでも発揮していて、半年も一年も前に、内金も無く取り置き、そのまま音沙汰無しってコトは、頻繁。

仕事の面では、こういうことは何とかしていかないと、お店が持たないよ!(^^;;

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年3月14日 (水)

晴れて自由の身?

先ほど、申告の提出をしてきた店主。いつものコトながら、ギリギリなんだよね。

子供の頃から、夏休みの宿題も、休みが終わりに近づいた8月の後半から焦るタイプだったモノね。(^^ゞ

こういうのって、幾つになっても治らないから、困ったものだ。(^^;;

さて、これで、晴れて自由の身になったので、今日のミニバスの練習にも、力が入ろうというもの。子供たちにしてみれば、いい迷惑かも。

ただ、まだ、町内理事会の会計の仕事が残ってるんだよね。コレは、月末までに片付けないといけない。「もう、数字は見たくない」なんて、泣き言言ってないで、コチラもキチンと処理して提出してね。

またまた、コメント書き込みがストップされていたようだ。こういう状況が、早く無くなると良いのに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月13日 (火)

ほとんど閉ざされた道?

今後、どのスポーツも、後進の指導は、「公認」ライセンスを必要としてゆくようだ。モチロン、その方向性は正しいと思うし、昨今の問題の一部を解消することが出来ると思う。

ただ、その認定方法には、前向きな姿勢と、人間性、そして技術といった、指導者に必要な要素だけでなく、ソレ以外のファクターも必要のようだ。

例えば店主。仕事の関係で、土日祭日に、こういう講習会や試験を組まれると、頭から無理。参加することすら出来ない。販売業以外でも、土日に参加できない人っていうのは、かなりの数がいると思うが…。

確かに、指導実技の採点で、その対象となる選手を必要とし、その選手を、土日以外に確保することが出来ないというコトがあるし、実際の試合と言うのは、往々にして土日に行われる。従って、その試合に参加できない仕事を持つ者は、指導者の資格をとる必要が無いといった感覚なのだろう。世の中、土日休みの、娑婆の仕事向けにつくられてるからね。

ただ、例えば、小中高校生などを指導する場合、平常の練習時というのは、彼らの放課後、だいたい、4時頃から7時頃と思われるが、平日のこの時間の彼らの練習を、いつも見に行ってケアできるような仕事って、どんな職業なのだろうか?
というか、指導実技って、「選手の確保で土日」というが、こういう時を利用できないのだろうか?土日なのは、単に、実技試験を見たり、講義の担当をする者や協会、連盟の都合なのだろうか?

学校の先生がヒマなワケはなく、ほとんど気の抜けない忙しいお仕事だ。特に最近はね。会社員の場合、この子供の時間に合わせられるワケが無い。主婦も、丁度忙しくなる時間だ。自営業で、家族が仕事をこなしてくれていて、時間の余裕のある人か、仕事で現役をリタイアした歳の方、または、大学生かフリーターが、この対象になるのだろうか?店主の場合、偶然、定休日が練習日に重なる為、この日の練習だけ参加できるが、こうした形で、お手伝いしている人って、結構居るんじゃない?

まぁ、現段階では、「資格の無い者が、一切関われない」というほどまで、厳密ではないが、ゆくゆく、そういう方向へ進むと見られているようだ。果たして、現代ニッポンで、必要とされる数のコーチを育成することが出来るのだろうか?
この件に関する問題提起が為されないところを見ると、こういう考え方をする方がマイナーで、充分に回ってゆくということなのかも。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

カツゼツ

申告準備の最終段階だというのに、テレビを見ていた店主。(^^;;

年齢的にも、中学生の頃、フォークからギターを手にした店主だから、彼の音楽は、初期の頃から好きな楽曲が多い。

店主の母も、彼の音楽のファン。というか、声のファンなのかな?あの、独特のソフト感が良いらしい。そして、歌詞にも、感動している。

確かに、なんともソフトな声。対して、キンと張り詰めた感じの陽水って感じだろうか。中学時代の店主は、陽水にハマっていて、当時のほとんどの曲をギターでコピーしていた。なので、高中正義のファンでもある。

番組では、日本語をハッキリ発音せず歌うことがカッコいいと思い違いしている人との対話形式だったが、小椋佳も陽水も、歌う時、確かに口はハッキリ開けてないが、カツゼツ良く、日本語を発声しているよ。日本語の歌詞なのに、「ウォッ」とか「チェ」とか「グゥワッ」って音が、語尾に入る人が、時々いるよね。「愛だけグゥワッ…」とか。(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

コチキャラ

コノ時間まで、つい、観てしまった番組

春の全国大会を目指す、高校バレーのチームと、そのコーチングを追ったドキュメント。

基礎を積んでいなかった2年生と、技術に優れた1年のポジション争いもあり、06年の夏からの頑張り。残念なことに、最後に勝てなかったが、このチームには、インターハイに向けて、頑張って欲しい。

これは高校バレーで、店主が関わっている小学生のバスケ、しかも、5、6年ではなく、試合も滅多に無い3年4年生とは、技術の点でも、選手たちの真剣度合いの点でも、何もかもが違うが、何時の日か、一人前のコーチとして、チームを任されるようなことがあるなら、こんなチームを育てたいと、店主も想いを新たにした。

でも、コノ2年生の更に上級生に力を入れていたとはいえ、この子達の1年次に、基礎を疎かにしたことは、鹿島コーチに罪もあるとは思った。

葛和コーチが言っていた、「プロセスが大事なんや」の言葉は重いと思った。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

売れ線狙いか?

Dsc01295c ココに記事をアップすると、記事へのアクセス「だけ」が集中する、プリンスのライター。(^^;;

このプロナ69シリーズに、最近追加されたのが、この革巻き。

「ブライドルレザー」と、「コードバン」。当ブログで、過去にも書いている通り、メディアを中心に、この名前だけが一人歩きしているような感すらある、人気革だ。Dsc01298c

もちろん、どちらも、革として、良質なモノではある。

触れてみると納得の良い革ではあるが、ライターに巻くためか、少々薄くスキ過ぎのようにも見える。ブライドルなどは、肉厚があった方が雰囲気なような気もするのだが…。まぁ、革巻きライターとしてのバランスは、このくらいの方が良いかもしれない。Dsc01300c

歴史のあるライターに、こういう革というのは、似合っていると思われるし、モノとしての出来も良いとは思うが、やっぱり、この革の「名前」だけで、飛びつく人が多いんだろうなぁ。この商品も、ウチのネットショップでは販売せず、実店舗だけでの取り扱いだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

春季大型出費1号

Dsc01294c 店主にとって、この春の出費の一つの大きな山が来た。

愛車セリカくんの車検だ。

点検整備自体は、朝出して夕方帰ってくるモノではあるが、この「お支払い」の方が、結構イタイね。(^^;;

店主の場合、元々、クルマは大好きで、だからこそ、ラリーやトライアルもやってきたワケだけど、ここ何年かクルマに乗る機会が少なく、この請求書にも記されているが、初年度登録、平成6年4月のクルマなのに、現段階の走行距離は47103km。

しかし、乗っていようが乗っていまいが、2年毎、コレだけは必ずやって来るのがツライね。だからこそ、所有している限り、出来るだけ乗ってあげたいところだよね。
あまりに乗らないと、セリカくんも拗ねちゃうよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月 9日 (金)

シャリーンとね

今朝の0時頃から、つい先ほどまで、このブログにコメント、トラックバックが出来ない状況だったが、Niftyによると、

「現在、ココログではコメントスパム・トラックバックスパムによるサーバーの高負荷が発生していることから、海外からのコメント投稿など、地域によりコメント・トラックバックの規制を行わせていただいております。
ご連絡いただいた症状につきましては、上記の影響を受けていると考えられます。
お客様にはご不便をおかけしており、誠に申し訳ございませんが、規制の解除まで今しばらくご様子を見ていただきますようお願いいたします」

とのこと。ご迷惑をおかけしましたが、解除されたようです。というか、その時点で、エラー表示させないような心遣いが欲しかったね、Niftyさん。
ねこさんのコメントへのお返事が遅れて、ゴメンなさい。解除されたので、お返事しています。

さて、今日は昼ごろから、業者が入れ替わり立ち代りで、バタついていた。

Dsc01293c で、こんなものがお店に付いた。

コレで、お買い物時に、「シャリーン」ということも出来るワケだ。
ネット店の方では、「支払い上手」経由で、既に使えるンだけどね。

単独のカードも、提携カードもあるが、多分、この地区の場合は、「ケータイ」での利用が圧倒的なんだろうなぁ。

この地区では、まだまだ、コンビニとか大手チェーン店が中心で、ウチのような小さなお店では、この端末の設置は珍しいようだ。まだ、Edyサイトにはウチの名前が反映されてないケド…。それとも、小さいところは載せないのかなぁ。

実店舗にご来店の折には、一度試してみてね。1110サンなんか、好きそうじゃない?(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

シールドの虫

昨日今日と、またまた、冷え込みますねぇ。

Dsc01292c 今朝、出勤時のヘルメットシールドに、激突してきた虫がいた。

風の流れで、スルッと というワケには行かないものかと思うが、走行中、こういうことがあると、その虫が可哀想で、信号に停止するまで、気になって仕方がない。なにせ、「目の前」だからね。

スカラベオのシールドに虫が張り付いたことは、ほとんどと言ってよいほど無いが、ヘルメットのシールドには、なぜか、時々アル。スカラベオのシールドと、かつてのSHOEIのヘルメットシールドには、以前、コレを施してあったが、今のモモヘルのシールドにはしていないからなのかなぁ。

今日あたりも、結構 寒いというのに、もう、こういう虫が飛び交ってるんだね。これから暖かくなると、もっと多くの虫が飛ぶことになり、こういう衝突事故が頻繁になるだろうから、このシールドにも、例のアレを施しておいた方が良いのかも。
水や汚れは、シッカリ弾いて付かないけれど、こういうことの効果の程は判らないね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

コーチの鑑

先日来の風邪も治りきっていない中、ミニのお手伝いの店主。

先の試合でも、パスミスによるターンオーバーで、思うようなオフェンスが出来なかったと聞き、パスワークを中心とした練習をさせることに。

練習内容とは話が変わるが、先日、ご本人も、だんな様も、バスケ経験者で、お子様もやっていると言う喫茶店のママさんとお話しする機会があった。

話がはずむ中、そのママさんも、お子さんが彼女の教え子だということで、店主が中学の時の、ライバル校を率いていた女性監督(当時 中学校教師)の話になり、一見、ガラが悪そうで、怖い印象の人(^^ゞ だったが、教え子は皆、卒業後も、彼女の元を訪れると言う。噂に違わぬ、素晴らしい監督だったようだ。現在、彼女は、クラブチームで、小学生を教えていらっしゃるらしいが、もちろん強豪に育っている。

そこで対比された、別の女性コーチのことを、そのママさんは、「怒鳴るだけなら誰でもする。子供の成長を待てるかどうかが、教師とそうでないコーチの違いじゃないか」と仰っていた。誰の事を指してるのかは、判らないが…。(^^;;

確かに、女性に限らないが、試合中のベンチで、怒鳴ってばかりいる監督は見かける。選手(子供)たちを発奮させるためなら判らなくもないが、単に、監督の苛立ちとか、ストレス発散であってはならないだろう。このことは、倉石平さんの「コーチを始めるために」日本文化出版にも書かれている。

店主の場合は、ちゃんとしたコーチとして、チームを持たせては貰ってないし、将来的にも持たせて貰えないが、卒業後にも、遊びに来てくれるような、そんなお手伝いをしたいと思っている。

でも、マトモに1チームを担当させて貰えるわけでもなく、基礎の手伝いだけだし、試合時、ベンチ入りもできず、5、6年生の子は別チームなので、アドバイスどころか会話すら出来ない。そういうことではストレスを溜めている店主だし、指導方針の面でも若干のズレを感じているので、ソレが高じてしまった時は、団を離れることになるかもしれない。
ソコのところは、オトナになってだねぇ、子供の将来のことを第一義に考えてやろうよ! そんなに不貞腐れなさんな。アンタの存在って、そんな程度なんだし。ま、こんな奴が居たっていいじゃない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

新名所?

今日の中部地区の新聞各紙は、ココの話題で持ちきり。

ビル自体の全面広告、入居テナントの全面広告、果ては、日経なんて、第二部は、8ページ丸ごとだ。

「元気」と言われるナゴヤだが、果たして、ナゴヤ全部が元気なのだろうか?電車で20分と、近いものではあるが、このところ店主は、名古屋に出たことがないので、ハッキリ確認したワケでもないが、パルコや既存百貨店等でお店を構えるお友達の話からも、「必ずしも」のようだ。コレは多分、「一極集中」と言われる東京も同じなのではないだろうか。

ナゴヤに出来たこのビルも、入居テナントの名前を眺めると、メジャーどころが目白押し。要は、判り易いところに集中しているだけのようにも思える。でも、「ココココココは気になる」と店主は言っている。

名古屋パルコが出来た時もそうだったが、新しいところが出来ると、テーマパークや遊園地へ行くように、「行って見たい」って言うのがあるんだろう。パルコの時など、テナントの子が言っていたが、「まるで、私たちスタッフは、檻の中の動物」の気分だったそうだ。ショップ前の通路を、中を覗き込みながら流れてゆくだけの人の列。

今回のビルのテナントは、当時のパルコの比じゃないから、どうなんだろう。ただ、ナゴヤは、ホントウのお金持ちの方も居る。成り上がりも居るが。彼らが、「この時勢に、どの程度、財布の紐を弛めるか」だろうね。岐阜にも来てよね。(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

水のような

昨晩、見るでもなしについていたテレビから、「上善 水の如し」というセリフを耳にし、ふと、コレがあったことを思い出し、開けてみた。

上善水如」。

購入したのが、随分 前のことで、ハッキリと憶えていない程。(^^;; 飲もうと思って冷蔵庫に冷やしたきり、ずーっと放置してあった。それほど、自宅では酒を飲まない。

実家に戻ってからというもの、酒とは、とんと縁がないが、それこそ、夫婦で暮らしていた頃は、5年間でフェッラーリ1台分はアルコールに消えた程だったのだが。(^^;;

で、その当時の、自宅用日本酒と言えば、コレ。スッキリした飲み口、まさに水のような飲みやすさで、酒と思わない消費の仕方だった。(^^ゞ

封は開けていなかったが、ずいぶんと放置してあったので、ヤバいかなと思いつつも、つい、飲みすぎて、今日は、このところ疲れている肩に来たようだ。首もダルいらしい。先日来の風邪の影響もあるかもね。
それより、早くシンコクのまとめをした方が良いよ。また、申告会の人に、「ギリギリだな」なんて言われちゃうよ。(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

交歓試合

Dsc01290c 今日は、もう永年、親しくしている、隣の県のミニバスチームとの交歓試合。互いに、アウェーとホームを繰り返しているが、今回はこちらがホーム試合だ。

朝9時から、総合体育館の、第1、第2体育館、それぞれ2面で、24試合ほどをこなす。もちろん、店主はお仕事が待っているので、午前中のチョットの時間だけ顔を出しに。

Dsc01288c 会場で、店主を見つけた4年生チームの子供達が集まってきて、

「お菓子ちょうだい」「ジュース買ってよ」。(^^;;

ホントにもう。遠足とかと勘違いしてない?っていうか、店主は何だと思われてるんだろね?(^^ゞ

この子達の、今日の試合は12時30分からなので、もちろん観ることも出来ないが、「ベンチに入ってコーチしてよ」なんて、せがまれるのを、「仕事だからゴメンな」と、後ろ髪を引かれる思いで、会場をあとに。Dsc01289c

毎度、試合の度に思うのだが、週2回の練習の内、1回しか見ていないとはいえ、彼らのスキルも熟知している店主としては、出来ることならベンチで采配を振りたい。その試合内容などから、次の練習に結び付けてゆきたいからだ。

コーチとして、ベンチでゲームをコントロールする愉しみっていうのも、もちろんある。コレが出来ないのは、ホント、ツライよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

よくよく調べてみると

店主のサイトの作り方が悪いからだと思うけれど…。

ネット店の決済方法についてのお問い合わせが時々ある。で、今回も、コンビニ決済についてのお問い合わせがあった。

店主は、自分のお店の商品を、自分のネット店で買うことは無いので(当然)、基本的な流れや、システム概略は判っていても、ニコスの「支払い上手」を、自分では使ったことがない。というか、店主がネットで買い物するときは、カードか代引ばかりだね。

で、チョット調べてみると、コンビニ決済って、「決済番号」というモノが、当然のように必要になり、コレを、事前に郵送、若しくは商品に添付するものが基本だが、「支払い上手」では、「事前送付」の場合、送付に掛かる時間を短縮するため、サイト上で表示した「番号」を、お客様の電話番号などと、レジに持ち込む形らしい。

そこで問題なのが、コンビニ各社のレジ端末での、データ読み取り方法にバラつきがあること。コンビニ店頭にある、そのコンビニの専用端末、例えばローソンならロッピー、ファミマなら、ファミポートみたいな機械だ。コレを使って、独自の決済票をプリントアウトする方法のコンビニもあるし、自宅プリンタでの印刷を要求するところもあるようだし、携帯電話に入力するところ、レジで直接、その番号を伝えるところもあるようだ。

このあたりのバラつきが、煩雑になる理由。レジを通っちゃえば、その後の通信自体は、10分程度で連絡が入ったりとか、迅速ではあるのだけどね。

コンビニ決済って、本来、簡易だから使うので、この部分は何とかしたいよね、UFJニコスさん。コンビニ業界さんと上手いこと話をつけて、より良くしましょうよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

@nifty:NEWS@nifty:時限爆弾処理で目覚める朝

リンク: @nifty:NEWS@nifty:時限爆弾処理で目覚める朝(ITmediaニュース)

コレは、目が覚めそうだね。(^^;;

ただ、緊張して起きるってのも、どうかと思わなくも無いけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

灯油を買う不審なオヤジ

Dsc01286c 昨日も今日も、暖かめの日が続くが、ここ数日、母親が風邪をひいているので、灯油が底をついた。

で、灯油カンを足元に挟み、スカラベオで近所のセルフスタンドへ。

店主も風邪気味というか、花粉症気味なので、このところ、乗車時にはセイフティアイウェアとマスクを装備している。その姿で、スタンドに行くと、50原チャリと250のヤンキー改造車が給油中。原付の方は、既に給油を済ませ、アクセルを煽っていたが、店主と目が合うと、ちょっとおとなしくなった。

別に、店主がガンを飛ばしたわけでもなく、ちらっと目に入っただけのことなのだが…。
いい年のオッサンなワケだから、そんなコトするわけないものね。(^^ゞ

マスクは、最近流行の「超立体タイプ」。この形状って、ずいぶん昔の、ソレこそ"暴走族"という言葉があった頃、特攻服を着た連中がしていた、怪しげなフェイスマスクに似ていなくも無い。(^^;; ソレに、普段からしているが、セイフティアイウェアをしていたので、ほとんど顔は見えなかったはずだ。

給油を済ませた彼らは、アクセルの煽りも控えめに、静かに去っていったが、そんなにコワく見えたの?(^^;;

スカラベオがコワく見えるハズもないし、モモヘルも、その系統ではない。着ていたものも、黒っぽいが、決して、他を威圧するタイプのモノでもない。しかも、灯油カンを足に挟んでいるような怖いオッサンは居ないと思うのだが、何だったんだろうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

シンコク

ボーっとしてると、もう、3月だよ。

そう、あと2週間以内に、申告をしなきゃいけない。

去年は15日が水曜だったので、その日に出しに行ったが、今年は、14日が水曜。ということは、あと2週間だよ!

データの集計は進めているようだけど、先日も、ネット店の会計が「100円合わない」って言っていたけど、大丈夫か?振替口座の手数料を1件、付け忘れていたようだったね。

まだ、経費の分の集計が進んでないようだけど、がんばって早めに片付けようね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »