« 趣味の世界26 食玩20 | トップページ | 43階の眺め »

2007年2月19日 (月)

時計好き

お店で扱っているのもあって、この十数年、仕事の時を中心に、店主が愛用しているのは、リトモラティーノ。

もちろん、何本かを所有し、更に、交換ベルトもそれぞれに持っているので、その組み合わせを愉しんでいる。

Dsc01256c いつものように、出勤前に時計を手に取ったとき、ふと、横に置いてあった別の時計に目が行き、久し振りだったので、今日はこちらを身につけてきた。

この時計は、GianniVersaceのシリアルナンバー入りの限定として、20年ほど前に購入したもの。Dsc01257c シリーズ中、一番の安いステンレスモデルではあるが、当時58万円。ソレこそ、清水の舞台から の勢いで買ったものだ。バブルだったんだね。(^^ゞ ナンバーは「010」。今、ネット検索しても、滅多に出てこないが、モノの価値云々より、値段、カネしか見ていないところで、5万円を割る値段を見たが、既にページは無かった。

ブランドロゴを入れたがるモノの多い中、ダイヤル面に、「ベルサーチェ」の「べ」の字も無い、「デザインとモノで売るんだ」と言う潔さが気に入ったものだ。「べ」の字は無いと思うよ、アルファベットだから…。(^^;;

工場は公表されていないが、エベルで似たものを見つけた覚えがある。自動巻きなので、もちろん止まっていたが、かつて、愛用していた頃、2、3度、内部メンテもし、ベルトの革部分が傷んだために、交換もした。ベルトの革部分交換だけでも、結構イイ値段したけどね。(^^;;Dsc01258c

ミニバスを教えに行くときは、昔の逆輸入G-shockを3本ほど持っているので、ソレを使いまわし、システマの昔の時計、祖父の愛用していた懐中時計、これまた昔入手した、ホイヤーのナースウォッチという珍品も持っているが、このナースウォッチは、代理店に「修理不能」と言われ、ヘコんだ覚えがある。

クルマが買えたり、家が建つほどのモノや、威張り度の高いものは持っていないが、それなりに、好き者を唸らせるモノってのは持っているので、ぼちぼち、写真に残してゆこうかな。というか、時計で威張っても仕方ない。TPOももちろんだが、面白いか、どうかだよね。

|

« 趣味の世界26 食玩20 | トップページ | 43階の眺め »

コメント

そう言えば私も最近は、さたんさんとこの店主のお店で買ったリトモ
ばっかりになっちゃってますね〜。
私も、11年程前若気の至り?で50万円の大枚を叩いて購入したアラン
シルベスタインが眠ったままになってます。

そろそろ一度起こしてみてやろうかな。果たして元気に目覚めてくれ
るだろうか?。

投稿: 1110 | 2007年2月19日 (月) 21:14

自動巻きは、時々使ってあげないとね。
特に機械式は、3年から5年おきには、メンテナンスが要ります。
良いの持ってるんだから、使わなきゃね。

投稿: SJ | 2007年2月20日 (火) 01:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/13956272

この記事へのトラックバック一覧です: 時計好き:

« 趣味の世界26 食玩20 | トップページ | 43階の眺め »