« 親指のバランス | トップページ | 今日のメニュー »

2007年2月 6日 (火)

バスケマンガ

以前にも、チラッと書いたが、世に、バスケ漫画って、どのくらいあるのだろう?

なんといっても、「スラムダンク」を抜きに語れないとは思うが、ヤッパリ店主は、小学生だった当時読み、もちろん、単行本も3巻全て持っている「青い鳥の伝説」は外せない。
若い子は知らないだろうなぁ。

今、読み直してみると、ルールも無茶苦茶で、いかにも当時らしいと言うか、そんなストーリー展開だが、ミニでバスケを始めたばかりだった当時は、あんなトンでもないジャンプや、「あんなのファウルもいいところジャン」なプレイにも、ハマったものだ。(^^;;

最近だと、「リアル」「ファイブ」など、イロんなのがあるようだけど、FreeBas.編集部さん、お電話でもお話したけど、バスケ漫画の特集をしてみても面白いかもね。「あんたか」のTシャツプリントの絵も懐かしいね。

当時と今を比べだしたら、年寄りの証拠かもしれないが、先日の試合を見に行っても、今時は、小学生でも、ユニフォームジャージなど大人顔負けだし、サポーターグッズの良いのをしてるチームも見受ける。店主ンちのチームも、ヘックスパッドとか使わせるか?小さいサイズも出たみたいだし。

ってなことより、明日の練習メニューを考えなきゃね。

|

« 親指のバランス | トップページ | 今日のメニュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/13811900

この記事へのトラックバック一覧です: バスケマンガ:

« 親指のバランス | トップページ | 今日のメニュー »