« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

使わずに済めばよいけれど

Dsc01285c 練習中に、突き指はよくあること。特に3年生は、練習中には、必ずと言って良いほど、何人かがヤル。早速今日もあったもんね。

体育館の倉庫に、ミニバス用として用意があると知らなかった店主は、こんなものを用意してきた。

テーピング用の非伸縮タイプのテープと、4日に、岡崎ミニとの交流試合もあることなので、アイシング用のグッズ。

まぁ、コレを使うことがないことを祈りますけどね。

で、今日の練習は、先日の試合を見ていても、パスミスが多いので、ソレに対処する為の、パスワークを中心とした3対3、5対5を重点的に。

ドリブル突破をするにも、ターンオーバーに繋がる子も、まだまだいるのと、ソレよりは、パスワークを主体にしたいのもアルからだ。ドリブルは、最低限の使用にしたい。

チョットでも基本に戻ったような練習をすると、ブ~たれる子が多いが(^^ゞ キチンとクセをつけさせたいからね。もちろん、試合前なので、ゲーム対応策もやっておく。

練習後、監督に、例のアイシングの道具を渡しておこうと思ってたのに、すっかり忘れてしまったので、4日の試合のとき、朝、届けに行かねば。何をやってるの、店主!(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月27日 (火)

来年度の計画

Dsc01284c この4月から、現在の4年生を別のコーチに委ね、新4年生を担当 というより、基本方針は、監督のご意思次第なので、お手伝いするだけだが…(^^ゞ することになるだろうから、練習計画を練って、監督に提案してみたいと思い、参考資料を読み漁っている。

この、現在3年生の子供達は、とりあえず、この半年、見てきているので、個別のスキルについては、ある程度の把握はしている。既に、ある程度の技術を持って、それなりに形になる子もいるし、まだまだ、これからって子もいる。

監督は、どう考えているかは判らないが、店主としては、出来る出来ないは別としても、ミニの内に、出来る限り、いろんなプレイスタイルを、一通りはやっておきたい。

もちろん、盛りだくさんにして、混乱されても困るし、基礎を疎かには出来ない。また、落ちこぼれる子はゼロにしたい。まだ、このあと、5年になり、6年になるので、焦る必要は無いといえば、ソレまでではあるが、この小学校中学年の子供達を、"子供"と思って、「ここまでで良い」という指導は、店主としては、したくない。この学年だから、ある程度は、自由にプレイさせた方が良いとも思うので、雁字搦めにする気は無いが…。

果たして、店主のプランが受け入れられるかどうか。「ベストメンバーチームを別メニューにする」なんてことを言っているのではないのだが、理解されるかなぁ。団の中での店主は、単なるお手伝いだからね。「口出し無用」かなぁ。

いずれにせよ、ある程度出来るようになった高学年に、試合向けの練習をするより、違う意味で難しいことになりそうだ。店主には、こんなコト、期待されてないのだけど、子供達のことが気になるからね。ウチの団の場合、5年生チーム、6年生チームと、それ以下の学年と別チーム。コーチも別。小学校の内から、小学校(4年以下)、中学校(5年生チーム)、高校(6年生チーム)と変わるみたいなものだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月26日 (月)

水曜までに治さなくては

Dsc01280c 昨日の記事に書いたばかりだが、隊長はキリヤマ あ、いや、体調が思わしくない店主は、こんなものを買ってきた。

このドリンク剤の方は、昔から、風邪の時に愛用している。

「小児用」ってのがミソで、この24mlを一気飲み。コレで、今日一日を快適に過ごせるからだ。パルコ時代から、年末年始、セール中とか、忙しい時に限って風邪をひくから、この処方は欠かせない。個人差、症状によって、合わない場合があるかもしれないので、お勧めは出来かねますが…。

Dsc01281c 通常時の風邪には、コチラ。自宅ではゴールドAの粉薬タイプを常備しているが、持ち歩き用として、こんなのを買ってみました。「まぁ、どれをお使いになっても…」なんて、スネークマンネタじゃないけど、お薬は、用法、容量を守って、症状に合ったものを服用したいものだね。

今日明日は、マスクで対処できるケド、水曜までには治してね。バスケの最中にマスクは出来ないし、子供にうつしちゃダメだからね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

またまた出費ネタ?

昨夏から久々にネット接続を復活した、自宅のデスクトップだが…。

6年も前のものだからか、Pen4、1.5GHz、256MBのスペックだからか、HDが満杯だからか、(^^;; このところ、調子が思わしくない。

最近のアップデートで、IE7になってから、特に頻繁にブラウザのシャットダウンが起こる。それと、サイトに、フラッシュの重いのがあると、コレにもついてゆけないようだ。

PCの世界で6年って言えば、大昔だモノね。もはや、買い替え時なのかなぁ。

でも、このペンタブレットディスプレイ、ロクに使ってないのが悔やまれる。今のモデルで、こんなの無いものね。替えるにしても、ディスプレイだけは、使い回したいね。
決して、解像度が高くは無いけど…。

新OSには特に興味ないし、メモリの1枚でも追加して、このまま使い続けるかなぁ。ま、しいて言えば、サポートが続く限りってところだけれど。そのためにも、HDの中身を整理しておいた方が良さそうだよ、店主!(^^;;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月25日 (日)

風邪に気をつけましょう

Dsc_0040c 今日は、どんより曇って気温も上がらないから、ドアの開け放ったお店だと寒いね。

暖冬とはいっても冬。妙に暖かくなったり、寒さが戻ったりと、体調を崩す要因が多い年だね、この冬は。

ということで、店主も、チョッピリ風邪気味。そー言えば、先日、何気なく観ていたテレビ番組の中で、「風邪にかかる」じゃなく、「風邪をひく」と言うのは何故かってのをやっていたのを思い出した。邪気を引き込まないよう、体調管理には気をつけましょうね。
このところ、太極拳、やってないよね、店主。やった方が良いよ。せめて、呼吸法だけでも。

昨年の秋口に買ってきた植物に、毎日、水遣りをしている。一時はダメになっちゃったかと思ったが、復活したデビーちゃんも、こんなサイズになってきたよ。

「別に鉢に移してやらないと」って、言っていたのが11月末。まだ、やってないの?(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月24日 (土)

工事も計画的に

Dsc01277c またまた、やってきました。掘って埋めての季節。

あちこちの道路を、掘り返しては舗装し直し。

で、せっかくキレイに舗装された道路を、程なく、水道なのか電気なのか、別の工事で掘り返して、ガタガタの道路にするんだろうね、いつものように。

常々思うのだが、もうチョット計画的に、一度の工事でイロイロ済ませてしまえば、出来上がったキレイな道路を、長く利用できると言うものなのに。まぁ、掘って埋めるのも工程の内。こういうところにも、無駄なおカネの使われ方ってのはあるのだと思う。でも、こういう業者が高額の納税をしているハズだから、低額納税者が文句言っちゃぁダメなのかもね。

Dsc_0041c 特に、この駅前は、再開発絡みの工事もあるので、ずーっと、工事の音が絶えない。

今回は水道工事と言うことらしく、今日は、隣のコンビニの前を掘っていた。明日の日曜はお休みで、月曜以降は、ウチのお店の前を掘ることになるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月23日 (金)

@nifty:NEWS@nifty:NBA=ヒートのウェイド、肩負傷で無期限の欠場へ(ロイター)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:NBA=ヒートのウェイド、肩負傷で無期限の欠場へ(ロイター).

肩の具合は大丈夫だろうか?

脱臼というから、そんな長期にわたるものとも思えないが、「無期限」ってのは、ちょっと、どうなの?彼のファンである店主も、心配そうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

@nifty:NEWS@nifty:車上狙い「ダンク」新潟アルビレックスの2選手お手柄(読売新聞)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:車上狙い「ダンク」新潟アルビレックスの2選手お手柄(読売新聞).

スゴイ、スゴイ。

しかし、この犯人も、居合わせた相手が悪かったね。バスケ選手相手に、走って逃げようなんて。(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

経験がモノをいうか

昨日の記事にも書いたが、半年間、付き合ってきた子供達の面倒を見てやれる日数も減ってきたので、昨日の練習では、ゾーンの基礎を教えてやることに。

やっぱり、小学校の内に、いろいろな攻守の方法と言うのは、経験させておきたいが、基本的に、「ミニはマンツーマン」の指導方針だからか、ウチのチームではご法度の如く扱われていたので、5年生、6年生の練習をしているコートの間のスペースに用意された、4年生用の場所で、両サイドの学年のコーチの目を盗んで、(^^;; その、意味合いと、意義を簡単にレクチャーし、ハーフコートでのゾーンを、攻守にわたって、30分ほど。

初めてのことなので、ゾーン自体がバラバラになっちゃうし、チョット放っておくと、結局、マンツーマン的に動いたり、中途半端な形になって、意味を成さなくなってしまう。
キチンと出来ていないからこそ、バレなかったりしてね。(^^;;

5年生を見ていた理事長は、4年生は、3対3をやっていると思い込んでくれていたのか、(^^;; 「4年のベストメンバーを、5年生と交えて練習させるから、こちらに廻してくれ」との事で、残った8人で、4対4を継続。バレてたかなぁ。(^^ゞ

まぁ、初めてのことであれ、こんな攻守ってのもあるんだよということを、伝えられただけでも、昨日の練習には、意味があったのかもしれないが、コレが、ホントウの意味で発揮されるのは、もっと先のことだろう。「指導方針が違う」とクビになっちゃうかもね。(^^ゞ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

春の陽気

Dsc01274b 自宅の裏のコトなのに、今朝の朝刊で知り、観に出かけた店主。

大垣城の西広場にある、河津桜の開花。

ソメイヨシノより、早めに咲く桜ではあるが、今年は、例年より2週間ほど早いらしい。4、5mの高さと、小振りな木なので、手に触れられるような高さに咲いている。蕾は濃いピンクというより、赤に近い色だけど、開いた花は桜色。

Dsc01275b 今日も、ポカポカ陽気に誘われてか、お年寄りだけでなく、人が集まっていた。中には、カメラ片手の人も。コンパクト機で撮影してると、カメラの事を訊かれたりして…。パナソニックのコンパクトを検討中だとか。店主が使ってたのはソニーだっつーの。(^^;;

この桜の高さと、お城までの距離関係から、一緒に撮影するには、アングルが限られるね。

今夜から曇りになり、天気も下り坂らしいから、お近くの方は、今日の内にどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月21日 (水)

基礎に始まり…

今年度後半からみてきた4年生を、メンテしてあげられる回数もあと僅か。

まぁ、5年生になるだけのことだが、別のコーチに引き継ぐから、店主にしてみれば、卒業させるというか、嫁に出す娘という感じだ。…ちょっと大袈裟でない?だいたい、男子だし…。(^^ゞ

ソレこそ、毎日でも練習してやりたいが、ミニの練習自体、この学年の場合、週2日。そのうち、店主は自分の仕事の関係で、週一でのお付き合いだったから、やりたかったこと、伝え足らないことが、ヤマのようにある。でも、バスケは「hoop」と言うとか、シュートが入ったことを「Money」と言うとか、リングに接しないでネットを揺らすシュートを「Nothin' but net」「swish」、逆に、リングに当って入らないシュートが「brick」、小学生に3ポイントシュートは無いけれど、「from downtown」とか、ドリブルの手がボールの下部に触れるのが「palming」(ダブルドリブル扱い)とか、ツマンナイことばかり教えてたよね。(^^;;

まぁね、一度に詰め込みすぎてもダメだろうけど、ホントは、永く付き合って、その成長を見たいところではあるし、できるなら、試合に向けたセットプレイの数々を伝えたかったし、実際の試合の日の作戦も含めて、とことんやってみたかった。

社会人として仕事を持っている以上、また、子供の時間に合わせられる、時間的余裕のある仕事でもないから、担当チームを持てないツラさっていうのを感じるね。

ぶつぶつ言っててもしかたない。彼らが、この先、ずーっと、バスケが好きでいてくれるように、今日も、シッカリ、基礎練習。…って、嫌いにならないか?(^^;;;

それと、最近、店主が頓に思うのは、自分がプレイしたいという気持ち。現役時代に、置き忘れたものがあるらしい。でも、ここしばらく、ミニの子供達と走り回ってるとは言っても、40も半ばだし、現役を離れて長いので、もし、そんな機会があっても、走れないだろう。「シュート力は現役にヒケをとらない」と豪語してるけどね。(^^;; 地元にクラブチームがあるという話は聞いたことがあるが、何処で何時やっているかも判らないし、まぁ、判ったとしても、店主の参加できるような時間ではないだろうし、30代までだろうから、お呼びでないだろうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

43階の眺め

Dsc01269c 向かいの43階の内見会に誘われたらしく、ウチのお店の入ってるビルのしゃちょーが来ていた。

そのしゃちょーに、店主も誘われていたが、店を離れるワケにも行かないので、カメラを渡して、写真だけお願いした。Dsc01270c

で、その写真がコレ。うーん、ガラスの映り込みがあるのと、手ブレ補正機能が付いたカメラなのに、ちょっとブレてない?(^^;;

Dsc01273c 山が写っているのは、金華山と思われるし、流れている川は、長良川。1枚目、2枚目の写真。

こんな高さで、この付近の風景を見たことが無いから、もう一枚の写真は、どちら向きなのか不明。建物などから、名古屋方面向きかな?

Dsc01266c で、最後のこの写真の、眼下に写ってる白い建物が、お店の入っているビル。これでも13階建てだ。ウチのお店は、この1階だよ~。

でも、やっぱり、自分で見たかったよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

時計好き

お店で扱っているのもあって、この十数年、仕事の時を中心に、店主が愛用しているのは、リトモラティーノ。

もちろん、何本かを所有し、更に、交換ベルトもそれぞれに持っているので、その組み合わせを愉しんでいる。

Dsc01256c いつものように、出勤前に時計を手に取ったとき、ふと、横に置いてあった別の時計に目が行き、久し振りだったので、今日はこちらを身につけてきた。

この時計は、GianniVersaceのシリアルナンバー入りの限定として、20年ほど前に購入したもの。Dsc01257c シリーズ中、一番の安いステンレスモデルではあるが、当時58万円。ソレこそ、清水の舞台から の勢いで買ったものだ。バブルだったんだね。(^^ゞ ナンバーは「010」。今、ネット検索しても、滅多に出てこないが、モノの価値云々より、値段、カネしか見ていないところで、5万円を割る値段を見たが、既にページは無かった。

ブランドロゴを入れたがるモノの多い中、ダイヤル面に、「ベルサーチェ」の「べ」の字も無い、「デザインとモノで売るんだ」と言う潔さが気に入ったものだ。「べ」の字は無いと思うよ、アルファベットだから…。(^^;;

工場は公表されていないが、エベルで似たものを見つけた覚えがある。自動巻きなので、もちろん止まっていたが、かつて、愛用していた頃、2、3度、内部メンテもし、ベルトの革部分が傷んだために、交換もした。ベルトの革部分交換だけでも、結構イイ値段したけどね。(^^;;Dsc01258c

ミニバスを教えに行くときは、昔の逆輸入G-shockを3本ほど持っているので、ソレを使いまわし、システマの昔の時計、祖父の愛用していた懐中時計、これまた昔入手した、ホイヤーのナースウォッチという珍品も持っているが、このナースウォッチは、代理店に「修理不能」と言われ、ヘコんだ覚えがある。

クルマが買えたり、家が建つほどのモノや、威張り度の高いものは持っていないが、それなりに、好き者を唸らせるモノってのは持っているので、ぼちぼち、写真に残してゆこうかな。というか、時計で威張っても仕方ない。TPOももちろんだが、面白いか、どうかだよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月18日 (日)

趣味の世界26 食玩20

少々風があるものの、今日は、日差しの暖かさが戻ったが、昨日は冷えましたねぇ。お店のドアが開けっ放しで、露店みたいだからね。昨晩も、昼間(NHK名古屋総合は14時から放送してた)に録画しておいた、オーエスジー対トヨタの試合を、風呂上りの夜中に観ていたので、少々 風邪気味?

Dsc01250cということで、つい、缶コーヒーの本数が増える店主。オマケの付いたのが好きだから、こういうのを買ってきた。

以前にも、どこぞやのキャンペーンで、BMWが当たるのがあったが、コレは、メルツェデスE300ということらしい。

Dsc01251cワゴンタイプのクルマは、店主としては用のない形状。週に一度、街への買出しがあるワケでも無いし、大家族でもない。仲間と遊びに行くことも無く、商用で必要でもないからだ。当たるワケないよ。

Dsc01253cモチロン、缶の上に付いているミニカーが目的。(^^;;

今日買ってきたのに付いてたのは、'71型350SL。この時代のベンツを見ると、サファリ仕様を思い出すねぇ。ベンツに乗る気も、おカネも無い店主だが、「もし、乗れることがあるなら、絶対、ラリー仕様にしたい」そうだ。(^^ゞ Dsc01254c

あと、'54の300SLとか、'63の230SLとかもゲット。このあたりは、昔読んだ、大薮作品に、よく出ていたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月17日 (土)

出すぎて打てない釘

先日テレビ番組の中で、MITの石井教授が、「日本は優れたものを持っていても、ソレを正しくジャッジする審判が少ない」と仰っていた。

確かにそうかもしれない。

話題になっていたのは、コンピュータ関連の新しい技術の話だったが、その分野に限らず、日本は、出る釘を打つ部分がある。「前例が無い」「そんなものは知らない」というのが、言い訳のように使われ、見知ったものだけを評価しているように思う。

メディアが報じなくても、優れたモノ、技術や商品はあるし、だいたい、既に知られたものだったら新しくないじゃんねぇ。そうした時に目安になるのは、ブランド力だったり、資本だったりして、資本力が無くて、田舎で埋もれたものを見つけるなんてことは、まず有り得ない話だモノね。ネットの時代とはいえ、この部分ってのは、まだあると思う。
検索するといっても、その言葉を知らなきゃ検索できないから、聞いた事がある言葉を検索するし、大枠の言葉で検索すれば、基本的には宣伝費の順に並ぶからね。

ウチのブランドや商品は、この話で言うほどの素晴らしいものじゃないかもしれないが、教授の言うように、「出すぎて打てない釘」になりたいと、店主は言っている。
「出すぎて、見向きもされない釘」や、「見当違いの方向に出た釘」にならないようにね。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

英語でしゃべらナイト

今夜のNHK「英語でしゃべらナイト」に、コービー・ブライアントが出演するらしい。

松本アナのインタビューという形で、決して、彼のプレイを見られるワケでもなかろうが、チョット楽しみだったりする。店主としては、ウェイドファンなので、彼も見たいと騒いでるが…。

スタジオには、コービーのお父ちゃんで、bjリーグ、東京アパッチのHC、ジョー・ブライアントも来るらしいし、定番といえば定番の、田臥も出るということらしい。

日本のメディアが、マイナー扱いして採り上げないバスケも、さすがにNBA関連だけは、こういった形でも、扱われるんだね。でも、最近、CMなんかでも、bjの波多野選手をはじめ、バスケ選手、また、バスケのシーンをモチーフに使われたり、ほんの僅かずつではあるけど、動きがあるようだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

お仕事の道具

冷え込みますねぇ、今日は。今は雨になっているが、先程は、雪が混じったてた。

さて、今日の話題は、店主が日常使っている道具。

Dsc01249c入荷した商品の梱包を解くため、特に、重い荷物の場合、ダンボールにガムテープだけでは という時に使われてるビニール紐。コレって、文房具のカッターナイフだと、滑っちゃって切り難い。

で、店主がお店に常備しているのがコレ。

スパイダルコのMeerKat。写真では大きく見えるが、刃長46、7mmとコンパクトで、セレーションブレード(波刃)仕様の鎌型。コレって、閉じる時のアクションが独特で、初めての人には、判らないだろうなぁ。

本来は、山に登る人が ザイルを切ったりするのに使う道具だが、波刃なので、先のビニール紐にも、食いついて切り易いから、店主は、このMeerKatに限らず、波刃仕様のコンパクトナイフを愛用している。サンプルを造る時の革裁ち包丁とか、革漉きに使うモノは、別にあるけどね。

形状的に、それ以外には、日常、使う場面が無いので、お店に置きっぱなしだが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

垣根を取り払おう

今日のミニバスは、4年生の集まりが悪く、新人も入れて8人だったが、基礎を中心に、1対1から、3対3までをこなす。他の学年は、それなりに来ていたが…。

今日の練習では、ニュースも、特記事項も無いので、別話題にしよう。どこかで書いたかもだけど、世の中、バスケ関連のメディアは、非常に少ない。

雑誌などの書籍も数少なく、その少ないものも、NBAとかが中心。ごく僅か、国内リーグの話題を伝えているのがあるが、ほとんどは、個人サイトかブログだ。ソレも、JBLやbjリーグのもの、ミニの父兄のものが多く、バスケ全体を見回したものってのは、数少ない。団体のサイトは、やたらと試合結果がPDFの嵐だし、しかも、更新が遅い(^^;;
生意気言ってスミマセン。傘下団体だけど苛めないでね。(^^;; コレは団の意見じゃないから。

ブログってのは個人の日記的なものだから、このブログも含めて、どうしても自分の参加団体や、思い入れ選手のことばかりになる。素人や個人の場合は情報が限られるから、致し方ないにしても、同じスポーツの中で、他の組織に対して、どこか、垣根があるようにも思える。例えば、バスケブログであっても、他のジャンルのバスケ関係者にはコメントしづらい雰囲気があったりするところもあるもんね。こういう垣根を取っ払えたらなぁ。

店主もアシスタントコーチの端くれでしかないから 「アシスタントコーチ」と認めて貰ってるのかなぁ?(^^;;、それなりに情報収集はしていても、ミニのことでも判らないことが多いし、ましてや中学、高校、大学、社会人、JBL、bjのことなど、過去の経験は僅かにあっても、所属してなかった時期や団体もあり(当然でしょ、有名選手でも、プロでもないんだから)、現在の記事が書けるほど知らないから、人のことは言えないけどね。反省です。(^^ゞ
でも、ウチのブログは、ミニバス以外のジャンルからもコメントがもらえたら嬉しいです。プロや、上の学年の学生バスケ関係者には、コメントできる記事が無いかもしれないけど…。バスケ以外も、もちろんOK。判る範囲でお返事書きます。m(__)m

例えば、店主のように、全国でミニバスをお手伝いしている人も、過去、ミニバスの経験だけしかない なんてことは無い。自ら、中学でも高校でもプレイしてきたハズだし、中学生がプロと交流しても良いのじゃないかとも思う。たとえソレが、ブログの上だけであっても、未来の選抜や、プロになるかもしれない子供達の刺激になると思う。

こんな、個人の情報発信には限りのあるところを、FreeBas.さんには頑張っていただいて、垣根を取って欲しい。でも、この記事、読んでくれてるかなぁ。忙しそうだものね、編集部。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月13日 (火)

お店も、見た目から

このところ、実店舗のディスプレイをおざなりにしてきた感があるので、春物が届くまでに、何とかしようと、チョット手を入れてみている店主。

土地柄なのか、ディスプレイの仕方なのか、はたまた、お店のデザインの段階で戦略を誤ったのか、実店舗に、通りがかりで ご来店のお客様には、扱っている商品内容と、方向性の違う商品を尋ねられることが多いからだ。

移転後、以前のお店より狭くなったのもあり、その内容から、本来、ブティックスタイルでディスプレイすべき部分も圧縮されていたし、もともと岐阜では浮いたお店だったのもあり、つい、ネット店の業務に注力していて、梱包資材が山積になっていたりしていた。
パルコ時代に、ディスプレイ賞を獲ったほど、ディスプレイには凝る店主なのにね。(^^ゞ

ただ、やはり、内容を鑑みると、狭いというコトは、如何ともしがたい。また、移転か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の試乗

今朝は、開店前に、若干の時間的余裕があったので、通勤通り道にあるトヨタ店で、ブレイドの試乗をしてみた。

クルマに試乗するなんてのは、何年振りだろう。数年前、最終型セリカがデビューした時に乗ったのが最後かも。コレも絶滅しちゃったしね。

今朝は、そのお店の周りを、ほんの一回りしただけだし、本格的なテストや、ラリー走行をしたわけでもないので(って、そんなコト、させてくれるワケないじゃん (^^;;)、偉そうにコメントするには憚られるが、まぁ、「トヨタらしいクルマ」って感じだ。

シフトレバーやサイドブレーキの位置は、一見、「お、ヨサゲ」と見えたが、店主の体格からは、サイドブレーキ位置が手前過ぎ、咄嗟のサイドブレーキを使ったコーナリングには、慣れが必要のようだ。ってか、そんなコト、フツーはしないってば。(^^;;

座点、ダッシュの高さ、サイドミラー周りの感じは、運転席から見ていると、ミニバンに乗っているような錯覚すらある。もし、自分のクルマにするならば、シートポジションも含めて、何らかの検討をしないと、しっくり来ない気がした。

街中走行なので、最近のクルマらしく、すーっと軽く移動する。この速度域では、乗り心地も良く、ロールも抑えられている。まるで、レースゲームのようなマニュアル風シフトをしてみると、回転計の動きと、エンジン音がシンクロしていないような錯覚。音だけは勇ましいが、回転計の針はモタッとした動き。音が勇ましいとは言っても、音量は非常に低いが…。この、シンクロしない感覚からも、ゲームみたいに思えた。スポーツカーとは違うからね。(^^;;

そのうち、四輪も二輪も、化石燃料じゃない動力になった時、ゲームで培った技術で「エンジン音」「エキゾースト音」だけ発生させて、昔を懐かしむのが流行るかもね。

全体として、悪くない「買い物」なのだろうが、操る愉しさ、ドキドキ感は、想像していたよりは低かった。何だか、「車を運転した」というより、「新しい移動手段に乗った」感じ。今時のクルマってのは、こんな感じなのかなぁ。もっとも、ほんの数分程度の試乗では、判らないところが多いけれど。店主のイメージに合う、市販のクルマは、もう絶滅危惧種かも。(^^;;

出勤後、今日は、ダスキンさんの交換日。交換の後、つい、お喋りをしていると、営業車の軽のバッテリーが上がってしまったよう。エンジンのオンオフが頻繁だし、停車中にハザードを出してたのもあるかも。

バッテリー交換したのに、トップボックスにケーブルが入れっ放しだった店主は、スカラベオで助けてあげることに。

しかし、傍目には、バイクが、軽とはいえ、クルマを助けてるようには見えなかっただろうなぁ。写真を撮っておけばよかったね。(^^v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

新人戦

Dsc01248c今日は、朝イチから、ミニバスの新人戦。店主がお手伝いしてきた4年生の子達が、次期5年生としての新人戦だ。

ということで、昨晩というか、今朝、メーテレで放映してた、三菱電機とアイシンの試合を観たい気持ちを抑え、「録画」にしておいた。だって、3時から4時までだものね。

初戦の相手は、店主の中学時代、ライバル校を率いていた先生が監督するチーム。上背がある子がいるし、外国人(ブラジル人ハーフ?)もいる。5年生もいるのかな?うーん、強豪だ。
といっても、その監督は、この新人戦の学年の試合には来ていないようだ。

そこで、子供たちのヤル気を引き出すのに、こんなものを用意し、モノで釣ろうという企み。(^^;; 「良い試合ができたら、君たちのものだ」ってね。「マズイ展開なら、チームのもので、チームに返却のこと」ということに。まぁ、怪我などを防止する意味でも、こういうのって、ホントは必要なんだけどね。数が要るだけに、ちょいとした出費。(^^;;

さて、ゲーム。週2回の練習の内、仕事の関係で1回しか見られない店主は、アシスタントなので、ベンチ入りはなく、ベンチの脇。ファストブレイクにこだわり、ドリブル突破を禁止し、パスワークを指示する監督の作戦に少々戸惑う店主だが、致し方ない。
個人技が伴わない子も居るから、判らないでもないが、ちょっとやり過ぎ?

相手チームは、どのジャンルのバスケでも、現在主流のスタイルの攻防。獲れるクオーターに、しっかり点差を付け、セカンド、サードチームで息抜きのクオーターを織り交ぜる。対して、ウチのチームは、昭和の時代の小学校低学年スタイルの攻撃。しかも、ベストメンバーを5人で出すことなく、普段、一緒に練習していない3年生も交えた先述の攻めなのと、相手チームの戻りが早く、ファストブレイクが完全に封じられているので、パスミス、スチールされ放題。シュートどころか、フリースローラインまでボールを進めることすら出来ない。ミニの方針である「全員バスケ」は判るが、火を見るより明らかな結果に。上背云々の前に、出来る子を、もう少しだけ活かした試合展開と、やっぱり、セットプレイの練習が、もっと必要かと思った。他のコーチも同意見のようだ。

午後から、敗者戦に臨むことになるが、子供達に、「行けるところは自分で行け、ロングパスはするな。お前たちのバスケをやって来い」と言い聞かせ、店主は仕事の為、会場をあとに。あまりに悔しいので、試合の写真は無し。

ストレスで胃が悪くなりそうだね。団での店主は、アシスタントまで行かない、単なるお手伝い扱い。新5年生の今後のコーチも別の人だし。でも、店主の処遇やストレスより、子供達が正しく育って欲しいと願ってやまないが、あまり言うと、クビになるかも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

ドラマで使用?

Dscn2819a1 お店で扱っている、リトモラティーノの代理店から、恒例の月間ニュースが届いた。

ソレに依ると、ドラマ「ヒミツの花園」で使われたモノが人気だとか。
ステラのグレーと、クラシコクアドラのボーイズ紺文字盤が使われたそうだ。

Dscn12827a1店主は、芸能人が使っただの、ドラマで使っただのというコトには興味が無いので、実店舗でも、お店のサイトでも、そういうことだけを「売り」にしたくない。周りからは、「書け」と言われるが…。

実際、店主の店での売れ筋と、代理店からのニュースで届くデータとは、ズレがある。
ステラのグレーは、店主のお店も、売り切れてたり、重なるものもあるけどね。

コレは、やっぱり、店主のお店が特殊なのかなぁ。「店主が特殊」なんだって!(^^;;

コレに限らず、サタニークブランドは別として、お店で扱ってる商品で、ドラマや映画で使われるものとダブるモノは、結構あるようだ。もちろん、ソレを知る遥かに前から取り扱っているのだが、お客様に「あ、コレ、あのドラマに使ってたモノだ」と言われて、「へー、そうなの?」と初めて気が付くことが多い。店主としては、誰が使ってようが、そのモノの面白さ、良さで選んで欲しいと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学校別対抗戦

Dsc01247c 出勤前に、近所の体育館で今日開催されている、市内の小学校対抗戦を観戦。

コレは、スポーツ少年団のイベントではなく、学校別の対抗戦になるから、子供がいるわけでもない店主には関係無いイベントだ。Dsc01246c まぁ、ミニバス関係の子も出てるということで、顔出しだけ。ミニバスのコーチ陣も、自分の子供がいたりする人もいるので、見に来ていた。

チョット見ていると、やっぱり、少しでもかじった子と、まるでやったこと無さそうな子も混じっていて、本人たちは一生懸命なのだろうケド、ほのぼのとしたものを感じた。

店主としては、明日の新人戦の方が気になるので、会場に来ていたミニの監督から、明日の試合スケジュール表を貰って(監督は、県のミニバス顧問でもあるから、来賓扱いなのかな?)、お店に向かい、今日のお仕事が始まる。20時まで、お仕事、頑張ってね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

スパイダーマン?

Dsc01244c マクダビッドのサイトで見つけた、こんなモノを入手してきた店主。

特に用も無いのに、こういうものを買うのが好きだよね。(^^;;

冬季の防寒、プラクティス用と書いてあるが、元来、この商品、ラグビー用で、バスケの場合、掌と、指が露出していることを求められる公式戦には使えない。

Dsc01245c スポーツ用品メーカーなどが出しているのは、指に引っ掛け、手の甲側を覆ったものだが、ヘックスパッドシリーズでは、現在、そういうモノが無い。

手の大きめの人は「M」寸ということだったので、Mを購入してみたが、掌の部分は、ちょうど良い感じだけど、指の部分が圧迫されて、少々キツめに感じる。ソコで店主は、指の端の部分を、チョット加工してみようかなと考えている。
もう一つ上のサイズにすれば良かったかなぁ、というか、コレが最大サイズか。

まぁ、こういうのを買うのは、単なる「物欲」なだけだけどね。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

輸入車ショー

今日明日と、岐阜の産業会館で、輸入車ショーが開催されていると聞き、通勤路の途中なので、ちょいと寄り道。

会場駐車場には、ベンツやミニが停まっている。古い建物なので、しょぼい感じは否めないが、置いてある車自体は、現行の新車だからね。(^^;;

大まかに会場を回り、フィアット、アルファのコーナーに置いてある、プントグランデ、アルファGTなどを見ようと思うが、担当者が付いたお客様が先に見てるので、じっくりも見られなく、時間もさほど無かったので、ラインナップカタログだけを貰って、会場をあとに。

このディーラーの定休日が、店主のお店と同じ水曜なのと、場所が通勤路から大きく外れたところなので、カタログを貰うのには良い機会だったかも。

輸入車ショーって、初めて出かけてみたが、まぁ、輸入車ディーラーが一堂に集まった商談会みたいなものだから、モーターショーのような華やかさは無いし、だいたい、そんなイベント、岐阜では やらないよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

次期商品の革選択

今日は雨になるかと思ったので、久し振りにセリカを出してきた店主だが…。

雨は、途中、パラッとしただけで、降るというほど降らなかった。

普段の生活上は、どちらかというと雨が無い方がありがたいが、地球上の「水」の循環を考えると、ある程度の雨というのは必要だよね。適当な量が、適当な間隔で、満遍なく各地に降ることが必要。溜まりに溜まって、一気に大量の雨が降ったりすると、ダム建設の口実になっちゃうものね。

Dsc01242c ソレはさておき、先日以来、店主は、この春、予定している商品用の革の選定に頭を悩ませている。

特殊皮革がお得意ではあるけれど、規制対象のものも多く、限りがあるというのもあるし、価格的なものもあって、牛革というのは、避けて通れない。

Dsc01243c ただ、当たり前の革では、ブランドを掲げる必要も無いし、「ウチならでは」な素材をチョイス、もしくは、企画してゆきたい。デザインの要素で、「形」の部分も、もちろん、こだわってるけどね。

職人さんも交えて、あーでもない、こーでもないと打ち合わせをしたが、この結果は、来月以降の製品をお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 8日 (木)

現役じゃないんだから

このところ、試合などのイベントも重なるので、つい、バスケ記事ばかりになるが、今日も、その関連で、興味の無い方には、ゴメンナサイ。

Dsc01240c 店主の現役時代には、そんなコト、まるで叶わない夢だったし、考えも及ばなかったので、このシステムを知って以来、やってみたかったのを試してみた。ベースにしたのは、エアズームブレイブ

で、届いたのがコレ。Dsc01239c

工場が中国だからか、配送はUPS。国内配送はヤマトだったけど…。

黄色と黒というのは、サタニークブランドのイメージカラーでもあるので、この組み合わせを使ってみた。Dsc01241c イメージは、春夏を意識した、「サンダル」。遠目にみると、黒いサンダルみたいでしょ。(^^;;

ホントいうと、サイドのネームは、ウチのブランドとかを使いたかったんだけど、人名を基本としたものしか使えないようで、結局、コレに落ち着いた。

しかし、何度も言うけど、現役なワケじゃないんだから、ここまでしなくても…。昨夏、アシックスを買って、傷んでるわけでもないんだから。(^^;;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月 7日 (水)

今日のメニュー

シュートの成功率というのは、やっぱり基本だ。練習中に入るのは当たり前としても、ゲーム中に入らなければ、意味が無い。

普段の練習では、お互いの仕事の関係もあって、なかなか会えない、女子を担当している店主の後輩と、先日の試合会場で話したのもきっかけで、シューティングに力点を置いた練習を増やしてみようと思う。

ということで、12日に試合も迫っているので、今日は、シュートを中心。

普段から、基本的なシュート練習は欠かしていないが、成功率、試合を意識したシュートとなると、ソコまでの意識もなしに、流していた部分も否めないので、幾つかの方法で、コノ部分を意識した練習をしてみた。

時間が限られているので、リバウンドの練習を少しして、その後は、ファストブレイクの練習から、5対5。でも、あっという間に終了の時間が来てしまう。

この子達を、来年も再来年もケアしてやりたいが、この4月からは、団内の別チームとして、店主とは別のコーチに委ねることになるので、ソレまでの間にでも、ちゃんとした基礎は叩き込んでおきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 6日 (火)

バスケマンガ

以前にも、チラッと書いたが、世に、バスケ漫画って、どのくらいあるのだろう?

なんといっても、「スラムダンク」を抜きに語れないとは思うが、ヤッパリ店主は、小学生だった当時読み、もちろん、単行本も3巻全て持っている「青い鳥の伝説」は外せない。
若い子は知らないだろうなぁ。

今、読み直してみると、ルールも無茶苦茶で、いかにも当時らしいと言うか、そんなストーリー展開だが、ミニでバスケを始めたばかりだった当時は、あんなトンでもないジャンプや、「あんなのファウルもいいところジャン」なプレイにも、ハマったものだ。(^^;;

最近だと、「リアル」「ファイブ」など、イロんなのがあるようだけど、FreeBas.編集部さん、お電話でもお話したけど、バスケ漫画の特集をしてみても面白いかもね。「あんたか」のTシャツプリントの絵も懐かしいね。

当時と今を比べだしたら、年寄りの証拠かもしれないが、先日の試合を見に行っても、今時は、小学生でも、ユニフォームジャージなど大人顔負けだし、サポーターグッズの良いのをしてるチームも見受ける。店主ンちのチームも、ヘックスパッドとか使わせるか?小さいサイズも出たみたいだし。

ってなことより、明日の練習メニューを考えなきゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

親指のバランス

Dsc01238c_2 もう2月なので、今更ではあるけれど、冬場の店主の悩みは、右手の親指の付け根のコリだ。

どうやら、グローブの親指の長さが合わないらしく、スロットル操作をする右手だけ、付け根の関節が中途半端に圧迫され、寒さもあってか、この関節がコるようだ。スロットルを開けるため、手首を手前に捻ると、親指の先は、グローブの指の長さに阻まれ、それ以上向こうへは行かないので、関節側へ負担がかかるワケだ。夏場のメッシュの時、中間シーズン用の革製の時もあまり気にならないが、防寒用のこのナイロン系グローブの時に、いつもこうなるから、季節や素材にも由るかも。

店主の指は、他の指に比べて、親指が長いバランスなのかなぁ。グローブ選びの時、中指や、全体のフィット感にあわせると、親指が痞える。

左手や、バイク用ではない手袋の場合は、手前に捻る動作が無いから、気にならないのだけど、右手はスロットルがあるから、手袋を試すときに、ココを一番気にしているのだが、しっくりくるものが少ない。グローブメーカーさん、この悩み解決してやってよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

忙しい朝

先月21日に行われたミニバス岐阜カップの2日目が、今日、開催されている。

朝8時からなので、店に入る前に、女子のゲーム会場、神戸町総合体育館へ。

Dsc01235c 当然、試合前の「檄を飛ばす」のも目的だが、県内の他チームへFreeBas.の配布も、もう一つの目的。ただ、誰が、どのチームの関係者なのか見分けが付かないので、配布には苦労したようだ。

大まかに配布し終えて、女子チームは、店主の中学時代の一年後輩もコーチを務めてるので、チョット話してると、試合が開始された。Dsc01237c2枚目の写真は、4番の子が放ったシュートがゴールに入る直前。コンパクト機で、遠方からの撮影なので、スミマセン。(^^ゞ  時間の関係で、最後までは観ていられないので、途中で退席し、今度は、男子の試合会場、北方町総合体育館へ移動。ココから20分程度のところだ。

男子の会場では、すでに、店主所属の少年団の5年生チームの試合の真っ只中。ゲーム中にベンチに行くのも憚られたので、この会場でもFreeBas.を配布していると、ゲーム終了。監督とチョットお話していると、10時30分を過ぎたので、急いで店へ移動。定時に5分ほどの遅刻でお店に到着。

こういう試合の時ほど、日曜に休めないことを憾むことは無いね。前にも書いたかもだけど、指導員育成のプログラムや、審判員の試験なども、日曜にしかやらないから、店主は、こういうモノに、一切参加できない。まぁ、その資格を取ったところで、試合がこういう日にしか行われないんだから、仕方ないのかもしれない。どーせ、自分の店なんだから、休んじゃえーってか?うーん、地方が疲弊したこのご時世、勇気ないだろうな。(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

今年の懸賞運は?

Dsc01234c ジョージアの缶コーヒーのキャンペーンのシールが貯まってきた。

そう、アノ、金の名刺だ。しかし、名刺って、人に差し上げるものなのだが、アレは、人にあげるには躊躇するよね。

実を言うと、隣のコンビニの店員さんに頼まれて、既に、1シート分は差し上げているので、コノ2枚が貯まると、3枚目ということに。

まぁ、真剣に貯めようとか、当てようとかは思ってなくて、BOSSや、Fireなども飲みながら、ジョージアを飲んだときにシールが付いているから、貯まってしまったという感じ。

去年は、やらたと懸賞モノに当たったのだが、今年はどうだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

使いきりスケジュール帳セール

一年使いきりタイプのスケジュール帳のセールを開始。

何と言っても、システマの手帳。もともと、内容の割りに、お安い設定なのだけど、更にお安く、ヘタすると送料の方が高価いお値段に。下手をしなくても、そうかも。(^^;;

コノお値段なので、さすがに、お店で送料をみられないから、送料はお客様もち。通常運送便のように、近隣県の最低でも3、400円かかる送料(北海道や沖縄などは1000円を越えたりしますからね)より、定形外郵便で、全国一律240円未満の方がお得でっせ。なんで関西弁?(^^ゞ

ということで、定形外郵便をお勧め。代引きを避けて、代金直送とかで、決済後発送の、定形外郵便って方法が、一番お得になりますよ。

この価格になるのを待ってたアナタ!早くしないと売り切れるよ。
今年は、現時点での在庫数が少ないからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い朝

昨晩、平野部でもチラッと降った (というより、舞った程度だが) 雪のせいか、今朝は寒い朝。

いつもの橋の上の温度計が4℃を指してはいたが、その橋の上や、陸橋などで、地面から浮いた状態の道路は、薄っすらと霜が降りている。関係無しにぶっ飛ばしてる営業車もいるけど…。たぶん、昼間だから、凍結なんかしてないと高をくくってるんだろうね。(^^;;

Dsc01232c 通勤途中に燃料補給をしていると、白バイのご出勤。店主の通勤路のバイパスを脇に入ったところに、白バイ隊の秘密基地(?)があり、午前午後と、ココから出動。

いやぁ、寒い中、ご苦労様です。寒いのは、ライダーにとってはツライっすよね。お互い、地面から浮いた道路の通行には、気をつけましょうね。

本日で、105回目の給油。総給油量543.15L。その時点の走行距離15186.3km。平均燃費は、27.959km/L。このところ、27キロから伸びないからなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

懐かしのジブリ音楽

先日、NHKで、久石譲スペシャル番組を観て、DVDで所有してるジブリ映画を、久しぶりに観たくなり、引っ張り出してきた店主。

ハウルとか、その辺のは持っていないが、ナウシカだの、ラピュタなどは持っている。特にナウシカなどは、デカイパッケージに、色々オマケの入ったコレクターズボックス。もちろん、原作本も。

Dsc01231c ただ、このあたりをいちいち出してきて観るより、音楽のみをCDで聴きたいと思い、この2枚を頼んでおいたのが、今日、届いた。

久石音楽は、ジブリ映画モノ以外も含めて、どれも素晴らしいが、店主にとっては、「君をのせて」が、琴線に触れる。この曲は、店主の奥さんが、よくカラオケで歌ってくれたからだ。特に、井上杏美バージョンではなく、児童合唱団バージョンなんて、もう、なんとも言えなく、ウルウルになるようだ。(^^ゞ コレは、映画の内容とは、全く別に、この曲自体のメロディラインからのようだ。

店主の奥さんは、性格的に、ナウシカそのものだったと、店主も、店主の奥さんを良く知るお友達からも言われるほど、曲がったことが大嫌いで、生き物を愛する人だった。あんなに運動能力と体力は無かったが…。(^^;; こういう人のことを、「若い頃の青臭い正義感」と言って、オトナを装う人もいるが、こんな人がいてもいいじゃん。ねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々のビール

Dsc01230c店主の母親が、近所の「老人会」の食事会に参加。ソコで貰ってきたのが、このビール。

母親などは、アルコールは飲まないので、こんなのが出ても、隣の人にあげるか、貰ってきたのを店主が飲んだりということになる。

で、よく観てみると、「オリオンビール」じゃん。

季節限定発売と書いてある、「いちばん桜」。発泡酒じゃないよ、ビール。(^^) 早速、飲んでみる。うーん、このところ、ビールに限らず、お酒を飲んでなかったが、冷たく冷えていて、美味しく頂いた。特に、今日は、バスケ、理事会と忙しかったから、仕事の後のイッパイは美味いよね。イッパイだけってのが寂しいけど。(^^ゞ

この商品、オリオンのサイトで見ても、季節限定品だからなのか、沖縄では、既に、いちばん桜のシーズンが終わったのか、このCMのページしか見当たらなかった。
幾らなんでも、ソレは無いか。(^^;; あくまで、「この商品の」ということかもね。

5年前まで、ビールといえば、お茶の如く消費していたものだが、飲まなくなったねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »