« 交換のみ | トップページ | 待望の… »

2007年1月18日 (木)

今日の新メニュー

Dsc01202c往きは高速を使用したが、岐阜のお店に寄る必要があったので、下道を急ぎ、店での用事を済ませて、自宅に寄り、バッシュを抱えてミニバスの体育館へと急ぐ。

遅れて到着したので、3年生の練習は、ほとんど看てやれなかった。4年生以上が来る時間になったので、もう一面にゴールを出し、準備。

アップで身体を馴染ませ、前回と同じ、1面ダッシュのドリブルシュート。エンドラインから3秒以内のシュートを目指す。その後、いつものように、ボール2個の四角パスをこなし、週末くらいから考えていた、リバウンドの練習をしてみる。

3人ずつ、ゴール下に配置し、フリースローライン付近からの店主のシュートのリバウンドを競わせる。リバウンドを獲った子は、パスを戻し、逆サイドへ回り込み、再びパスを貰って、ジャンプシュート。その際、残りの2人は、ディフェンスとなる。

リバウンドを獲って、シュートした者から抜けるので、リバウンドを獲れないと、ずっと居残りになるから、頑張ろうという気にもなる。まぁ、店主も、なるべく、居残っている子のところへリバウンドを落とすようなシュートをするのが上手いよね。(^^;;

練習後、新規で参加した3人に、例のノートをプレゼントしながら、4年生を集めた今日の反省会。この3人分のノートを、店に忘れたから、今日、店に寄ったんだよね。(^^ゞ 今日の練習のポイントや、自分自身の反省点などを、ちゃんと復習して、ノートに書いておくんだよ。でも、このノート、一度、店主が確認した方が良いかもね。ちゃんと書いてるかどうかを…。

しかし、最近、他のスポーツも、ユースの強化って言うのがテーマのようで、テレビのスポーツニュースでは定番の「サッカーを中心に」話題になっている。まぁ、店主の場合、小学生の世代から出来る子出来ない子というチーム分けはしたくないので、バスケが嫌いになるような「脱落者」を出さないことを基本と考えているが、昔からミニバス界では、「勝てるレギュラー作り」に余念が無いのが残念だ。

19時にミニバスの終了後、町内の理事会に数分遅れて出席。その会が終了したのが22時。それからやっと、朝食以来、2度目の今日の食事。ご苦労様です。

|

« 交換のみ | トップページ | 待望の… »

コメント

私もそう思います。勝敗にこだわる部分が強いと思います。競技であるから当然でしょうけど・・選手はやる以上当然勝ちたいし、親も自分の子が活躍して勝つところを見たいし、^^:
チームとしてのプライド?だったり いろいろ書けない事もありますね~。ウチのチームでは 今ではなく将来花が咲くようにという方針で、コーチのワンマンチームにならないよう約10人のコーチが頻繁にミーティング(飲み会^^:)を行ってます(笑) やっぱ競技人口が増えていかないとねぇ~中学に行ってもバスケやりたい!ってなんなきゃ意味ないですもん いやなヤツは勝てないからそんなこと言うんだろ・とか言うし・・  頑張りましょう お互いに!!!

投稿: あめのちはれ | 2007年1月18日 (木) 05:46

子供達の発達には、体技的にも、メンタル面でも、差があります。その時点で、勝てるチームに不適格と烙印を押し、排除する方向に、ワタシは抵抗を試みようとしています。

中学で伸びる子も、高校で伸びる子もいると思うからこそ、基礎である小学校レベルでは、脱落者を出したくないのです。子供に、「先生やコーチに見放された」と思われることは、指導者不適格だと考えています。
もちろん実力の世界だし、現実に直面することもあるだろうケド、親が参加させたとは言え、バスケに関わった以上、将来、この子達が、参加して良かったと思ってくれるように育てたいですね。

投稿: SJ | 2007年1月18日 (木) 14:25

そうそう今は135センチでも高校生で198センチ・・・
バレー部に入りました!なんて残念で泣けてしまいますよねぇ
夢も見させてあげたいし・・・!^^


投稿: あめのちはれ | 2007年1月19日 (金) 04:27

ですよね。
化けるってのは、よくある話。
小中高の区分での育成ってのは、こういう弊害がありますね。

投稿: SJ | 2007年1月19日 (金) 14:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/13554678

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の新メニュー:

« 交換のみ | トップページ | 待望の… »