« 当たりまくり | トップページ | Buon Natale! »

2006年12月24日 (日)

今年のベストプレイシーン

このところ、テレビのスポーツニュース、ニュースのスポーツコーナーは、例年、お約束ではあるけれど、今年のベストシーン、総集編的な放映をしている。

オリンピックの中間年であった今年は、各種スポーツの世界大会が開催され、スポーツイヤーと言って良いほど、スポーツ尽くしだったね。

あまりに多くのスポーツの大会があったので、そのすべてを観戦することは、さすがにできなかったが、どんなスポーツも 選手は一生懸命やってるワケだし、できる限りの競技を、店主も、睡魔と闘いながら観戦したね。ホント、今年は、睡眠不足との戦いだったよね。(^^;;

「オリンピック開催年、その中間年の世界大会年は、クロノグラフがよく売れる」とはよく言ったもので、実際、店主のお店でも、リトモラティーノのクロノグラフは人気だった。幾つになっても、オトコの子(?)は計るのかねぇ。って、店主も3本持ってるジャン。(^^ゞ

散々、このブログでも述べたので、もう言いたくないとは思ったが、今年最後の恨み節は、地上波テレビ。世界中に膨大なプレイヤーやファンの数を持ち、その膨大な人数が注目した、世界バスケ。日本で開催されたにもかかわらず、スカパーだけが注力という日本のマスコミのお寒い現実に、日本のバスケファンをがっかりさせた。もちろん、ここ二、三日の今年のスポーツシーンとして放映してる中にも、ほとんどと言って良いほど採り上げない。

特に、かなりの数がいると思われる日本のバスケファンを敵に回したのが、TBS。他店を抑えて、取扱店登録をしておきながら、店頭に商品を置かず、取り寄せを依頼しても、「1点の取り寄せには送料がかかるか、時間がかかります」と平然と言うお店のようだ。

まぁ、この恨み節も、コレで封印し、来年からは、気分新たにね。

|

« 当たりまくり | トップページ | Buon Natale! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/13178017

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のベストプレイシーン:

« 当たりまくり | トップページ | Buon Natale! »