« 今更ながら | トップページ | 趣味の世界23 食玩17 »

2006年12月15日 (金)

酒を飲んだからか…

この4、5年、店主は、ほとんど酒を呑まなくなった。それ以前は、ソレこそ「浴びるほど」。ほぼ毎晩、朝方3時までってのが常識で、場合によっては、午前8時まで呑んでたこともある。バーの経営もしてたことがあるし、酒好きであることは間違いない。98年から02年までの5年間で、家と外で呑んだ金額を概算してみたことがあるが、マゼラティー1台分だったのには青ざめた…。(^^;; さすがに最近のフェッラーリは1500万程度では買えないようだね。

ただ、先程、久しぶりの外食を楽しんできたはずだが、何だか気分が重そう。

というのも、一緒に出かけたお友達が、故郷へ帰るかもしれないと聞いたかららしい。もう、10年になろうかという、店主の奥さんも含めたお付き合いだったから、一抹の寂しさを感じる。コノ街にいたところで、有利な仕事があるわけでも、好い男が見つかる可能性が高いわけでもないから(逆に低いと思うよ)、彼女のことを考えれば、より有利なところへ行くか、故郷ということになるのだろうけど。故郷といっても、外国なワケじゃないから、きょうび、高がしれたモノかも知れないが、それでも遠いよね、沖縄は。

沖縄には、ずーっと憧れを抱いていながら、一度も行けていない。ソレこそ、永住してもとすら思っている店主ではあるが、流行感覚で、浮ついた気持ちで行く人と同じに見られるのはイヤだし、今、住んでるところに、いろんなシガラミがあるから、永住は無理か。

ウェブ店主体にするのなら、何処に居ても同じではあろうが、送料が高くつくかな。現在の店は、ほぼ、日本の真ン中あたりだから、一箇所の拠点と考えるなら、理想的なのかもしれない。

商品によっては、「定形外郵便」という手を使えば、日本であるなら何処でも、ミニ6手帳1冊程度なら、390円で配送できる。ソレはありがたいのだが、サイズの大きいカバンだったりすると、定形外郵便は不利になる場合があり、距離課金の運送便を使うことになる。そう考えると、今の場所は、北にも南にも偏りなく配送が可能なところなのかもね。

と、妄想は果てしなく繋がるが、できるだけ この辺りに居てネ。

|

« 今更ながら | トップページ | 趣味の世界23 食玩17 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/13074212

この記事へのトラックバック一覧です: 酒を飲んだからか…:

» 配達日指定と着払い [定形外郵便の料金 郵便局の定形外郵便の送り方]
定形外郵便について、料金や送りかたなどをわかり易く解説。 料金、サイズ、日数、出し方など具体的に説明します。 [続きを読む]

受信: 2006年12月16日 (土) 17:54

« 今更ながら | トップページ | 趣味の世界23 食玩17 »