« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

あけましたらおめでたい07

Dsc01167c 何だか、年の瀬を感じないが、大晦日。

とは言いつつ、駅前である店主の店の前の道路も、走るクルマさえ見当たらない。コレが、県庁所在市の玄関口駅前かよ!

先ほど、ご来店のお客様の話だと、高島屋周辺だけ、お正月用品の買い物で、パラパラッと人がいたらしいが、何処も閑散とした状態らしい。店主のお店も19時で早仕舞い。

海外脱出組、国内でも、地方へという方は、すでに行動をおこしていらっしゃるようだ。

今年も、店主の周辺は相変わらずだったようだが、皆さんは如何でした?店主は、ミニバスケのお手伝いを復活したのが、今年のニュースだったかな?
「今年も、ご愛顧頂きましてありがとうございました。今後も、システマと弊店のコンセプト通り、愛とエスプリのある商品、コンテンツをご提供できるよう尽力いたします」店主弁

来年もよろしくね。来年こそ、すべての人に、愛のあふれる、幸せな年が来ますように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土)

静かな一日

Dsc_0024b 今年も残すところ、今日と明日。

お店の周りが問屋街なので、すでに正月休暇に入っちゃってて、この辺りは、閑散としたものだ。小売店が無いものね、この辺り。

Dsc_0026b 店主のお店は、元旦のみお休みで、もう、今日あたりは、仕事の量も少なくなっている。

スカラベオを磨いたり、雑用をしたりで、もう、外は暗くなってきた。

明日は晴れそうだが、元旦は、天気が崩れるとか。1ヶ月振りのお休みなのにね、店主。こりゃ、寝正月になりそうだね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

般若心経

昨晩、偶然テレビで見かけたが、墓所で、般若心経を唱えるのはどうかと思うよ。
それなりに力のある人ならば、構わないけど。

共同墓地の場合、自分ちのご先祖様だけじゃなく、いろんな人がいるわけだし、自縛霊とは言わなくも、浮遊霊、動物霊、また、特に、参拝に来てもらえない霊などは、そんな高級なお経を唱えてるところに来て、「オレも参ってくれぇ」となることも。

ドラマなどで、墓所に、故人が好きだったからといって、酒などを持ち込むシーンもあるが、参拝後に放置すれば、食べ物飲み物などには、よからぬ霊が寄ってきて、ご先祖様も困っちゃうよ。まぁ、ハードボイルドな雰囲気をぶち壊すから、供え物を持ち帰るシーンってのは、見せられないけどね。

いずれにせよ、アノ番組を観て、憑依されちゃう人が出ないことを祈るよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

@nifty:NEWS@nifty:フセイン

リンク: @nifty:NEWS@nifty:フセイン元イラク大統領の死刑を執行=地元テレビ(ロイター).

確かに独裁者だったかもしれないが、大国の思惑と都合で、死に追いやられるのには、哀れを感じる。

大量虐殺、多くの人を死に追いやったというなら、未だ世にのさばってる世界で一番危険な人物の今後が気になるところ。でも、チカラ=正義ってのは、ケモノの時代から。力でねじ伏せたものが、正義として、都合の良いように歴史を書き換えてきたのは、太古の昔から変わってない。フセインが善人だとは言わないけど、チカラがすべてってのは、この先も変わらないとするなら、ヒトが、人になれる日が来るのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金)

07年用 振舞い酒

Dsc01161c 恒例の、振舞い酒の準備。

今朝は、雪のちらつく中、酒屋さんを回ってから、お店へ。スカラベオのトップボックスがいっぱい。何とかボックスのロックが出来た。

今回は、というか、前回もだったかなぁ、CAVAを用意。あれ?cavaは一昨年だった?

今年のラインナップは、Roger Goulart cava brut rose (フルボトル)、Pere Ventura brut nature (ハーフボトル)、Pere Ventura brut nature、chic、Asti arioneの3種は200mlボトルを複数本。Dsc01163c

お車でおいでの方も多いので、公共交通機関、若しくは、同乗者だけに振舞うから、本数は少なめで…。今年は、発泡酒だけ。

味わい的には、充分、満足頂けるラインナップかな?お酒の飲める交通手段でおいでくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ば助っ人な人?

岐阜女子高校が、JOMOウィンターカップ決勝進出のニュース。やったね。ココまで来たなら、優勝も獲っちゃいましょう。

Dsc01155c で、待ちに待ったFree Bas 1月号が、やっと届いた。

時期が年末というのもあるが、配布設置箇所としては異例の業界のお店なので、40部という少数で、事務所からの配送だから、時間が掛かるのは致し方ない。っていうか、革製品のお店に、違和感あり過ぎ。(^^;; 「駅前」ではあるけどね。

お店も、ピークの時期を過ぎたので、この、年末年始を使って、あちこち配って来たいと思ってはいるが、よくよく考えれば、年末年始時期だけに、ミニバスも練習してないし、学校関係も、休みジャン。(^^ゞ

まぁ、友人知人の飲食店を中心に廻って置かせて貰い、バスケ関係者じゃないところでの、ファン層拡大の足しになれば と考えている店主だ。「ば助っ人な人」という特集記事があるが、店主も、そういう一人かもね。表立っては、何の役にも立ってないけど…。

Dsc01157c_1 ヘックスパッドのロングスリーブも入荷したようなので、ソチラも帰宅時に寄り道で入手。

来春2月に、一回り小さいサイズが発売されるので、ミニの子供達にも、ぜひ、使わせたいと思ってはいるが、この配布方法が問題だね。買わせるワケにも行かず、かといって、店主が買ってやるにも問題がありそうだし…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

まだまだ準備万端ならず

Dsc01154c 頼んであった、正月用の飾り物が届いた。

店主が、10年来 愛用しているお店は、咲いた咲いた(本店)

まだまだ、店の中、バタバタだが、その辺りに置いておくと、動かすたびに、南天の実がポロポロ落ちるので、とりあえず、正面壁面の定位置に設置。

毎年、「ホウキのように、茶色の枝から伸びた緑色の葉」というイメージで依頼しているが、今年のは、チョット違うアレンジ。

まぁ、たまには こんなアレンジの年があっても良いかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月27日 (水)

新年に向けて?

Dsc_0018b 昨日の大雨も上がり、晴れ間が見えたので、スカラベ洗車。

細部までピカピカに…と行きたいところだけど、店前で、そーゆーコトを、ゆっくりやってるのも気が引けるし、遣り残しのお仕事もあるので、手早く済ます。

Dsc_0021b と、水をかけて拭きあげてると、…。

何だか、雲行きが怪しくなってきて、パラパラッと雨まで降ってきた。

雨は一時的なもののようで、スグに上がったが、早い流れの分厚い雲。天気予報を見ると、明日の美濃地方は雪の予報。ピンポイント予報をチェックすると、岐阜、大垣辺りは何とかもちそう…。(^^;;

分厚い雲の無い場所には、晴れ間が覗いているので、今日は、大きな崩れにはならないと思うが、せっかくキレイにしたのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月26日 (火)

またもやゲットできず

今日の正午にも、PS3のプレ予約競争(?)があったので、そのレースに参戦した店主だったが…。

前回のスタートミスによる悔しさを繰り返さないように、事前にログインしておき、時計もインターネットで時報を合わせておき、フライングには気をつけながら、12時の時報に合わせて、Go!

3秒ほど、タイムラグがあり、「予定数を終了しましたので…」の文字。(T.T)

しかし、コレで勝ち取れる人ってのは、どんなテクニックなんだろ?(^^;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年の寝不足は…

このところ、この時間に、ついついテレビに夢中になってしまう店主。

フジテレビ系:東海テレビで、24(シーズンⅣ)を放映しているので、つい、ハマってしまって、続きを観ずにいられない。関東では、既に10月に放映したモノ。

しかも、何話か、連続放映をしてくれている。コレが良いのか悪いのか…。(^^;;

こういうのって、ちょっと見始めると、やめられないんだよね。今夜、何時までの放映か、番組を見ながら、テレビ局の番組表を見てみると…27時まで。明日は、24時から26時までだけど、明後日27日は、23と最終24話で、27時まで。今年の寝不足は、年末まで続くね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月25日 (月)

Buon Natale!

と、クリスマスではあるが、特に日常と変わらない店主の生活。(^^;;

自分用のプレゼントに、PS3を「予定」したらしいが、先日は買い損なってしまった。

そんな中、「先日、カメラをお求めの時に、レンズガードが欠品していましたが、入荷しました」と、購入店から電話が。

Dsc01149c で、通勤時に寄り道して、入手してきた。HAKUBAの製品だ。

そのパッケージには、「砂ぼこりや水しぶきからレンズを保護」って書いてあるが、店主は、山野を廻って撮影するワケでもなく、店内で、「物撮り」だから、要らないといえば要らないのかもしれない。

Dsc01150c まぁ、ソレはよしとして、とりあえず買っちゃったので、装着してみる。

如何かな?印象変わった?

って、数ミリのパーツが付いただけなので、変わるワケないか。(^^ゞ ってか、寂しいクリスマスプレゼントだね。

そんなコトして遊んでないで、撮影の練習をしてね。というか、年賀状用の写真、決めたの?早くしないと、間に合わないよ。って、もう、手遅れかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

今年のベストプレイシーン

このところ、テレビのスポーツニュース、ニュースのスポーツコーナーは、例年、お約束ではあるけれど、今年のベストシーン、総集編的な放映をしている。

オリンピックの中間年であった今年は、各種スポーツの世界大会が開催され、スポーツイヤーと言って良いほど、スポーツ尽くしだったね。

あまりに多くのスポーツの大会があったので、そのすべてを観戦することは、さすがにできなかったが、どんなスポーツも 選手は一生懸命やってるワケだし、できる限りの競技を、店主も、睡魔と闘いながら観戦したね。ホント、今年は、睡眠不足との戦いだったよね。(^^;;

「オリンピック開催年、その中間年の世界大会年は、クロノグラフがよく売れる」とはよく言ったもので、実際、店主のお店でも、リトモラティーノのクロノグラフは人気だった。幾つになっても、オトコの子(?)は計るのかねぇ。って、店主も3本持ってるジャン。(^^ゞ

散々、このブログでも述べたので、もう言いたくないとは思ったが、今年最後の恨み節は、地上波テレビ。世界中に膨大なプレイヤーやファンの数を持ち、その膨大な人数が注目した、世界バスケ。日本で開催されたにもかかわらず、スカパーだけが注力という日本のマスコミのお寒い現実に、日本のバスケファンをがっかりさせた。もちろん、ここ二、三日の今年のスポーツシーンとして放映してる中にも、ほとんどと言って良いほど採り上げない。

特に、かなりの数がいると思われる日本のバスケファンを敵に回したのが、TBS。他店を抑えて、取扱店登録をしておきながら、店頭に商品を置かず、取り寄せを依頼しても、「1点の取り寄せには送料がかかるか、時間がかかります」と平然と言うお店のようだ。

まぁ、この恨み節も、コレで封印し、来年からは、気分新たにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月23日 (土)

当たりまくり

今年は、どうしたことだろう?

やたらと、キャンペーン関連に当たった、当たり年だったね。(^^)
スクーターファンで、アプリリアのトレーナー、カルピスのAQUA乳酸菌で、i Dog、Car@Niftyの投稿で、セリカのミニカー

Dsc01141c 10月に購入した、ヘックスパッドの購入キャンペーンに参加していたが、コレも大当たりで、今日、届いた。

ドウェイン・ウェイドの直筆サイン入り、マイアミヒートジャージが当選。広げてみると、デカイねぇ、これ。193センチ、96キロの彼だから、このくらいのサイズを着るんだろうね。しかし、コレ、着るわけにも行かず、どうするんだろ?(^^;;

Dsc01142c で、サインの入った背番号。

キャンペーン参加商品では、別の賞品(パワーシューター・ロングスリーブ)も応募していたが、コチラのジャージの方が大当たり。

いやぁ、しかし、今年は、キャンペーン大当たりの年だったね、店主。でも、コレで、ツキを全部使い果たしちゃったんじゃないの?(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年12月22日 (金)

どうも生理的に

岐阜の街も、店主の店の辺りは、市としては、再開発で盛り上げたいらしいが、もともと問屋街だったのもあり、昨今の不景気から、「小売店」らしき小売店は無い。

向かいの43階建てに、小売店がオープンすれば良いのだけどね。

ってなことなので、営業で廻る書店さんは別として、店と家を往復しているだけの店主は、このところ、クリスマスソングがかかっているのを聞いたことが無い。

店主のお店も、いちおう、ツリーは飾ってあるが、BGMは相変わらずの曲調だ。完全、「店主の」趣味の店だね。(^^;;

音楽と言えば、今年、各スポーツの世界大会が開催されたが、以前にも書いた、サッカーワールドカップのIL DIVOをはじめとして、オリジナルのテーマソングが設定され、その大会を盛り上げたようだ。

ただ、昔から気になってるんだけど、バスケのイメージって、どうしてラップ系なんだろ?店主は、バスケットボールは大好きだけど、ラップ音楽は好みでない。趣味は、どちらかというと欧州系。コレは音楽に限らないが。

アメリカモノでは、好きなものが限られる。バスケット自体がアメリカで生まれだし、ナイキやマクダビッドも店主愛用だ。ウェイドやジェイムス、アンソニーなども、好い奴だと思うし、好きな選手だ。好きなナイフ類も、コールドスチール、ベンチメイド、フラッシュライトもシュアファイアーと、アメリカの優れたプロダクツも多くあるし、永年愛用もしている。

世界バスケの時もそうだったし、CSの、bjリーグやNBAを放映するチャンネルのCMなどでも、なぜか、ラップが使われていることが多いので、それが流れると、気が重くなる。アメリカ生まれのバスケットボールだけど、アメリカには、ラップ以外に、他の種類の音楽もあると思うんだけどね。

ラップ音楽に恨みも何も無いし、ちゃんと聞けば、好いものもあるのは認めるけれど、どうにも、そのあたり、困ったものだね。(^^;;
ラップファンの皆様、ゴメンナサイ。店主の個人的な感覚なので、勘弁してやってね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

火の無いところに

Dsc01136c 実店舗だけの取り扱いで、ネット販売していない商品シリーズ。

今日のアイテムは、時期も時期なので、先月から静かな人気のコレ。お店では、まだ、個人ユーザーさんがお求めなので、一番小さいモノが一番人気だけど、全7種のラインナップ中、現在、5種類。2種は、現在、売り切れです。

パッと見は、フツーのキャンドルだが、火は点いていない。単2、単3電池で、LEDライトを点灯しているのだけど、炎のゆらぎを再現してるので、遠目で見ると、普通のキャンドルにしか見えない。Dsc01140c この「ゆらぎ」は、静止画像では、表現できないね。

ホンモノの蝋を使っているから、ほのかに蝋の香りもある。

値段も手ごろだし、火を使わないから安全だし、電池も、昨今の充電式の電池にすれば、コストもかからないので、飲食店のテーブルとかにも最適だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

く、悔しい

Playstation.comからのDMで、今日の正午から、PS3のプレ予約が始まることを知っていたので、12時前から準備して、時報キッカリに、アクセスした店主だったが…。

さすがに、凄いことになってるね。

サーバーがメッチャ混み合ってて、まるで、フリーズしたみたいな状況が5分ほど続き、「お、繋がった」と思ったら、「プレ予約は終了しました」との画面。

悔しいので、もう一度、ログインし直そうと試みているが、20分経過した現時点でも、ログインすら出来ない。(^^;;;

もう少し前に、ログインしておいた方が良かったようだね。

次回の発売は何時になるんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

またまた、再入荷

Dscn2642a1 ウチのお店では、人気商品のディアスキンショルダー再入荷。

もともと、生産量が少ないので、各店割り当て数しかないので、ウチのお店では、リピート分も含めて売り切れていたのだが、この手が苦手なお店もあるようで、ソコから回収してくれて、ウチに廻ってきた。

コレで、現時点、中型のタウンショルダーの黒と、薄型のメッセンジャーバッグ黒・茶が揃ったことになる。

今季イチオシの、ニードルパンチや、シェブロンエナメルのような、ハイセンスファッション系モデルは、実店舗のような保守的な土地柄では、判って貰える方が少ないのだが、こういったベーシックモデルは、さすがに動きが早い。

買いそびれた方、早い者勝ちだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この地域担当です

Dsc01135c というワケで、お店に、Free Bas が届いた。

岐阜にも設置店があるんだから、ソコで貰ってこれば良いのに、ご無理申し上げてスミマセン。

お預かりしたからには、店主に、シッカリ配布させますから。(^^ゞ

四十も半ばのおやぢである店主は、地域のミニバス、出身の中学、高校を含めて、地域の中学高校、大学は名古屋市内だし、あまり熱心に行ってなかったから、チョットね。(^^;; あと、友人知人の飲食店などと、それなりに、アチラコチラと顔が利くので、この地域での、バスケ普及活動に使ってやってください。12月は、お店が忙しいので近所だけですが、1月以降は、もう少し広域になりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月18日 (月)

珍客来店3

Dsc01134c この寒いというのに、というか、だからかもしれないが、こんなお客様が。

お店のパソコンのモニターに停まったところをパチリ。

よく見ると、「蚊」ではなく、「ユスリカ」のようだ。

双翅目糸角亜目ユスリカ科の昆虫だが、蚊と間違われて、叩き殺される運命にある。針状の口唇部を持たないので、刺すことはないし、ボウフラ時代から、成虫に至るまで、川や池の浄化に役立つこともある、どちらかというと益虫。

不快であるというだけで殺すのは、かわいそうだね。でも、大量発生したときには、アレルギー性の疾患を引き起こすこともあるそう。

モチロン、店主は、そのまま、お店の前の溝の隙間へ逃がしてやった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07年WRCストーブリーグ

マンフレッド・ストールが、OMVを引き連れて、クロノス入りというのが、噂ではなくホントウになったようだ。

07年度からは、M2改め、マニュファクチャラーチームは、どこも、膨大な資金を持っているわけではないので、ドライバーに付いているスポンサーが頼りだ。
どうも、この「マニュファクチャラーチーム」という名称は、問題あるなぁ。確かに、一部チームでは、メーカーとのつながりも深いが、オイルやタイヤメーカーなどの、ドライバーに付いたスポンサー資金頼みなのだから。

シトローエンのワークス再開と共に、ローブ、ソルドが移動、ストールは三菱入りも噂されていただけに、チェビー・ポンス残留が無ければ、活動休止かとも言われていたが、クロノスレーシングは、何とか落ち着いたようだ。C4WRCを検討していたチーム代表だけど、コストを考えてか、クサラということらしい。

そうすると、ボジアンレーシングの方が気がかり。ストールが去り、ヘニングがフォード入りを決定したから、誰を使うの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

実業団女子駅伝

Dsc_0010c恒例の実業団女子駅伝、岐阜大会

去年の雪景色とは変わって、晴れの天気となった。

このコースは、店主の通勤コースと、ほとんどダブる。だから、コースのアップダウン、状況に至るまで、毎日走ってるだけに結構詳しい。自分の足で走ったコトは無いけれど、四輪にせよ、二輪にせよ、瞬発力の短距離走だけでなく、持久力の長距離走も求められる元バスケマンとしては、また、ラリー屋さんとしては、路面を見るということは得意な方だ。だから、二つの橋のそれぞれの坂、和合インターの坂の傾斜角と距離が、ピンクナンバースクーターだと、高速域からの再加速が重い程度であることも良く知っている。Dsc_0011c

正午スタートで、ウチのお店の前を通過したのが、12時15分ごろ。戦況は、ラジオやテレビで放送しているようだけど、お店では、ネットのライブデータしか無い。

Dsc_0013c 向かいに建設中の43階建てにも、垂れ幕が。

でも、ちょっと位置が高すぎない?5階層分もあるデカイ垂れ幕だけど、アノ位置じゃぁ小さく見えるし、あんな高いところ誰も見ないし、映像にも写らないよ。

Dsc_0021cDsc_0025cDsc_0030c   さて、出走した選手の写真。帰りである、6区を撮影していた店主だが…。

シャッター優先にしたのと、このアングルだったからか、ピントが後ろの景色に合ってるよ、店主!

通過した選手全員を撮影したようだけど、全部ダメジャン。(^^;;

Dsc_0039c Dsc_0037c特に、最後の写真なんて…。

幾らバイクが好きだって言っても、「白バイを撮影しようとしてたら、前を駅伝選手が通過しちゃいました」写真だね、コレでは。

もっと写真の腕をあげなきゃね。応援の人垣の間からの撮影で、流し撮りができなかったってのは、いいわけだよ。

さて、結果は、既にネタバレだが、資生堂が優勝。ウチのお店の前で応援団が陣取っていたが、2位通過を見ると同時に、応援団はゴール地点へ移動開始。その後、追い越したようだね。最後まで陣取っていたスズキチームは8位という結果だった。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いよいよか

昨晩、店を終え、片づけをした21時過ぎ、ソノ足で帰宅する目的で、中央郵便局の夜間窓口まで、スカラベオで移動。

3分程度の用事を済ませた後…。

きゅ る きゅ…。

うう、何で、こうなるの。

以前、JAFのお世話になったが、その後、調子良かったし、オイル交換時に購入店でチェックした時も問題なかったので、そのままにしていたのだけど。

中央郵便局とお店の距離は1kmも無いが、お店の脇のタクシー乗り場に、知り合いの運転手さんが居ることを期待して押し歩き。結構しんどいね。

お店の前まで戻ってみたが、そんなに都合よく、知り合いが居るわけもなく、仕方無しに、再びJAFのお世話に。その間、何度か試したが、やはりダメみたい。

ブースターケーブルとか、何らかの用意でもしておけばよかったのに、ケーブルが無いから、その辺りの車にってコトもできない。セリカには、ケーブルどころか、簡易スターターまで積んでるのにね。ラリーのサービスカーかよ!

土曜の晩なので混み合ってたのか、50分ほど待って、JAF到着。到着前に、店主がフロントカバーを外して用意してたのと、奥側のターミナルの延長をしてあったので、バッテリースターターを接続して、あっという間に終了。JAFの人も、あまりの用意の良さに、「ソコまでしてて、何で肝心のケーブルを持ってないの?」ってコトで、二人で顔を見合わせて、笑うしかなかった。ちなみに、計測器で測ったところ、11.7だった。

しかし、こういう時のための用意は、しておくべきだったね。不安を抱えてたワケだし、気温の低い冬場なんだから。早々に、バッテリーの新調が必要だね。
JAFの人も使ってた、こんなモノも、用意しておきたいね。どこで売ってるのか判らないけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

ネット詣で?

リンク: @nifty:NEWS@nifty:ネット参拝は是か非か、初詣で前に揺れる神社界(読売新聞).

うーん、なんでもネットなんだなぁ。そういえば、ネットのお墓参りってのもあったね。

神社にしてみりゃ、維持費も必要なのだから、お賽銭ってのは、バカにならない売上だろうし、遠方の人の便宜を図るってのも判る気がするし…。

大昔、ソレこそ、神道、仏教の信仰が始まり、神社仏閣が創建された頃なんて、ネットなんてモノは無かったから、こんなことで悩むなんて思いもよらないんだろうね。

宗教は、本来、心の支えとしてあるものだから、本人の気持ち次第なのかもしれないけど、ボク的には、現地へ足を運ぶことにも意義があるように思うけど。ただ、人類の永い歴史を考えれば、時の為政者が民衆を束ねたり、コントロールする為に利用したのが宗教だし、宗教も、そのおこぼれを貰っていたこともあったし…、もちろん、そういうのとは別世界で、自らの修行や、民衆のために宗教を貫いた人もいた。今でも、真面目に修行してる人も、何かと寄付を募って、商売になっちゃってる寺社もあるだろうしね。

偶像崇拝を禁じる宗教なら、施設自体は関係なく、運営費もかからないのかなぁ。
っていうか、さたんであるボクが、宗教を語っちゃぁダメだね。(^^;; てか、ヘタに宗教関連の記事を書くと、キケンかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

看板ならぬ、パッケージ絵

Dsc01124c 今朝から、我が家のふりかけが変更された。

しかし、こういうパッケージって、どうして、この手の絵が多いんだろね。

共食い?ってか、「鮭がご飯を持つなよ」とか、突っ込みどころ満載。(^^;

焼肉屋の看板に、牛が嬉しそうな顔して肉を喰らってる絵が描いてあったり、デフォルメした動物の絵が、可愛いとか、そんなことを思って構成しているのかもしれないけど、ボクには、この手の表現って、不気味にしか見えないんだけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

趣味の世界23 食玩17

Dsc01130c またまた買ってきましたよ。

今度のは、ポッキーにガンプラの付いたもの。3種出てたが、店主はコレにした。

Dsc01131c で、早速パッケージを開けたが…。

当たり前といえば当たり前だが、1/144スケールのプラモなのだから、昔作ったマスターグレードとかよりは、ずっと少ないが、それなりにパーツ数はある。以前なら、このくらいのプラモなら、あっという間に仕上げたものだが、最近の店主は、少々お疲れ気味で、「うーん、塗装もするのかぁ」などと、気が重そうだ。

Dsc01132c でも、この、パッケージ横の写真を見て、ヤル気になったみたい。(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒を飲んだからか…

この4、5年、店主は、ほとんど酒を呑まなくなった。それ以前は、ソレこそ「浴びるほど」。ほぼ毎晩、朝方3時までってのが常識で、場合によっては、午前8時まで呑んでたこともある。バーの経営もしてたことがあるし、酒好きであることは間違いない。98年から02年までの5年間で、家と外で呑んだ金額を概算してみたことがあるが、マゼラティー1台分だったのには青ざめた…。(^^;; さすがに最近のフェッラーリは1500万程度では買えないようだね。

ただ、先程、久しぶりの外食を楽しんできたはずだが、何だか気分が重そう。

というのも、一緒に出かけたお友達が、故郷へ帰るかもしれないと聞いたかららしい。もう、10年になろうかという、店主の奥さんも含めたお付き合いだったから、一抹の寂しさを感じる。コノ街にいたところで、有利な仕事があるわけでも、好い男が見つかる可能性が高いわけでもないから(逆に低いと思うよ)、彼女のことを考えれば、より有利なところへ行くか、故郷ということになるのだろうけど。故郷といっても、外国なワケじゃないから、きょうび、高がしれたモノかも知れないが、それでも遠いよね、沖縄は。

沖縄には、ずーっと憧れを抱いていながら、一度も行けていない。ソレこそ、永住してもとすら思っている店主ではあるが、流行感覚で、浮ついた気持ちで行く人と同じに見られるのはイヤだし、今、住んでるところに、いろんなシガラミがあるから、永住は無理か。

ウェブ店主体にするのなら、何処に居ても同じではあろうが、送料が高くつくかな。現在の店は、ほぼ、日本の真ン中あたりだから、一箇所の拠点と考えるなら、理想的なのかもしれない。

商品によっては、「定形外郵便」という手を使えば、日本であるなら何処でも、ミニ6手帳1冊程度なら、390円で配送できる。ソレはありがたいのだが、サイズの大きいカバンだったりすると、定形外郵便は不利になる場合があり、距離課金の運送便を使うことになる。そう考えると、今の場所は、北にも南にも偏りなく配送が可能なところなのかもね。

と、妄想は果てしなく繋がるが、できるだけ この辺りに居てネ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月14日 (木)

今更ながら

Dsc01128c 生産数自体が少なく、各店割り当てって言ってたのに。

会社に、少し在庫があったようで、ほんの少量ではあるが、今更ながら再入荷した革製アクセサリー

二重に巻くタイプは、さすがに残ってないようだが、他は、少量ながら、全ラインナップある。

このアザラシの毛皮の手触りは、サイコーなんだよね。ヘビの方は、銀(シルバー925)の金具が付いたモノが、いかにもヘビでござい というのとは違って、さりげなく好い感じ。

まだ入手してない方は、急いでね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

ベスト4ならず

年内、お休みが無いので、ミニバスは、年明けまで見に行けない。真面目に練習してるかなぁ。

ドーハで戦ってる日本代表の対イラン戦は、残念な結果だった。

前回の代表メンバーが戦った時には、勝っている相手だったのだが、高さのある相手だけに、29対4のリバウンドでは、さすがに勝てない。シュート成功率なら高い日本だが、コレだけリバウンドを抑えられていては、5倍のシュート本数を放たないと計算が合わないよね。

マッカーサーの怪我、事情で途中帰国の選手もあったり、大会前の調整時間も短く、この状態で結果を出すのは、さすがに難しかったのだと思う。でも、ベスト4には残れなかったが、ぜひ、5位は確保して欲しい。今夜、初戦で当たった台湾との試合だね。

しかし、この試合をBSとはいえ、放送してくれたNHKは、偉い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この早さに驚き

Dsc01125c 先日、修理に出したばかりのcoolpix5700が、もう、戻ってきた。

急ぎといえば、1週間から10日に短縮できるということだったので、「急ぎ」と言ったら、ホントに1週間で帰ってきた。

まぁ、今時、大手企業も、サービスに力を入れているのだろうケド、この体制は、消費者にとって、ありがたいね。

この間に買ったnewカメラ、まだ、ロクに機能ボタンの位置すら憶わっていないのに。(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

濃霧ですよ

Dsc01123c 今朝方の雨も上がったので、洗車したばかりなのに…。

ふと店の外を見ると、かなり濃い霧が。(^^;;

コレじゃぁ、橋の付近は、前が見えないだろうなぁ。クルマの方は、フォグランプがあるが、二輪の方には、ソレは付いていない。

前が見えないことによる危険もあるが、霧で何がイヤかというと、ぐしょ濡れになるんだよね。市内をチョット走る程度では、そんなでもないが、市を超えて20kmも走ると、雨の中を走ったのと変わらないくらいになる。せっかく洗車したばかりなのにね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ローブ:シトローエンを破るのは

06年のWRCも終了し、シーズンオフも何も、07年シーズンは、1月19日から。

07年からは、チームカテゴリーの名称変更もあるようだが、ソレより何より、GBからモナコまで時間が無いので、チームはタイヘンだろうなぁ。

シトローエンは、久々のワークス参戦になるし、あとは、スバルとフォード。

車両自体も、シトローエンも、スバルも新型を用意しているが、キチンと煮詰めてからでないと、06年のスバルのようになるので、慎重のようだ。

シトローエンは、クサラから、C4になるが、このマシン、04年に発表されておきながら、チーム体制の整理やら何やらで投入が遅れ、しかも、投入直前のシーズン後半には、ローブの怪我とか、バタバタのようだ。

スバルも、空力にこだわりすぎたエド・ウッドが去り、フロントの強化を出来るようなので、07年マシンの投入される予定のメキシコ以降が楽しみだ。

シュコダのWRC撤退、スズキの新規参戦と、三菱のマニュファクチャー2カテゴリーでの復活という、チーム話題以外にも、開催ラリーも若干の変更があり、ノルウェー、アイルランドの追加と、ポルトガルの復活。IRCの9戦もあるし、何かと目が離せなさそうだ。

WRC登録期限は、この15日。三菱のチーム体制も含め、最終決定の発表が楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

3年はかかる?

Dsc_0008a2_1 先日購入したニューカメラを、何とか使いこなしたくて、練習に励んでいる店主だが、ヤッパリ、しろーとには、まだまだ難しいようだ。

店主は、カメラを構えると、どうしても微妙に震ってしまうようで、三脚無しで撮影すると、ブレブレ。手ぶれ補正の付いたレンズが必要かなぁ。この写真以外で、お気に入りのアングルで撮ったのが、ブレていた。まぁ、実際に商品を撮る時は三脚を使うから、業務写真には影響なさそうだけど。

もっと撮影枚数を増やしたいところだが、時は12月。お店の雑用も多く(業務じゃないところが (T.T) だが)、もちろん休日は無いので、撮影スポットへ ってなワケにもゆかない。

お店から見える範囲内で、時間を見計らって なので、どうしても、限られたモノしか撮影できない。

この調子だと、何年もかかりそうだね。(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その気になれば?

日曜や祭日の道は、どうしても混み合う。

車の台数自体が増えるのもそうだが、50km/hほどで流れてる道を、100m近くの車間距離で、前走車から徐々に離されながら走ってる車もいるからだ。往々にして、そういう道の真ん中には、黄色い線が引いてあったりする。(^^;; おかげで、後ろは大渋滞。

ウィークデイの幹線道路では、そういうのは見かけないし、いたとしても、街中や、昼間の住宅街を走る、白くて大きめのセダンで、後ろから見るとドライバーがシートに埋もれて見えないタイプか。

どこぞやのクルマのCMで、「ゆったり流すようになった。その気になれば速いのだから」なんてコピーがあったが、周りの迷惑と、そして、ソレを言えるウデかどうかをお考えの上で願いたい。前述のクルマの場合は、本人にとって、目イッパイなのかも知れないけど、同乗者とおしゃべりに夢中になってたり、ケータイ触ってたり、テレビを観てたりするのは、勘弁です。

まぁ、いまどきのクルマは、アクセルを踏めば、直線なら、ドライバーのウデは関係無しに、速いのだろうけど。

「気忙しく走れ」って言ってるわけじゃないけど、やっぱり、流れに沿った運転が、安全運転につながると思うよ。また、年末年始、コノ手が増えそうだなぁ。でも、路面状況は見て、事故に気をつけて走ろうね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

買うに買われぬ

店主は、先日発売されたヘックスパッドのロングスリーブを、どうやら欲しいようだ。
現役を引退してるんだから、「必要」ではないと思うんだけど…。(^^;;

欲しい欲しい病が発症しているのだけど、前回、取り寄せてもらった岐阜の取扱店は、常備商品じゃないので、今回も取り寄せ。ただ、取り寄せるにも、2500円程度のものを1点だけでは無理なようなので、困ったものだ。前の時は、Vタンク、サッドショーツ、スリーブ類と、合計で2万円近かったから、問題もなかったが…。

まぁ、ウチもお店をやってるから、そのメーカーの最低出荷金額に満たないと、「取り寄せてよ」って言うのも申し訳なく思う。でも、だからといって、一通り買っちゃったので、ソレこそ、現役でもないのに、複数は必要ない。

個数といえば、ミニの子供たちのことも浮かぶが、子供用サイズは、来春発売予定らしく、現段階では、大人用サイズしかないので、サイズ的にも無理があるのと、サイズの面をクリアしたとしても、子供たちに「買わせる」訳にも行かないし、かといって、プレゼントってのも、また、店主的には良くても、問題がありそうだ。ホントは、子供たちこそ、こういうアイテムは必要だと思うけどね。店主が親なら、間違いなく買ってやりたいところだろう。あれ?来春発売ってのは、企業秘密だっけ?(^^;;

ネットで売ってるお店もあるわけだから、ソレを使えば早いのだろうが、岐阜のお店に、「買う予定だ」なんて言っちゃうから、話がややこしくなっているワケだ。困ったものだね。コノお店で買おうという岐阜周辺の人が、他にもいれば問題ないんだけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年12月 9日 (土)

やはり万里の長城か

結局、コノ時間まで、令奈サンちのブログのコメントによる速報で、最後まで観戦してた店主。

なにせ、対中国戦だもの。コノ大会の見どころだもんね。

コノ試合に勝てれば、日本のメディアも、多少なりとも、バスケットボール報道も多くなったかも。

第3クオーター単独では1ゴール差で勝ち、途中、総合でも6点差に詰め寄った時もあったが、第1クオーターの13点差が大きく、合計点で一度も追い越すことができず、第4クオーターはダブルスコア。やはり、中国の壁は高かった。

アジア枠、もう一枠でも増えないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

精進してね

Dsc01119c ということで、どーゆーコトやねん(^^;; 我が家にやってきた新しいカメラ。

店主は、欲しい欲しい病がはじまると、とまらないようだ。
結局待てなかったのね。

Dsc01121c マクロレンズを追加するという仮定の下に、AF-S DX ズームニッコール 18-135mm f3.5-5.6G IF/EDを、セットレンズに選択。

しかし、店主に使いこなせるのかなぁ、ソレが不安。まずは、何枚か撮って、練習することだね。ウェブページ写真にデビューするのは、それから。
でも、コレ、1枚あたりのデータも大きそうだね。

良いカメラを手にしたのは好いけど、写真って、お道具じゃなく、センスと腕だからね、店主! 「お道具じゃない」ってのは、写真に限らないけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

順調に勝ってますね

メンテナンスが行われ、投稿もコメントも、何も出来なかった間に、アジア競技大会のバスケも、男子3勝目、女子も、対インド線の不戦勝を含めて2勝目を上げたようだ。

vinkoサンのブログや、令奈サンのブログで、速報がなされていた。

女子の試合は、今朝の朝刊に、写真入の記事もあったが、こういう報道は、新聞くらいなんだろね。

相変わらず、民放テレビは、サッカーと、水泳、体操だけ。NHKは、もう少し多くの競技を報道してるが、映像のあるものは少ない。決勝だけ NHK BSで放送されるらしいけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョット気になる

Dsc01106c なかなか自分の時間が取れない中、30分ほど早めに出て、出勤途中にあるディーラーへ寄り道。

そう、気になってたんだよね、このクルマ。

Dsc01105c 欧州戦略で、ちょっと力が入っていると聞く。写真などで見るより、実車の方が大きさを感じる。感覚的にスターレットのような感じでいたが、1.5 / 1.8Lあるワケだから、それなりのサイズなんだろうね。

シフトレバーや、サイドブレーキの位置が好いね、まるでラリー車みたい。尤も、ホンモノのラリー車の場合は、シフトはハンドルのところだし、サイドブレーキ位置が、このシフトレバーの位置になるけどね。トヨタもラリーに戻れば良いのに。

実際に試乗してないから判らないが、なかなか良さげ。出来れば、マニュアルミッションが欲しいけど、ソレは無理だろうな。

セリカも10年を超えたので、奥さんとの思いでも詰まってはいるが、次のクルマというのは、考えておきたい。

店主も、もう、ラリーには出場してないので、ラリー車のベースということは考えていないようだけど、無用にデカイのは好まない。セリカで永年お付き合いさせて貰った、カローラ店の人(修理工場側)には申し訳ないけど、現在のカローラ店で買うべき車は見当たらない。TA40からだから、二十数年間になろうか。セリカも廃版だし、この手のクルマ、今のトヨタじゃぁ、出す気無いだろうし。

ウィンダムにお乗りの1110サンには、レクサスの案内が行ったというが、10年も新車を買っていない店主のもとには、そんな連絡は無かった。買える客と思われてないんじゃない?

もちろん、トヨタに固執する必要は無いので、プントグランデとか、欧州車も好いなぁと思っているようだけど、果たしてどうなるんだろね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 6日 (水)

ストレスのたまる日

店主がマイナー趣味だからか、世の中、自分と同じレベルで趣味を共有できると勘違いしてるのか、店主にとって、期待外れなことが頻発するようだ。

サッカーも、バレーも、お祭り騒ぎに近い状態に盛り上げられたが、この夏の世界バスケは、ほとんどと言って良いほど、日本では注目されなかったし。

ミニバスケの指導方法で、団の指導方法と若干のズレを感じたり、理事長には判って貰えても、予算や体育館の使用面数と、理想的な指導方針に無理があったり。
コノ件は、深く突き詰めれば、言いたいコトは山ほどあるが、協会の傘下団体なので、多くを語らないようにしたい。

出身中学のチームに、セットプレイの足しになるかと、専門雑誌を持って行ってやった時、職員室に居合わせた教師に、まるで、犯人が警察の尋問を受けてるが如く扱われたり。

ネットでメーカーサイトを調べ、取り扱い最寄店を教えてもらって問い合わせると、メーカーの人と店主は熱の入った話しができるのに、その最寄取扱店では、常備していない商品だからか、ツレない対応に遭って温度差を感じたりするのは頻繁。書店ですらソレはある。というか、書店では、その、さめた感じが普通かも。

行きつけの喫茶店(先日の記事とは別の店)でも、マスターに何気なく話そうと思って寄っても、そんな時に限って、店が忙しかったり、話したい内容が専門的過ぎるからか、今ひとつ、会話にならなかったり。

長い付き合いの人だから今更ではあるけれど、その人から別注の話を持ち込まれ、工場も手配したのに、その話は音沙汰がなくなり、別口の修理品を取りに行き、メーカー修理を終えて、会社に誰かいるから預けておいてくれと言われ、その通り預けてきて2ヶ月を過ぎたのに、修理代を貰えなかったり。(^^;;

こういうコトって重なる日には重なるもので、朝の通勤時に、イラつく車が前を走ってた日に限って、立て続けに起こる。最後のツナと、知人の店に行くと、定休日だったり、早仕舞いしてたり。友人にメールを打っても、メールだからか、返事は翌日だったり。

まぁ、長い人生、こんな日もあるよね、気分を一新して、明日に期待を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 5日 (火)

世界が融ける日

忘れた頃にやってくるのが悪夢であろうか。その日は突然やってきた。

そう、この世の終わり…ってなコトではないけど、例の問題、ついに店主の愛機にも降りかかってきた。

Dsc01108c もう、何が写ってるのか、まるで判らない。

再生画像は問題ないし、メニュー機能は生きているようなので、やはり、例の問題らしい。

早速、ニコンに連絡すると、宅配業者を手配してくれるそう。通常だと、2週間程度かかるところが、「急ぎ」というと、1週間から10日程度に短縮できるというが、その差は何なんだろ?

Dsc01115c いずれにせよ、コレは店主の主力機なので、無い時間が長いのはマズイよね。しかも、年末も押し迫ろうという、この時期だもんね。とは言っても、この1週間程度の間が、待てるかなぁ。買っちゃうんじゃないの?D80。

小物中心の「物撮り」の使い方から、レンズキットのレンズじゃぁ、不満が残りそうで、そうすると、益々、出費が嵩みそうだね。(^^;; かといって、D40とかで満足できるかというと、…だし。

タイヘン申し訳ないですけど、5日10時から、7日15時までの53時間、ココログのメンテナンスで、投稿も、コメントも、トラックバックも出来なくなります。見るだけ~ってコトです。n(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

20年ぶりに…

リンク: @nifty:NEWS@nifty:20年ぶりに宇宙戦艦ヤマト バンダイが特大プラモデル発売(共同通信).

バンダイのサイトを覗いてみると、全長766mmと、結構、すごいモノのよう。そのスケールでも、搭乗人物のフィギュアが5mmってのがスゴイね。

さすがに4万5千円ってのは、子供には買えないだろうし、コレを見て欲しいと思うのは、当時ハマった世代だろうから、買っちゃうんだろうなぁ。って、いくら、歩く景気対策とはいえ、店主は買えないよね。(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男子、まず1勝

テレビは、相変わらずサッカーを中心に放映してるし、アジア競技大会のバスケの結果は、先日のJABBAの特設サイトの、数字だけの結果報告しかない。

あー、じれったい。

バスケ関連のサイトや、ブログを見に行っても、結局、誰も同じだと思うが、情報が無いんだよね。

で、その結果サイトの数字、85対75( 23対23 / 18対19 / 23対13 / 21対20 )と、スコア表を見る限り、日本は、3ポイントシュートで稼いだ数字の差で、辛勝って感じだ。それと、日本のファウルが相手の倍という多さが目に付いた。

テレビが扱う気の無い、日本ではマイナースポーツだから、こういう時が、一番つらいね。協会も、何人かは付いて行ってると思うし、専門誌も誰か行ってるのだろうから、コメントをサイト掲載するとか、何とかできないのかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

コレは…

日付が変わってしまったが、このところの店主、お店ではバタバタなので、お店で取ってる新聞を読むのは、家に帰ってから。朝刊を夜 読んでちゃダメだね。(^^ゞ

で、今日も帰ってから新聞を広げてると、日経の土曜版「NIKKEI プラス1」の第一面、「何でもランキング、役立つ携帯電話」とタイトルされた特集だったが、上から2つ目の写真に、なんと、ウチのブックカバーが撮影小物で使われている。記事内容と関係ないじゃん。(^^;

携帯電話に、あまり興味のない店主は、最初はボーっと眺めてたので、気が付かなかったらしい。何か、どこかで見たことあるなぁと、よーく見て、確認したようだ。

この商品、バッファロー革ブックカバー(80-500 ¥1995)は、以前、在庫数が、それなりにあった頃は、ネットでも販売していたが、現在は予定数を終了した色もあり、在庫数も1点2点程度なので、ページからは外している。モチロン、かつての直営や卸にも出ていたから、この誌面を構成したスタイリストさんか誰かが、どこかでお求めになったんだろうね。ありがとうございます。ネットの方にも載ってるのかなと思ったが、ネット記事には、この写真がありませんでした。

しかし、ウチの商品が こうして使われてるのは、何ともコソバユイというか、不思議な気持ち。まぁ、この商品はシステマの商品であり、店主のオリジナルではないけどね。(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年12月 2日 (土)

アジア大会開始

Dsc01104c 例年より一日遅れで、クリスマスの飾りつけ。

とんでもなく早い時期から飾るところも話題になったが、そんなの、鬼よりボクが笑うよ。店主のお店は、いつも12月に入ってから。
というか、ボク的には、クリスマス自体、ビミョーなんだけど…。(^^;;

それより、ドーハで開催されている、アジア競技大会、バスケットボール男子は、日本は2次ラウンドなので、今日の試合から。
JABBAの特設サイトがオープンしている。

HCも代わり、佐古選手を含むベテランの厚みの増した、新生日本代表の国際大会初戦ということになる。

「後ろを振り返らず、前進するのみ」とか、「この人選は明らかに後退だ」とか、様々意見はあるが、何はどうあれ、見守るしかない。だって、もう、今日のことなんだもん。

対戦相手はチャイニーズタイペイ。ランキングでは日本より格下になるが、油断は禁物。

女子は、4日のインド戦だったが、インドが、男子も女子も参加を取りやめているので、どうなるんだろね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 1日 (金)

久々にバスケマンガ

Dsc01103c 店主は、今朝、店に入る前、営業先の書店で、こんなものを見つけて購入してきた。

「ファイブ」くさか里樹 / 原作:平山譲

気になるマンガはチェックしてるつもりだった店主だが、コレは知らなかった。バスケットボールのマンガなのに…。というか、ビッグコミックは読んでなかったものね。

バスケ漫画といえば、その影響を考えると、どうしても「スラムダンク」を避けて通れないのだろうが、店主の場合、思い出は、石井いさみ氏の「青い鳥の伝説」に遡る。
当時購入した単行本を久々に出してきて見ると、ルールも何も、トンでもバスケットマンガだったが、バスケを始めたばかりの小学生だったアノ頃は、アレにハマったんだよね。(^^ゞ

アジア競技大会も、ドーハで開幕したようだが、バスケは、男子が明日から。

夏の世界選手権終了後、ヘッドコーチも代表メンバーも替わり、初の大会に挑むが、代表復帰した佐古を追った、セミドキュメンタリーらしい。アイシンチームが一部昇格するところから描いているから、ヘッドコーチに就任した、鈴木貴美一さんも、当然、出てくる。

平成の大不況下で、実業団チームがリストラされた際の、関係者の苦悩も描かれていて、バスケを採り上げてはいるが、日本スポーツ界全体の現状を語っているかも。

このマンガを読んで、アジア大会を観るのも、面白いかも。と思ったが、バスケは、結果だけ、一行報道だろうなぁ。(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »