« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

お菓子?

Dsc01097c 今年は、秋があったのか無かったのか、よく判らないまま11月末。

とはいえ、あちこちに秋の景色を散見できる。

店休日も、何処かへ出かけることが出来ないので、店主の見る景色は、日常の通勤で目に入る風景だけ。Dsc01094c

それでも、ソフトピア周辺だったり、和合インターだったり、岐阜の街路樹だったりと、最短コースを使ってはいても、それなりに、木々を目にすることはある。

今朝も、岐阜市に入ってから、ノースウィングの通りを走行中、こんな景色を発見。Dsc01101c

イチョウの落ち葉が、歩道を一面、黄色に染めていた。

Dsc01102c 歩道脇の丸くかっとされた植え込みに乗った落ち葉が、まるでケーキかお菓子のよう。

そうこうしてるうちに、冬の景色に変わってゆくんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月29日 (水)

今日のメニューは…

Dsc01089c 小学生の指導に、いろいろなメニューを考えている店主ではあるが、やはり、マンネリ化してくる。

この学年の子に、このくらいはやらせなきゃとか、コレはまだ早いかなとか、どこまでをやらせるかというのは、悩みどころだ。

で、毎月購入している、この本は、そういったコトの参考になっている。

さて、今日は、どんなメニューにしようかな?

以前、この本じゃなかったが、最近、一時期よりは成績の伸び悩むと聞く、中学校のバスケ部に、参考資料となるかと持って行ってやったコトもあるが、その時、顧問が不在で、代わりに対応に出た職員室に居た女性教師は、まるで、犯人に尋問する警察官のようだった。結局、職員室を出るまで、ありがとうの一言も無く、最後まで怪しい奴を見る目で見ていた。卒業生である店主が、ちゃんと身分住所も明かした上で、自腹切って好意でしているのに、対応の仕方に腹が立った。今時の学校の教師ってのは、人への対応もできないのか。もう、中学校には持って行ってやらないと決めた。…いろんな事件の多い時勢柄なのかな、それとも、店主が怪しかったのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月28日 (火)

寂しい13000km

このところ、クルマ・スクーターのカテゴリー記事が少なかったからか、とたんにアクセス数が減った。やっぱり、そんなものなのかなぁ。

検索ワードで、このブログが引っ掛かるのも、記事の本質とは違う、文中の言い回しだったりすることも多いようで、見に来られた方、期待外れでゴメンナサイ。

アクセス解析など使えなかった頃は、そんなものも気にしたこともなく、自己満足で言葉を垂れ流していたが、キーワード検索から、ほんの数秒 覘いて、二度と来ないだろう人にも、フッと笑って貰える文章が書ければ良いのだけどね。文章力がないから、無理かな。

Dsc01099c ってことで、たいした話題でもないが、ウチのスカラベオ、ひっそり13000kmを達成。一緒に出かける人もいないし、時間もないので、ツーリングや遠出など一度もなく、純粋に通勤だけで、つまらない記録だ。一度、根尾まで出かけたが、親戚の傍なので、遠出というには近い。

今朝の給油時点で、90回、総給油量458.23L、平均燃費は28.3661km/Lといったところ。

14ヶ月経過しているので、正確に言うと月1000kmを割っている数字だ。まぁ、台風や、雪などで路面凍結の日には乗っていないこともあるから、そんなものかも。

通勤に使ってる店主にしてみれば、月に1000kmってのは、ごくフツーの距離なのだが、二輪にとっては多いのかなぁ。実際、オドメーターの桁数も、クルマより1桁少ないものね。

この先、距離計の数字が、どこまで伸びるか判らないが、どちらかがダメになるまで(^^;;  添い遂げるつもりと店主は言っている。スカラベオって、そんなことを感じさせてくれるバイクだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

でか!

Dsc01091c 昨日の閉店時間ごろ、缶コーヒーでも と思い、隣のコンビニへ行って店主は、こんなものを買ってきた。

でかっ!

隣に置いたタバコのパッケージは、ミニチュアではない。縦50cm、横32cmの、ホントにデカいパッケージだ。チョット早いけど、福袋サイズって感じ。

昨日、初めて見たので知らなかったが、サイトを見ると、14日から販売していたみたい。

Dsc01092c で、このパッケージを開けると、縦26cmのフツーの袋が3つ。そして、中身のカール自体も、普通のサイズの3倍と、でかいのが入っていた。味は同じだったけどね。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

駅前整備は順調?

Dsc01084c 向かいの43階建ても、ほぼ、外観は出来上がったようだ。

このあたりは、まだまだ田舎なので、電線が宙を走っている。先日来の、店主のお店の前の部分を含めた工事で、これらの電線も、埋設されるらしいが、一通りの工事が終わるのは、来春3月らしい。

JR駅改札のある2階部分からのブリッジというか歩道も、東側の、新岐阜、旧パルコ方面は、既に完成している。こちら西側にも計画があるとは聞いているが、はたして、いつのことやら。

43階建てビルの方は、来夏完成ということに。

マンション部分は完売、キーテナントは決定となっているが、物販を含めたテナント部分は、誰も手を挙げないようなので、ほぼ白紙状態と聞く。

完全にベッドタウン化した岐阜に、新たに、店や事業所を置くような企業は無いんだろうね。ナゴヤのローカルファッション誌、情報誌なども、岐阜の採り上げ方は、「盆正月に出かける、お婆ちゃんが待ってる田舎」扱いだ。ナゴヤの昼間人口の大半が、岐阜、一宮、岡崎といった、通勤電車で30分程度の周辺の街からなのにネ。

このビルのテナント入居も、地元業者の移転を待つだけなのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月25日 (土)

植物も冬支度

さすがに11月も末になるので、寒さが増してきた。

Dsc01086c 9月初旬に、お店用に買ってきた植物も、色づき始めた。もちろん、水遣りや、日のあたる場所に置くことは忘れていない。

一度、ダメになっちゃったかと思ったところ、蘇ったデビーちゃんも、少し大きくなったようだ。Dsc01088c デビーちゃんにピントを合わせるのが難しいのか、何度撮っても、少々ピンボケ。

というか、そろそろ、ちゃんとした鉢に入れてやろうよ、ねぇ店主。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月24日 (金)

柿一髪?

Dsc01082c 今朝の通勤時、バイパスを走行中、ふと道の脇を見ると、柿がなっているのが見えた。

をを、コレはと思った店主は、すすっと路肩に寄って、スカラベオを停めると…。

…白バイのお巡りさんが隠れてるジャン。(^^;;;

長良川を渡る直前で、前の信号から3車線になって、スピードの乗る場所だからね。店主は、スピードこそ出してなかったけど、脇に寄る際にウィンカーを出してなかったので、「うわっ」っと思ったが、ソレはチェックされてなかったようだ。(^^ゞ

つい、低姿勢になって、「あのぉ、写真を…」というと、ニコッと笑って、どうぞの仕草。2枚ほど写真を撮影している間にも、ぶっ飛ばしていたクルマがいたようで、白バイのお巡りさんは、ソレを追っかけて行った。

Dsc01083c ソレはさておき、柿は、岐阜の特産物。街を外れて村落部へ行けば、柿の木は、ホントにたくさんある。でも、バイパスから見える範囲内で、こんなになってたんだね。結構大き目の柿の木で、かなりの数の柿が実っていた。

そろそろ季節だし、冬の風物詩だね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

@nifty:NEWS:[ニュース]「電子メールは使われすぎている」

リンク: @nifty:NEWS@nifty:[ニュース]「電子メールは使われすぎている」 -電子メールとSendmailの生みの親 エリック氏(RBB TODAY).

確かに、ソレは言えてるかも。隣のブースにメールってのは、行き過ぎだよね。喫茶店などで、黙ったまま、互いに雑誌を読んでる姿は、よく見かけるけど、カップルがメールで会話してる姿が思い浮かんじゃいました。

二人の間に、何らかの障壁(距離だったり、何らかの障害)があるなら、話は別だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実車と模型

昨晩の記事にもチラッと書いたが、昨日は、ミニバスケットへ行く前に、同級生のダンナさんの喫茶店、「ぱんぷきん」へ。

先日のミニチュアモンキーとゴリラを届けるのが目的。Dsc01080c

店の外にスズキも置いてあったりするが、ゴリラはお店の中に。
って、文章だけだと、ちょっとヘンだね。マスターがゴリラじゃないので、ご安心を。(^^;;

ミニチュアと比べると、グリーンの色がチョット違うが、やっぱりホンモノは良いね。

Dsc01081cで、今朝は、県のミニバスケット選手権が、総合体育館で開催されているが、店主は仕事なので、見に行けない。といいながら、チラッと寄ってパチリ。

寄り道してないで、早くお店へ行こうね。(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

日々雑多

相変わらず、平日より忙しい、店主の水曜定休日。

夕方、ミニバスケットがあり、運送便が集荷に来るのを店で待つことができないので、流通センターの運送便集荷所まで荷物を届け、メールチェック。その後、同級生の旦那さんの喫茶店に寄り、その足で、体育館に。

子供たちに、先日用意してあったノートを渡すと、嬉しそうな顔を見せるが、練習での気が付いたこと、反省点、試合観戦をしたときのチェックなど、使用方法を説明すると、さすがに、ぶーっとした顔に変わる。(^^; がんばれ!

19時からは、市長を囲んで、2時間弱の座談会をこなし、結局、今日もオイル交換には出かけられなかったね。

久しぶりに、ニュースステーションを観ていると、青森のサルの被害のことを放映していたが、この少子化が叫ばれる日本で、北限のサルは、保護されているからか、個体数が増えているという。この際、彼らに国籍を与え、働いて税金を払ってもらうしかない?(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

あの、二輪の雄も

WRC Rd.15 NEW ZEALANDが終了した。って、昨日、既に結果が出てるジャン。

ドライバーチャンプは、既に、ローブが獲得した形になってはいるが、マニュファクチャラーズの方は、フォードとしてはおさえておきたい。

グロンホルムも、ヒルボネンも、序盤から頑張り、結局そのまま1-2で逃げ切り、マニュファクチャラーズタイトルは、フォードへ。

ニュージーランドにローブも来ていたようだが、レッキを含め、来年のためという形だ。

それよりニュースは、あの、二輪の雄が、このラリーに参加したこと。ヴァレンティーノ・ロッシは、アクティブデフ&ウオーターインジェクション搭載の、05年レギュレーション仕様スバルインプレッサWRCで参戦。黒いレーシングスーツと、黄色のヘルメットが目立つ。

序盤、様子見といった感じで、スローペースでのスタートのようだったが、二輪と四輪の違いはあれど、さすがはロッシ、何度ものスピンを経験しながらも、ラリーにも慣れ、マシンを走行不能なほど壊すことも無く、最終、総合11位という結果は、立派なものだ。

スバルチームでは、ソルベルグが、タイヤ選択ミスとか、第3レグのスタート時に、エンジンがかからず1分のペナルティを受けたり、不運が続いている。まだ、来週末のグレートブリテン(旧RAC)もあるが、来年に賭けよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

ラウンドサングラスのケース

週末にご注文の商品の発送が立て込んだので、今日のお店はバタバタ。

そんな中、こんなものも届いた。Dsc01079c サングラスのケース。サングラスも数本、一緒に届いたけど…。

最近は、サングラスもラウンド型が多いので、最初から専用ケースが付いていれば別だが、そうでないと、入れる場所に困る。

そこで、セミハードタイプのラウンドケースを頼んでおいたのが、届いたワケだ。

コレで、ポケットに直接入れたりして、表面が傷つくこともなくなるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

疲れ知らず

店主の甥っ子が、先日の味を占めたか、また、昨日から来ている。可愛いのは可愛いのだが、テンション高くって、タイヘン。

店主が帰宅したのが21時だが、そこからゲームをやったり、なんだかんだで、午前1時。早く寝させたいのだが、まるで寝ようなんてしない。

習っているバイオリンを持ってきて聞かせてくれたり、大好きな数字遊び。そして、合気道だか、空手だかも習い始めたらしく、店主を攻撃してくるし…。(^^;;; また、店主がソレに応じて、中国拳法のワザで遊んでやるから、もう、嬉しくって仕方ないようだ。

店主の母親の横で、何とか寝させたのが午前1時だが、今朝、聞いてみると、そのあともぜんぜん寝ないで、結局、店主の母は、朝4時まで寝られなかったそうだ。(^^;

今朝は、店主も仕事に出かけてくるから、家に置いてきたが、甥っ子のお母さん(店主の妹)が迎えに来るから、もう、この時間には、名古屋の家に帰り着いていることだろう。

店主には子供がいないが、子供ってタイヘンだね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

あの感動再び

Dsc01062c 先日、注文してあった、「2006 FIBA バスケットボール世界選手権コンプリートDVD-Box」が届いた。

バスケファンなら、説明するまでないが、大会総集編、アメリカ代表の軌跡2本、スーパープレイテクニック2本の、計5本がパッケージされたボックス。

2ヶ月ほど前のアノ感動を、ってところだ。

ただ、店主の もう一つの目的は、一部映像を、小学生にも見せてやり、「バスケって凄いんだゾ」ということを伝えたいのもある。

もちろん、プレイの内容が違いすぎるから、小学生が見ても、現実の参考になるワケもないが、夢として、こういう場があること、世界のトッププレイヤーが、どんな試合をしているのかを見るのは、きっと彼らの刺激にはなるハズだ。

ただ、アノ体育館で、どうやって見せるのかなぁ。(^^ゞ ノートPCを一台持込むかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月17日 (金)

ワインに縁がある?

昨晩は、購入したヌーボーを、岐阜市郊外にあり、その腕も、人柄も含めてお勧めで、店主の友達のお店でもある、レストランバー:Plutoへ届けに。

もちろん、スクーター通勤なので、差し入れとして置いてくるだけで、飲まずに帰るつもりだったが、昨今は、こういったバーも、ノンアルコールのカクテルをたくさん出しているとのコト。

ということで、ノンアルコールのカクテルを3杯ほど頂いて、アルコールが入ってないので、酔うワケもないが、久し振りだったので楽しい時間をすごし、おなかチャプチャプで帰宅した。だって、ジュースなんだもん。(^^ゞ

Dsc01053c 家に帰ると、実家の仕事上の取引先から頂いたという、ヌーボーが待っていた。

ドメーヌ・シャサーニュ・ヴィラージュ・ヌーボー。清澄も濾過もしないヌーヴォーということで、有名なメゾン。

うーん、プレゼントで置いてきたから、別口からの頂き物があったのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

解禁日

Dsc01049c 久しぶりに、行きつけの酒屋へ行くと、こんなものが…。

アルベール・ビジョーのボジョレーヌーボー。ボトルのネック部分を見ると、「神の雫」の絵柄が。亜樹直氏が評し、オキモトシュウ氏がイラストを入れている、今年話題のヌーボーらしい。

ボジョレーヌーボーも、ここ数年飲んでいなかったが、今年は、猛暑と昼夜の寒暖差という、ブドウにとっては天候に恵まれ、凝縮感のある良いモノになってるそうだ。

たまには、こういうのを愉しんでみるのも良いかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初の対外試合

今週末、店主担当の中学年も、理事長に対外試合を用意してもらった。

まだまだ力量にもバラつきがあり、まともな試合にならないかもしれないが、高学年だけの特権状態だった対外試合を行えるのは、経験の上で大きいものがあるだろう。

この試合を機に、先日来、企んでる、「考えるバスケット」を教えてゆこうと思う。

Dsc01050c ソコで、こんなものを用意した店主。お店で売っているスケジュール帳の表紙を自作し、デザイナーズラボのメモ冊子を追加した、スペシャルノート。コレを、店主自腹で、(^^;; 使わせようという企みだ。試合や、練習の中で、気が付いたこと、自分や他人のプレーで気になったこと、気に入ったことなどを書き留めさせるわけだ。

もちろん、コレは店主の自腹で用意するので、どこからも文句の出ないようにしたい。店主の予算の関係もあり、とりあえず一部の子から始めるが、ゆくゆくは中学年以上全員に持たせたい。まぁ、6年女子などは、すでに別物を用意しているらしいが…。

中学年に多いのは、ボールを持つと、自信のある子が、一人だけで攻めて失敗すること。パスをするにしても、自分がデフェンスに当られ、なんともならなくなった挙句、苦し紛れのパスをして、インターセプトされるといったプレイだ。

自分勝手なプレイや、コーチが強制したプレイを、言われたままするのではなく、「何が、どう、効果的に"良い"プレイなのか」というものを考えるのは、大事なこと。一般的には、小学校高学年、もしくは、中学生以上に求めることかもしれないが、考えることは、できるだけ早いうちからするに越したことはない。その中で、皆で話し合い、チームの方向を決めるのも良いかと、店主は思っているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

ハイテクライター

Dsc01039c 実店舗だけの商品紹介で、レトロっぽいライターばかり紹介したような気がするので、今日は、ハイテク系。

ウィンドミルのスペースセンサー2000。発売開始されて、既に何年か経過しているが、光センサーで着火するという、面白いライターだ。

Dsc01040c 明るいところでは見にくいが、赤い光を遮れば「ピチッ」という音と共に着火する。遮るものは、指でなくても、紙でも、何でも良い。もちろん、こういう着火方式だから、キャップには、不用意に開かないように、ロックが付いている。

電池を内蔵しているから、そのスペース分、ガスのタンク容量が少ないが、実用上は問題ない量が入る。

以前から幾つか書いている、ウチの、こういった記事だが、「そんなの、コレを参考に、他店や、他店ネットで、購入されるだけだよ」って、お客様に言われている。
確かに、そうかも。(^^;; ネットではディスカウントサイトもあるから、安売りには、大量仕入れ大量販売という体力勝負になる。だから体力のない店主は、ライターのネット販売をしていないけどね。

店主はモノが好きだから、お店で扱っているし、ココの記事も、そんな店主の店を紹介しているだけ。この記事から、問い合わせが来て…なんてことは、ボクは期待して書いてない。そんな有名ブログでもないしね。ゴメンね、店主。(^^ゞ 大手の販売店、大手サイト以外で、こんな こだわりの偏屈オヤジが居るお店は、全国にイッパイあると思う。ボクも、缶コーヒーや切符以外は、できれば自販機じゃない買い物をしたいと思うよ。

でも、そんなことより、「いやぁ、ライターって面白いものですね」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

冬装備

Dscn2862c 寒くなってきたので、冬装備の商品が店頭に。

毎年やってるから、今更ではあるが、カシミヤのマフラーと手袋のご用意をした。

ただ、ウチのようなお店より、服屋サンの方が売れるんだろうね。ウチのお店のことを知ってもらってるお客様には、こういうアイテムを含め、ご理解頂いているが…。

向かいのビルが完成するまでには、昔みたいに、ブティックとして構築しなおそうね。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

趣味の世界22 食玩16

Dsc01046c ついつい、追加で4つ買ってきちゃった店主。

好きだねぇ。(^^;;

Dsc01047c 今回のは、全部ノーマル仕様だから、良かったかもね。5個目にして、やっとゴリラも出たことだし。

そろそろ、こういうのを収納する場所を確保しなきゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

趣味の世界21 食玩15

Dsc01041c またまた買って来ましたよ、食玩ではなく、食の付いていない、コンビニ玩具。

アオシマ、サンエスの「モンキー&ゴリラコレクション」第2弾。今回は、オトナ買いではなく、1個買い。で、開けてみると、03年12月13日発売モデルのモンキー、タケガワ仕様。

さすがに良くできてますねぇ。とはいえ、ノーマル好きの店主としては…。(^^;

モンキー3種、ゴリラ3種に、ノーマルとカスタムがあり、全6種だが、どうするんだろ?買うの、買わないの?

とりあえず、同級生の旦那さん、カタナも乗ってるが、ゴリラも所有してるので、彼の経営する喫茶店にでも持っていくかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

おじいちゃんのライター

今日は風が冷たく、寒いね。店主の通勤ウェアも冬装備。

Dsc01038c久しぶりに、ウェブ店では扱わず、実店舗だけのアイテム。

タバコを喫うことは、ますます肩身の狭い世の中ではあるし、喫煙を助長すること良くないことだが、リアル店舗では、数多くの(実店舗を知ってらっしゃる方にはお判りですよね。半端じゃなく在ることを)ライターを扱っている。webでは、ライターが好きだから扱ってるというより、安売りでも何でも、売れれば良し的に販売してるサイトがあるから、ウチのサイトでは、ライターを掲載していない。安売り合戦なんかしたくないから。

このプロナ69は、プリンスライターが60周年を記念し、数年前からラインナップしているシリーズの第5弾だ。

プリンスも、ヨシナガプリンス、ヨシナガ、スタイルインデックスと、社名は変わったが、1961年の初のガスライタープロナ61を初めとし、その歴史を刻んできた。先述のように、ここ数年、復刻版として、この期のライターを出しているが、価格も手ごろだし、過去のものではあるが、良い仕事をしてきたことを再認識できる。店主も同い年だからか、プロナ61は持ってるよね。

近年のライター業界は、ライセンスモノのように他業界のロゴに走ったモノとか、Zippoの絵柄バリエーションだとか、オモチャライターとか、コレといったモノが無かったし、まぁ実際、あの頃の方が、良いモノを作ってたのかもしれない。20代30代の人のお父さん、若しくはお祖父ちゃんくらいの年代の人が、昔、若い頃使っていた といったモノだ。

実店舗では、「価格」とか「売れる売れない」ではなく、「オトナのライター」という基準で、商品をセレクトしている。あくまでオトナの目で見て、欲しい欲しくないが判断基準だ。
でも、店主の好みが、かなり反映されてるよね。(^^;;

タバコを止められない人は、旧き良き時代を偲んで、マナーと、その本数を(?)守り、オトナな喫煙をして欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

世界選手権

世界バレーも、2次ラウンドになっているが、TBSも、世界バスケの時とは、力の入れ方が違うようだ。

どんなスポーツも、プレイしている選手は一生懸命だし、そのスポーツを志している子供たちや、若手選手もいっぱいいる。

世界の国々も、国際試合で勝つべく、長い年月をかけて、ユース、アンダー17とか、呼び方も様々だが、そういったところからの強化を図っている。4年かそこら、HCを代えて、結果を出せなんて、そんなものじゃぁないよね。

トッププレイヤーとしてプロになれば、ビッグマネーにつながり、底辺に生活する子供たちにとっては、真剣さ、ハングリー精神が、豊かな生活をしている国とはまるで違う。

そのときだけ、お祭り騒ぎにし、スポンサーが付き、目先のカネだけで…ってのは、寂しいものだが、そういうことであっても、ソレをきっかけに そのスポーツを好きになるコが出て、そのスポーツが盛り上がることは良いことかもね。

何が言いたいのか判らなくなってきたが、とりあえず、ゴールデンタイムに放映されるなんて、優遇されてるんだから、ガンバレ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

カテゴリー追加

この夏頃から、バスケ話題が増えてきたのもあるので、カテゴリー追加をしてみた。

記事を重ねながらも、何でも「雑記」にしてたら、雑記の量が増え、バランスも悪いし、雑記の中でも、食玩やオモチャ関連、趣味の世界、バスケット関連、そして、純粋に「雑記」となってきて、自分でも、過去の記事から検索するのがタイヘンになったからだ。

考えてみれば、「雑記」なんて、便利のいい言葉だけど、あまりにアバウトだものね。

といって、カテゴリーが増えすぎても煩雑になるので、とりあえず、「バスケットボール」カテゴリーを追加してみた。

店主がネット店用の出荷準備に追われるのを横目で見ながら、修正作業は結構面倒だけど、アーカイブのカテゴリーチェックを、ざっとしてみたが、漏れがあるかな?

バランスといえば、このところ、スクーター関連が少ないし、商品、仕事関連も、ちょっと足らないかな?(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貼りなおし

Dsc01035c スカラベオのリアフェンダーに、店主が貼ったイタリア国旗。

久々に見てみると…。

Dsc01036cをを、イタリアンカラーになってない。(^^;;

僅かに、緑は薄く残っているが、赤なんかは、真っ白になってしまっている。

最初に貼ってから、一度だけ貼り直しているけれど、それから、既に半年以上。直射日光にさらされ、退色してしまったようだ。Dsc01037c

もちろん、スグに貼りなおし。この5mm程度の幅で、チラッと見えるのが良いんだよね。 ただ、トップボックス後端部の、同じマークは、別注で造ってもらったシールの下に貼ってあるので、コレまで貼りなおしになると、チョット面倒だ。うーん、どうしたものか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

ソレが目的じゃないけれど

この季節になると、ミニバスケットも、上級生は試合が続く。

店主が担当してるのは、3、4年の中級生なので、対外試合はない。ただ、誰でもそうだけど、基礎練習より、試合がしたいんだよね。まだまだ、基礎ができてないから、まともな試合にもならないが、5対5は、とりあえずメニューにある。

運動神経の優れた子、低学年から始めている子は、それなりに形になるプレーをするが、途中入部の子には、やはり、基礎からキチンと教えてやりたい。でも、担当者は店主だけだったり、できる子達に基礎練習をさせておいて、その子達を教えるには、コート半面か、せいぜい1面を使ってるだけなので、場所も時間もなく、店主一人じゃキツイ。できる子達は「試合をやらせろ」とかうるさいし。(^^;

怒鳴ったりすることを絶対にしない店主は、練習中、まじめにやらせようといってもフザケたり、ナメられまくり。年齢的にも、この世代がそうなのか、店主だからなのか…。(^^;

練習が終わり、全体で体育館の掃除、一列に並んで、全体で「ありがとうございました」をした後、上級生担当のコーチの元には、子供たちが集まり、個別の挨拶がある。5年生の子達には、店主がアドバイスをしても、まるで無視されるし、コーチとも思われていないようだが、ここ2、3回、担当している4年生が、最後まで練習しているからか、店主の元にもやって来てくれるのが、店主には嬉しいようだ。単純だね。(^^ゞ 3年生は、1時間程前に終わって、知らないうちに帰っちゃうけどね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

0302(多機能財布)とは

Dsc01060c 最近、ウチの0302(トレチェントドゥエ)についてのお問い合わせ、実店舗での店主のご説明が増えたので、改めて、世間一般でいうところの「多機能財布」、このモデルについて述べてみたい。

続きを読む "0302(多機能財布)とは"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

冷え込んできましたねぇ

Dsc01034c 今日は寒いね。日中の日差しは暖かかったけど、風が冷たい。

これから、二輪通勤者にはツライ季節がやってくるんだよね。店主は、早速、通勤用にフリースを出してきた。

さて、お昼を買いにコンビニに行った店主は、こんなものも買ってきた。j-sportsから出てるらしいが、今年の前半、アクロポリスまでの総集編だ。

発売されたのは、多分、だいぶ前のことなんだろうケド、何で今頃、置いてあるんだろ?毎日、最低2度は覗くんだけど、今日まで気がつかなかったってコトもないだろうに…。
だって、他に置いてあるのが、ゲームだったり、映画だったりで、ラリーなんて、思いっきり浮いてるもんね。

「特典映像」と銘打って、歴代の名勝負と共に、伝説のドライバーとして、80年代大活躍し、齢60にして、いまだ現役のスティグ・ブロンキスト、フライングフィン:アリ・バタネン、フランス人チャンピオン、セリカでの活躍も記憶に残るディディエ・オリオール、そして、伝説の人となってしまったリチャード・バーンズの名前を発見したのが、購入の動機らしいけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

寝不足

このところ、夜中のNHK地上波の番組にハマっている。

BSドキュメンタリー、ETV特集など、過去に放映されたものの再放送が並んでいるのだろうが、連続で2本流してくれたり、マンガを連載で読むのではなく、単行本で買う感覚だ。てか、マンガで表現するなよ!もちろん、マンガだって、名作は多いから大好きだけどね。

先日も、夜回り先生とか、アジアに生きる子供たちとか、涙、感動なくしては見られないものが連発。つい、4時過ぎまで観てしまう。ハマりやすい店主は、そういうのを見た後、昂っちゃって、スグに寝付けないから、結局、寝不足になる。

フツーの放映時間の時に観ればいいんだけどね、そういうときに、何してるの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

coming soon

先日来、店主は、チョコチョコ、小物をページアップしている。

ペンケースだったり、カフリンクスだったり。

カバンや、手帳、リトモといったように、今季の命運をかけて…ってほどでもないアイテムで、新着情報にも記していないので、たぶん誰も知らないじゃないかなぁ。ダメジャン。(^^;

新着のグローブホルダーも、モノは届いているのだが、撮影に使うのに、手袋を持って来ようと思いつつ、ついつい忘れて、撮影が捗っていない。バイク用のグローブなら、もちろん毎日使ってるからあるし、四輪のレーシンググローブも、クルマで出勤時なら、グローブボックスに眠ってるから、ある。ただ、どれも使い込んでるから、新商品と撮影するには汚いから、チョットね。(^^;;

もちろん、ライダーが、バイクを降りた時に使って貰うのにも最適なアイテム。本来は、ウチならではの、特殊皮革とか、極上の柔らかい革も使いたいところだが、生産ロットや売値のことも考えて、今回は、リーズナブルな革を使用。ご要望が多くなったら、バリエーションも増やしたいと考えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイドスタンドのネジ

今朝も、お店に到着し、サイドスタンドを立てようとすると…。

ん?スタンドが出てこない。

Dsc01031b よーく見てみると…。

サイドスタンドを、ボディに接続しているネジの奥側が緩んでいる。ソレが、スタンドスプリング用のパーツに干渉し、出てこないワケだ。

Dsc01032c 何ヶ月か前から、ちょこちょこあるので、その都度、ネジを締めてるんだけど、振動によるものなのか、サイドスタンドに頼った駐輪をしているからなのか、よくあるんだよね。

乗車したまま、スタンドを出せる便利さから、つい多用しちゃうけど、こうなると、一度、メインスタンドで立てて、ネジを締めなきゃいけない。左足の自然な動きだけでフツーに出てくると思ってると、慌てたりするので、注意が必要だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土)

古の…

Dsc01029c 書店で見つけた「古の時計」を、つい、買っちゃった店主。

時計好きの店主なので、結構な本数を持っているのだが、モノにこだわる部分も持ち合わせるので、ホントウは、きちんとしたモノだけにしたいところなのだが、何せ、時計だけに、本格的なものは、どうしても値が張る。

さすがに、クルマや家が買えるほどのモノは買えっこないので、家に眠る最高値の時計は、20年近く前に購入したVersace。自動巻きで、ブランド名のインデックスの代わりにシリアルナンバーが付いていて、ストラップが、革とメタルの半々になったものだ。シリーズの中でも最安値のステンレスモデルだけどね。それ以外は、10万円アンダーのモノばかり、かなりの本数がある。

さて、この古の時計だが、大昔のモデルを、クオーツで再現したモノだが、さすがに2000円アンダーで、本をつけて出してるので、多くを求めちゃダメですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 3日 (金)

出会い

お店にご来店のお客様に、店主が商品の革の話を始めると、どうやらご同業。

同業といっても、彼は、タンナー。

店主がモノを企画し、デザインし、販売できるのも、すべて、このタンナーという、皮を革に仕上げてくれる人がいなければ話にならない。特に現代、こだわった職人気質の人より、大手の「数」でこなす仕事の方ばかりが世の流れだが、和歌山に本拠を置かれる、この方の会社は、徹底したこだわりを持つため、イタリアの展示会でも目を惹く存在だ。

店主の製品にも、ぜひとも、この方の会社の革を使用したいが、話がまとまるかな?

岐阜へいらっしゃるのは、10数年振りと仰ってらしたが、革なめしに関して、プロとしての想いをお聞きしながら、つい、革好きの二人は、革の話で盛り上がってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

コールセンター

永年愛用のNorton Internet Security を07年バージョンにアップデート。

インストール時に少々トラブって、Norton Removal Toolのお世話になったが、ソレを確認するために、コールセンターに電話をしてみた。

明らかに、日本人で無いと判るイントネーション。要件だけ済ませた後に尋ねてみると、中国だそうだ。こういうコールセンターってのは、インドとか、中国とかが多いようだね。

ついでに要望も述べておいたが、細かいニュアンスが伝わったのだろうか?まぁ、通話内容が録音されてるらしいから、判んなかったら、録音で確認するんだろうね。

ソフトの動き自体は、旧バージョンより軽くなったらしいが、いろいろやってたら、このソフトをインストールするのに、2時間もかかっちゃったよ。
先のリムーバルツールで、Norton Ghostまで、アンインストールされちゃったし…。(^^ゞ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

部活でいじめ?

ミニバスケットを教えに行っている店主としては、今回の中学生のいじめの問題に、バスケット部内でのいじめを取り立たされていることに、緊張感を持つ。

続きを読む "部活でいじめ?"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »