« ローブ記録更新 | トップページ | 趣味の世界16 食玩11 »

2006年9月 4日 (月)

i Enhorabuena ! ¡Eres un ganador!

4年に一度の世界バスケも、昨日で終了。すばらしいゲームを、たくさん見せてくれた感動の大会も終わり、チョット寂しいかな。

7-8位決定戦。ドイツ対リトアニア。

第1クォーターは、互いに点の取り合い。残り2分時点のタイムアウト以降、リトアニアディフェンスがキツくなったが、13点差が生じたのは、シュート成功率で、90%超のリトアニアに対して、ドイツの率が悪いからか。

第2クォーターになっても、ドイツにしつこさが少なく、点差が詰まらなかったが、ノビツキーの再投入で、若干元気さが出るが、互いにファウルホイッスルが増え始める。特にノビツキーが自由をもらえない。前半を終わって3ゴール差。リトアニアは、マシャウスカス以外も満遍なく得点しているが、ドイツの攻撃には偏りがあるようだ。

後半が始まり、第3クォーター。今一つ、外のシュートが入らないが、流れはドイツに傾き、残り6分で同点に。リトアニアのタイムアウトは、その流れを止め、直後、逆にドイツがタイムアウト。ノビツキーには、4人がかりのディフェンスと言うスゴイ状態に。(^^;; しかし、ドイツのアウトシュートが入らない。そして、ハマン!頼むよ。第3クォーター終了時で2ゴール差。

第4クォーター、ディフェンスがタイトになり、どちらもシュート精度が落ちたようだが、若干ドイツに隙があるようで、その差が点差に反映。ノビツキーには、なかなかボールが入らないし、入ってもシュートを打たせてもらえない。バスケットカウントまで持ってゆけないのだ。ドイツの3ポイントは相変わらず入らない間に、リトアニアは、カットインも3ポイントも面白いように得点。

最後の最後まで、ハードディフェンスを崩さなかったリトアニアに、ドイツはタイムアウトも使い切り、為す術なし。15点の差で敗れる。フィールドシュートの成功率の63%と40%台、ターンオーバーの差がソレを表している。

ファイナルのスペイン対ギリシャ。

Dsc00851c左足の骨折で、ベンチのパウ・ガソル。Tシャツの中にユニフォームを着込んでの だ。そのパウのためにもという気持ちからか、開始から力の入ったディフェンスのスペイン。ギリシャのディフェンスが引いたように見えるほどだ。パパルーカスとダンプカー:スコルツァニーティスの投入にも、スペインの集中力は切れない。ナバーロを含め、コート内の5人は3ゴール差で第1クォーターを終える。

第2クォーターも、まるでコート内にパウが居るかのような頑張り。ゴール下のルーズボールは、まるでラグビーの如く、ヘルドボールギリギリのプレイ。前半、なんと43対23。完全にスペインペースだ。元々、層の厚いチームだが、まさに一丸になっている。

後半、第3クォーター、スペインのディフェンスの激しさは変わらないが、フィールドシュート/ 3ポイントとも、成功率が落ちる。ディフェンスのギリシャのハズが、スペインのテンポについてゆかない。ギリシャの精神状態は、オフィシャルや審判に向くほど混乱。公平な目で見ても、このゲームの審判は、目立たず、ゲームの流れを大事にする、良いジャッジだ。その焦りが、パスミス、シュートミス、そしてファウル多発に繋がる。ペイント内のディフェンスは搾っているが、外が追いつかず、ガルバホサ、ナバーロの3ポイントが決まる。第4クォーターも、その状態はまったく変わらず、70対49と、圧勝。ジュニアを席巻し、その年代が成長し、シニアも制したわけだ。

ギリシャは、本来、強いチームだが、昨日の試合は、完全にスペインの「熱意」にのまれていた。敗因と言えば、ソレだと思う。

感動のネットカット、メダル授与の後、優勝トロフィを高々と掲げるパウ・ガソル。ベストファイブにも名を連ね、MVPは、パウ・ガソル。松葉杖を付いたMVP授与!12人は、日の丸に「日本」と描かれたハチマキをして喚起したが、パウのハチマキだけが、「一番」の文字だった。ラリージャパンでも、ローブが日の丸のハチマキをしてたが、流行ってるの?

次の感動は、2年後の北京、そして更に2年後のトルコで!

|

« ローブ記録更新 | トップページ | 趣味の世界16 食玩11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/11758138

この記事へのトラックバック一覧です: i Enhorabuena ! ¡Eres un ganador!:

» [観戦速報]世界バスケ!優勝国は? [Spolym/スポリン [スポーツBlog]]
[決勝まで8時間@11:30a.m.] 準決勝でアメリカはギリシャに101-95で敗退。 決勝進出を決めたのはギリシャとスペイン! スペインは準決勝においてアルゼンチンと75-74の激戦を制した。 ギリシャ・スペイン、...... [続きを読む]

受信: 2006年9月 5日 (火) 12:55

« ローブ記録更新 | トップページ | 趣味の世界16 食玩11 »