« 直筆サイン | トップページ | 猫の目天気 »

2006年5月15日 (月)

母国GP勝利おめでとう

前回、今回と、それぞれの母国優勝という結果。(ネタバレ)

世間では、シューマッハの復活とか、アロンソに世代交代だとか騒いでるが、ミヒャエルも別に滅んでいたワケではない。マシンが若干、精彩に欠けてた時期があっただけだと思う。レースというのは、勿論、ドライバーの力も重要だが、チームでするものだからだ。

今回、ミヒャエルのマシンのブレーキに問題があったという話もあるが、結局は、チームとしての作戦の勝敗だったようにも思う。ミヒャエルに関しては、将来のことも含め、チーム周辺にはいろんな話があるようだ。いずれにせよ、母国GPでの勝利というのは、大きいものがあるよね。何時の日か、日本にも、そんな日が来るのだろうか。

しかし、フェルナンドの、パルクフェルメでの、アノへんな踊りは何だったんだろね? (^^;

|

« 直筆サイン | トップページ | 猫の目天気 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/10064209

この記事へのトラックバック一覧です: 母国GP勝利おめでとう:

« 直筆サイン | トップページ | 猫の目天気 »