« クッション? | トップページ | 空気のよどみ »

2006年3月 6日 (月)

メキシコリザルト

既にネタがばれているが、ローブが、メキシコでの初勝利をあげた。

2ndレグ後半で、ソルベルグからトップを奪い、2人で競った第3レグは、最後まで愉しませてくれたラリーだった。

第2レグで開いた差は、3日目の果敢な走りでも僅かに埋められず、ソルベルグは2位。まぁ、最後は、石にヒットしたことが原因と思われる、パワステのトラブルだと思うが…。しかし、今季の前2つのラリーのような悔しさは無かっただろう。現時点で、ローブが26ポイントでトップ、グロンホルムが21ポイントで追い、11ポイントのストールに続き、ソルベルグは8ポイントで4位。Manufacturesは、クロノス・トータル・シトローエンが34ポイント、BPフォードが30ポイント、スバルは20ポイントで4位だ。今月後半の、スペイン、カタロニアラリーが楽しみになってきた。
しかし、ラリーではローブ、GPではロッシと、似たような名前の2人が強いね。フランス人とイタリア人という違いはあるが、今、この2人はダントツだね。

文末になったが、プロダクションカー(PCWRC)では、新井敏弘選手(インプレッサ)が優勝。第2戦を終えて、奴田原選手と同ポイントで2位につけている。新井選手、おめでとう! しかし、奴田原選手は、今回、散々だったね。

|

« クッション? | トップページ | 空気のよどみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/8971325

この記事へのトラックバック一覧です: メキシコリザルト:

« クッション? | トップページ | 空気のよどみ »