« 雪上の決戦 | トップページ | 冷戦の残したもの »

2006年2月 3日 (金)

アンティーク

ウェブ店では扱わない実店舗だけにある商品の、今日のご紹介は、アンティーク時計。dsc00308a

海外で見つけてきたモノから、現在、店にあるものを挙げると、この2本。手前側は、ダイヤルにブランド記載は無いが、内部機械にRolexの文字が。銀のクッションケースや、その他特徴から、20年代のモデルと思われる。

当時は、百貨店などのオーダーで、上客用にネーム無しのものを造っていたらしいから、そういったものの一つであろうと思われる。

機械は完全な調子だ。文字盤が妙に綺麗なので、クリーニングをしてあるかも。ベルトは、お話にならなかったので、イタリアMorellatoのもので合うものがあったので交換。

アンティーク時計店オーナーなどが、譲って欲しいと問い合わせてくるが、そういう流通ルートに乗せたくは無いので、本当に愛してもらえる人に、お譲りしたいと思っている。

|

« 雪上の決戦 | トップページ | 冷戦の残したもの »

コメント

 こんばんは。はじめて書込致します。プロの仕事をしておられるなぁと言う気がしました。

 「愛している人に譲りたい」。将に、ご商売の本道のようなものを感じました。

 村上ファンドが、松坂屋さんに吐き捨てた暴言とは対称的的ですね。篤実なご商売こそが実を結ぶものと信じております。佳き人に渡ると良いですね。(微笑)

投稿: | 2006年2月 4日 (土) 02:58

まぁ、こんなこと言ってるから、儲かんないのかも。(^^ゞ
どっちかというと、ワタシ、商売人というより職人肌なので。
全てのモノにおいて、造り手の思いを伝えることが大事と思います。

投稿: SJ | 2006年2月 4日 (土) 13:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/8483762

この記事へのトラックバック一覧です: アンティーク:

« 雪上の決戦 | トップページ | 冷戦の残したもの »