« 力尽きて… | トップページ | 盆正月ドライバー »

2005年12月29日 (木)

振舞い酒

DSCN2357a 店主の店では、毎年2日の初売りの日に、実店舗にご来店のお客様に、振舞い酒をしている。パルコ内に店があった時からだから、10数年、守り通している。

数年前からパルコでは店内での振舞い酒が禁止されたが、パルコを出ちゃった店なので関係ないし、トラブルにならないようにコントロールするのは、店主の務めだ。店主の場合、バーを経営してたこともあるので、お客様にお酒を出すルールは意識している。DSCN2358a

さて、毎年、ラインナップを変えているのだが、今年の、あ、いや、来年の振舞い酒に用意したのは、シャンパーニュはお約束なのだが、今回は"GARDET"。もう一本はシャンパンではないが、"BRUT DARGENT rose"。どちらもピノノワール。DSCN2359a

ワインの方は、シチリアから、"nero d'avola Grottarossa"。渋みを抑えた口当たりの良い赤。そして、あのタイタニックに積まれていたと言われる、"Trabener Wurzgarten Riesling Kabinett"。タイタニックへ納品していたロンドンの酒商サンデマン&カールロウの記録に残るモーゼルワインの一つ、ラングート社のこのワイン。単一畑で、上品でフルーティ、心地よい酸味の甘口の白。このラインナップなら、老若男女(?)、酒好きも、下戸の人も、いけるかな。
おつまみはリンツのチョコを用意したよ。

コレにそそられた方は、お正月2日、実店舗へどうぞ。
何? 遠い? 電車でおいで。駅前だし。(無理か)

|

« 力尽きて… | トップページ | 盆正月ドライバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/7892180

この記事へのトラックバック一覧です: 振舞い酒:

« 力尽きて… | トップページ | 盆正月ドライバー »