« 盆正月ドライバー | トップページ | カラオケ »

2005年12月30日 (金)

コムツカシイ アニメ?

New WORDSという雑誌を、「読んじゃったから」ということで、頂いた。「あなたの知らない映画82本」というサブタイトルの付いた号だ。

洋画、邦画、アニメも含めて、様々な映画が掲載されていたが、エヴァンゲリオンの実写版の話が再始動しているとか、「攻殻機動隊S.A.C.2nd GIG」の記事とかがある中、「BLOOD plus」の記事で、竹田靑滋氏の思い入れが述べられていて、賛同する部分の多さを知った。

毎日放送の報道局に在籍し、様々に報道の現場を見てきた彼が言う、「反戦とは違う非戦」とか、「人は考えるクセをつけなくちゃいけない」というのは、尤もだと思うし、彼のプロデュースした作品は ことごとく、安直なモノは無く、考えることを強いるモノばかりのように思う。

アニメと言うだけで、未だに、「子供向けだ」とかいう意識の人もいるようだ。以前にも、店主が友人にアニメの話をした時に、「ウチの子供が好きなんだよね、そのアニメ」 なるリアクションを受けたことがある。確かに、明らかに子供向けで、特に訴えたいものが無いものもあるにはあるが、全てのアニメやマンガがそうだとは限らない。偏見無しに、とりあえず、自分の目で見て判断して欲しいものだ。まぁ、店主が、何でも深読みをし過ぎの感もあるが…。

オマケに、「BLOOD+」の第1話のUMDが付いていたので、店主はPSPで再生して観ている。

|

« 盆正月ドライバー | トップページ | カラオケ »

コメント

確かに昨今のアニメは侮れないですよね。
下手な映画(ハリウッド)よりよほど深い。

「日本のアニメはとても考えさせられる物が多い」ってメキシコ人の友人も言ってました。

彼は亀千人のTシャツを自慢気に来てましたけど。
実際外国では、日本のアニメは「大人向けの娯楽」的要素が多いですよね。

投稿: BIG T | 2005年12月31日 (土) 01:24

でそ? でそ?
「亀仙人」を"自慢気に"ですかぁ。(^^;;
でも、考えさせるモノが多いのは確かですよね。

投稿: SJ | 2005年12月31日 (土) 14:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/7862551

この記事へのトラックバック一覧です: コムツカシイ アニメ?:

« 盆正月ドライバー | トップページ | カラオケ »