« 0302 | トップページ | 証人喚問 »

2005年12月13日 (火)

ライター1

昨晩からの雪は、今日も日中からチラチラしてて、この時間、また降り始めた。名神が止まってるらしく、下道も渋滞らしい。DSCN2365a明日朝は、岐阜の平野部でも氷点下らしいので、スカラベオはお留守番が続く。

リアル店舗のみで扱い、ウェブ店で展開していない商品の第3弾、ライター類。

S.T.Dupont、dunhil、CARAN d'ACHE、PORCHE DESIGN、DOUGLASS、Marvelous、SAROME、ウィンドミル、etc...。高級ラインから、カジュアルなもの、面白いものまで、挙げれば数え切れないライターをラインナップしているが、zippo は数点あるのみで、基本的に扱っていない。子供のオモチャに成り下がったような、絵柄違いだけで数千円から1万円もするようなのモノは扱わない。もちろん、すべて正規販売店だ。

写真に採り上げたのは、デュポン2種と、ダンヒル2種。立ててあるのは、どちらもオイル復刻。レアなアイテムだ。通常のラインだけでなく、レアなものもあるのが、このお店の特徴。ダテに長いこと扱っていない。

ライター以外の喫煙具は、シガー関連商品、パイプもある。店主のお眼鏡にかなったもの、こだわった品揃えを20年も続けていれば、それなりに集まるものだ。もちろん、売れちゃったものも多いが (というか、売るためにやってるんじゃないの ? 違ったっけ ? )

着火方法の面白いものや、形のユニークなもの、どうみてもライターに見えないものなど、実店舗のお客様には、ライターを探しにくるのを目的にしてくる人も多い。まぁ、確かに、ここへ来れば、何かあるものね。ラインナップの基本は、「オトナの遊び心」。千円程度から、限定版の特殊モデルで何十万ってのまであるが、価格じゃないのよ、あくまで遊び心。使う人も含めて、そこに遊び心があるかどうかなのだ。喫煙をする男性にとって、数少ないアクセサリーだからね、喫煙具は。100円ライターじゃ、寂しいでしょ。

|

« 0302 | トップページ | 証人喚問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/7573126

この記事へのトラックバック一覧です: ライター1:

« 0302 | トップページ | 証人喚問 »