« ご主人? | トップページ | ココログについて »

2005年8月27日 (土)

ぼくについて

ぼくのことも簡単に紹介しておこう。

世間では、サタンは「悪魔」と訳され、とんでもない奴と嫌われてるが、元来、サタンとは"遮る物""対立する物"の意で使われた語で、「悪魔」という概念すら宗教の初期段階には無かった物。時の政権-権力者-教会が、民衆を支配するのに便利な「神と悪」論を展開する事により、一箇所に権力を集中する為に用いた便宜上の概念。民が「知恵の実」を食べる事に拠って"困る"のは、時の権力者だからね。かなり苦労してツジツマ合わせをした跡が見受けられる。

善か悪かのように、一つの視点だけで断定してしまうことの危なさを知らせるために、ぼくはいるのさ。

宗教の話だけでなく、世の中のことに、よく、こういった手法は見られる。政治家もよく使うしね。論点のすり替えで、無知な民を「判り易く説明する」と言って、騙すのさ。

気をつけることだよ、そういう輩が、本当の「悪魔」なんだから。(さたんのつぶやき) まぁ、世界を見てみな、我侭なトップがごねてる所に天災はあるだろ。

ということで、話が逸れたような気がするけど、ぼくは今、ここの店主に憑依して、地道に活動してるってワケさ。ぼくは美を愛する、至って平和主義者さ。

|

« ご主人? | トップページ | ココログについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/5659793

この記事へのトラックバック一覧です: ぼくについて:

« ご主人? | トップページ | ココログについて »